2017/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/07

英国靴の最高級品、エドワードグリーン。

キメの細かい革質はもちろんのこと、精巧な作りは修理するたびにため息が出るほどです。





DSCF8735.jpg


今回お持ちいただいた靴を見てみると、







DSCF8721.jpg

ソールには穴があいてしまっており、






DSCF8718.jpg


つま先部分はウェルトのパーツまで大きく削れてしまっています。

ウェルトはアッパーとソールをつなげる大切な役割をしており、

アウトソールを縫いとめる為にステッチがかかる所なのですが、

これではアウトソールを交換することができません。





という事で今回はウェルト部分の巻き替えをした上で

オールソールをさせていただきました!










DSCF8865.jpg


DSCF8870.jpg



アッパーの革も少し乾き気味でしたが、

しっかりとクリームを入れることでツヤも出て、

本来の色をだいぶ取り戻すことができました。







DSCF8871.jpg


少しクラックが入っているボールジョイントの部分も、

なんだか渋くてカッコイイですね☆







DSCF8867.jpg


DSCF8873.jpg


そして裏側はこのような感じ。


素材はしなやかで耐久性のあるドイツ製のレンデンバッハソールを使用し、

高級感のある2トーンでお仕上げいたしました。











DSCF9717.jpg


さて、去年の年末にお送りさせていただいたダイレクトメッセージの有効期限も、

残すところあと少しとなりました!



有効期限は6月30日までとなります。



お気をつけくださいませ。



ありがとうございました。

新宿店 青山店 高野

2017/06/22|エドワードグリーン コメント(0)トラックバック(0)TOP↑


 ヘンリーネック第3弾☆

DSC_0206~2


今回はメルツのヘンリーネックTシャツについて細かい所に注目しながらご紹介します。






まずヘンリーネックの起源はどこから来ているのでしょうか。

イギリス、オックスフォード州のテムズ川で行われる「ロイヤル・ヘンリー・レガッタ」(ボートレース)

に出場する選手が着用したユニフォームが由来とされています。

US8 1924




その後、ヨーロッパ各地やアメリカへ取り入れられ下着として定着していき、

現在では完全にファッションアイテムとして位置付けられています。






それではメルツの特徴や拘りについて。

メルツの概念は1920年代〜1940年代の職人が着用していた衣服からインスパイアを受けており、

伝統的な生産工程と昔ながらの手法をもって当時のウェアを再現しています。


05.jpg








こちらが取り扱いしますヘンリーネックTシャツ


DSC_0202~2
 

DSC_0219(1)~2

最大の特徴は
50年以上前の丸編機を使用して織られたシームレス構造。

見た目には分かりにくいですが、脇に縫い目がないのでストレスなく着ていただけます。

縦長でやや身体にフィットするサイズ感は着込んでいくごとに

自分の身体に馴染んでいきます。






DSC_0210(1)~2


特定農家によるオーガニックコットンを使用し、当時の丸編機特有の

パターンが不規則で緩く織られた
レーヨン混の生地は

コットン100%のモデルよりシルキーな肌触りでソフトな着心地に仕上がっています。








細かい部分に注目してみると


DSC_0208~2


平織り生地の包みボタン







DSC_0212(1)~2


2段編仕様の袖リブ

上にシャツやジャケットを羽織っても袖が引っかかりません。







DSC_0213(1)~3


ヴィンテージライクな腕の脇下の三角マチ(ガゼット)

腕の可動域も広がり、楽に動かせます。






DSC_0205~2


前立て部の布帛切り替え



と、シンプルでクラシカルなデザインながらも随所に見られる凝ったディテールは男心を擽ります。

一着ができるまでに一体どれだけの時間がかかるのだろう?

メルツ推薦者・中川が惚れたのも納得の作りです。







DSC_0239~2



DSC_0240~2


そして製品はもちろん織りネームやボタン、下げ札、
ボックスに至るまで

全てベルリン生産という拘りよう。現代ではかなり贅沢ですね。






ヘンリーネックTシャツは一枚で着用しても様になり、

もちろんカーディガン、ジャケット、ベストのインナーとしても使える汎用性の高さがあります。

着る、洗うを繰り返していくことで徐々に自分の身体に馴染み手放せない一着となると思います。




DSC_0232~2

お色はホワイト、ナチュラル、グレーの三色展開

サイズ4〜6

SIZE 4/S : 着丈71cm  胸囲86cm  

SIZE 5/M :   着丈71cm  胸囲92cm  

SIZE 6/L: 着丈72cm  胸囲100cm     

※伸び縮みする生地の為、上記サイズは目安としてお考えください。

※着丈は一度洗うと3センチほど縮む装丁で作られています。


¥13000+tax

ウェブストアからもお買い求めいだけます。




Tシャツが13,000円。。。決してお買い求めやすい価格ではないですが

できるだけコストを省き、大量生産を主とする現代に

時間と手間をかけ拘りをこれでもかと詰めて出来上がった「一着」は

きっと気に入っていただけると思います。




皆様のご来店お待ちしております。



渋谷店新宿店 シン


2017/06/19|その他コメント(1)トラックバック(0)TOP↑

次第に雨の日が増えて梅雨らしい毎日です。


革物好きにはいや~な季節ですが、それが過ぎればいよいよ夏がやってきます。

今年のユニオンワークスは暑い夏にお勧めのアイテムが盛りだくさん!


R0017635.jpg 

メルツのヘンリーