FC2ブログ
2019/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019/07
  IMG_7930.jpg

こちらはCHURCH'SFAIRFIELD

チャーチのクレープソールと言えばライダーとフェアフィールド☆

毛足の長いスエードに厚めのクレープソール、冬に履きたくなる靴ですね☆

冬物の靴は今のうちにお直しして、来るシーズンに備えておきましょう☆




IMG_7931.jpg 
IMG_7935.jpg 
IMG_7936.jpg 

ソールは劣化して全体的にべたべたしてきています。

クレープソールは柔らかい履き心地が素晴らしい反面、熱に弱くラバーが溶ける様に劣化する事が有ります。

劣化が始まると床や隣に置いた靴などにベタベタが付いてしまったりする事も有るので、オールソール交換をした方がいいと思います。



IMG_7942.jpg 

カウンターライニングも破れていますので、一緒に修理します☆



































【ここからは修理後】
IMG_7991.jpg 

今回はダイナイトソールに張り替えました。

クレープソール程のクッション性は有りませんが、ラバーの質感が良く滑りにくいソールです☆



IMG_7996.jpg IMG_8007.jpg  

元々のクレープソールは厚めでしたので、雰囲気を大きく変えない様にダブルソールで仕上げました。

程よい重厚感が良く似合っていますね☆



  IMG_7989.jpg 

カウンターライニングはなるべく似た色の革を使用します、いい感じに馴染みました☆



IMG_7993.jpg IMG_8006.jpg IMG_8001.jpg 

ソールが変わるだけでも全体の雰囲気は結構変わりますね☆

これでまた新しい気持ちで履く事が出来ると思います☆







(今回の修理代金)

・Rubber All Soles Dinate BRN ¥16,200

・Double Soles ¥2,160

・Counter Lining ¥4,320

※納期は2週間でした。













IMG_7833.jpg

ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!


※DMの使用期間は6月23日まで、ご注意くださいませ!!



DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html







忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田









2019/06/17|メンズ靴修理||トラックバック(0)TOP↑

IMG_2020_2019061502234897e.png



3月に行いましたシューホリックさんによる靴の買取り会ですが

大変多くのお客様にご来店頂き大好評のイベントとなりました。

皆様足を運んで頂きありがとうございました。



当日後半は査定完了までのお時間をかなりお待たせしてしまう結果になり

お時間を頂いたお客様には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

貴重なお時間を申し訳ございませんでした。



その後も多くのお客様にまた次はいつやるのか?

とお声を頂戴しましたので

この度、第2回を開催することになりました!


日程:6月29日(土)

時間:11:00~18:00(通常より1時間早めのオープンになり、最終受付が18時となります)

場所:ユニオンワークスアッパーギャラリー(銀座店の2Fにございます)

査定時間:1足につき5〜10分程度
(ご予約制ではないためご来店が集中するお時間帯ではお待ち頂くこともございます。)



お買取りの場合には必要な身分証明書などもございますので

詳細はこちらをご覧ください。




IMG_3282.png



今回は混乱も無く数多くのお客様にご利用頂きたいため

査定時間を考慮し1度のお持ち込みを5足までとさせていただきます。

前回はお昼過ぎが比較的落ち着いていましたのでご参考になれば幸いです。。



IMG_3277.png



現在シューホリックさんでは通常の買取価格に上乗せをしてくれるキャンペーンを開催中!!

本来は買取イベントの日程の前にキャンペーンが終了だったのですが

今回の買取イベントにも適応出来るようにキャンペーンを延長していただきました!

かなりお得なキャンペーンとなりますのでこの機会にご検討ください。







実は前回の買取りイベントで自分の靴を3足買い取ってもらいました。

エドワードグリーン2足+某イタリア靴1足です。

査定をしてもらった後も、売るかどうかを延々と悩んでいたのですが

せっかくの機会ですので思い切って手放してみました。



するとどうでしょう?



当日は「あーあ、手放しちゃったな~」と、くよくよしていたのですが


翌朝スッキリした下駄箱を見るとなんだか気持ちが軽くなり

むしろ清々しい気分です。


おまけにスペースが空いています。

妙な隙間があれば埋めたくなるのが人の常。

これで罪悪感無くまた新しい靴が買えるじゃないですか!


手放した靴は、それぞれ思い入れはありつつも

きつかったり、デザインの好みが変わってしまったりと

ほとんど履かない2軍に位置していました。


むしろ使用頻度的には雨用よりも履かない3軍だったかもしれません。


買ってしまった意地もあり手放せなかっただけでちゃんと使えていなかった靴です。



5年、10年経つと、ライフスタイルが変わることもあれば好みも変わって当然です。

現在の自分に合わせて持ち物を見直してみる良いきっかけになりました。


我が家では置いたままになっていた靴が

いまごろ誰かの足元で活躍しているかと思うとなおさら良かったと思えます。


ひとつの個人的な感想ではありますが、ご検討中のお客様の参考になれば幸いです。



もしも所有したまま履かない靴の原因がサイズの調整や

ある程度のカスタムで解消出来そうなものであれば

是非お気軽にユニオンワークスへご相談ください☆



IMG_3805_20190615022352f3f.jpg 

それでは 6月29日、銀座店の2階の THE UPPER GARELLY にてご来店お待ちしております。




( 銀座店 鳥海 )






2019/06/16|イベント、SALE情報||トラックバック(0)TOP↑



ここ最近は天気が不安定な日が続き、
『せっかく新しい靴を買ったのに中々履き下ろせない…』
なんて思う方も少なくはなかったはず。
私もその1人で事前補強をしてから履こうとか、天気予報を見て少しでも雨の降る可能性のある日は履かないでおこうとか、そんな事を考えていたら新しい靴を手にしてから約1ヶ月ほど経過していました…


そして事前補強も終えて晴れた休日…



IMG_9310.jpg



家族で横浜のみなとみらいへ。
これまでの天気が嘘のように晴れて新しい靴を履き下ろすのにもってこいな日になりました!


今回私が履き下ろしたのは…



IMG_8905_20190613020156931.jpg


IMG_8906.jpg



弊社で販売しているチーニーのタッセルローファー。
これからの時期出番の増えてくるモデルではないでしょうか。



IMG_8907_20190613020158946.jpg


IMG_8912_201906130202041f1.jpg



まず目に入るのはタッセルが取り付けられた三つ編み状のレザー。
上品さを残しつつも迫力ある表情がプラスされ、
存在感を感じさせる演出をしてくれています。



IMG_8913.jpg



そんな三つ編み状のレザーエンドにはステッチが入り、ズレたり抜けたりしない為の気遣いが。



IMG_8910_20190613020202637.jpg



アウトソールは足馴染みの良いシングルレザーソール。



IMG_8908_2019061302015958a.jpg



ラストは『214』。
チーニーのコインローファーに使われている『5203』よりも細身のラストなのでよりシャープな印象。



IMG_8909.jpg



またヒールカップもとても小ぶりなうえにカウンターライニングもスエード素材のため、スムース革に比べ引っ掛かりが良くなり踵が抜けにくくなっています。



それではここからは着用画像。
スラックスと合わせての着用は何度かご紹介しているので、今回は外出先のみなとみらいにて私服と合わせての着用画像です。



IMG_9942.jpg


IMG_9311.jpg



白のオックスフォード地のボタンダウンシャツとテーパードの効いたジーンズにブラウンのタッセルローファーを合わせました☆


英国靴ながらも迫力のある表情を演出できるのでアメカジコーディネートにもぴったりです!



IMG_9319_201906130202115a7.jpg



ソールにはヴィンテージスティールで事前補強を施しています。
やはりこれがあるのとないのとでは、つま先の減り具合がかなり違います!


そして実は今回履き下ろしたのは私だけではなく…



IMG_9941.jpg


IMG_9938.jpg



夫婦で色違いを履き下ろしました!


妻はトップスにラフなシャツワンピースをチョイスし、足元はブラックウォッチのソックスとブラックのタッセルローファーで引き締めたコーディネート。


サイズが合えば女性のお客様にもおススメです!



IMG_8915_201906130202076ee.jpg



またお買い上げ頂いたお客様にはヴィンテージスティールまたはハーフラバーソールのどちらかをお付けするサービスと、お好きなリペアメニューが50%オフになるリペアチケットをお付けしております。



IMG_9940.jpg



JOSEPH CHEANEY Tassel Loafers 『HUGH』

¥73,440-

Size 5~8H

Color Moca,Black



青山店新宿店をメインに各店にてご用意しております。


またウェブショッピングからもご購入いただけます。


是非この機会にご利用下さい☆



IMG_7833.jpg

ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!


※DMの使用期間は6月23日まで、ご注意くださいませ!!



DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html



皆様のご来店、お待ちしております。



ありがとうございました。



新宿店から異動になりました! 青山店  中田



2019/06/15|販売靴||トラックバック(0)TOP↑

IMG_6406.jpg 

新しい靴を購入後、少し履いてちょっとは馴染んできたかなぁと思った頃

ふと靴底を見てみると





IMG_6408.jpg


IMG_6410.jpg

爪先の減るスピードに驚愕...!!

といった経験がある方も多いのではないでしょうか。
(履き始めは返りがついてないので爪先に大きく負担がかかります)

そのまま履き続けウェルトまで削れますと、酷い場合はリウェルト+オールソールと大掛かりな修理が必要となります。

爪先以外はまだまだ使えるのに...

そんな残念な事にならないためにも早めのうちに補強を。

代表的な補強方法を3種類ご紹介します。





IMG_6400.jpg



IMG_6404.jpg


まずはオリジナルと同じ革を使った継ぎ足し。

底面はオリジナルに合わせて色味を調整しますので違和感はほぼありません。

同じ素材ですから馴染みがよく、横から見てもほとんど継ぎ足しの部材がわからないほどです。

なるべく元の雰囲気を大切にしたい、という方にオススメです。

修理費用 ¥3,000+tax







IMG_6398.jpg



IMG_6403.jpg


続いてはラバー材を使った継ぎ足し。

革に比べ耐久性に富むラバー材。

底面はやはり継ぎ足した感満載ですが、エッジが黒やこげ茶であれば横から見てもさほど違和感はありません。

ご紹介の中ではもっともお手頃で耐久性にも優れているコスパの良い修理です。

歩くのが早い方や蹴り出しの強い方など爪先の削れが早い方にオススメです。

修理費用 ¥2,500+tax










IMG_6401.jpg



IMG_6402.jpg


そして最後はヴィンテージスティール。

爪先が削れたままだと装着できませんので、一度革を継ぎ足し整えてから装着します。

強度はご紹介した中でNo. 1。

爪先に金属を装着しますのでスティールのコツコツする音が苦手な方や

傷つけてはいけない床を歩かなければならない方にはオススメしません。

しかし断トツで強度が高いヴィンテージスティール。

他と比べ爪先の減りをあまり気にしなくてよい点が持ち味の材料です。

私の場合、1度装着すると大体はオールソールまで持ち堪えてくれます。

こちらはとにかく強度が欲しい方にオススメです。

修理費用 ¥5,000+tax (新品時は4,000+tax)

爪先の減り具合によってはヴィンテージスティールをオススメしない場合があります。
 詳しくはお見積もり時に。






IMG_6405.jpg


以上、3つの材料を使った爪先の修理方法のご紹介でした。



革靴の中で爪先はデリケートな部分に入ります。

履きすぎる前にぜひご相談にいらして下さい。



IMG_7833.jpg

ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!


※DMの使用期間は6月23日まで、ご注意くださいませ!!



DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html







忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 



ありがとうございました。


新宿店・青山店 シン

2019/06/13|その他||トラックバック(0)TOP↑
 
商品構成見直しによるセールにて、ディスカウントプライスで販売している

リッチフィールドのJ1・J2

ややスリムなJ1はサイズ27、32、33のみ、のこり僅かとなりました。

IMG_2925.jpg

IMG_2926.jpg



J2はまだサイズをお選びいただけます☆

IMG_2923_2019061022415993b.jpg    
IMG_2924.jpg
   
他のデニムメイカーに比べ、柔らかい綿糸をしている事も有り

窮屈さを感じにくく、快適に履く事が出来ます。

J2はやや太めのシルエットですが、ハードな印象にはならず、品の有る仕上がりです。


所謂デニムマニアの方には物足りない感じがするかもしれませんが、

程よい脱力感で、こういったデニムを好まれる方も多いのではないでしょうか。

IMG_2927.jpg

IMG_2928.jpg

普通にご使用いただいても、気にせず洗濯しても色落ちや当たりが出ますので

激しさはありませんが、エイジングもお楽しみいただけます。

IMG_2929.jpg

日本人に合わせたデニムメイカーなので、身体に馴染むシルエットで
 
使い易いのではないでしょうか。

新しいデニムをご検討中の方は是非☆
※画像はエイジングサンプルです。


J-1 ¥17,010

J-2 ¥17,766








ここで、WEB限定の割引企画のご案内です。

本日~6月24日まで、STORE'Sさんからプレゼント☆

Paypalにてお支払いただくと-¥500になります!


期間中、Paypalで¥2,500以上の物をお買い上げいただくと

¥500割引きになります。

お一人様1回限り。

デニムだけでなく、シューケア用品やポマードも合計¥2,500以上で対象です。

 
宜しければご利用くださいませ☆


 工場あおき

2019/06/11|イベント、SALE情報||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード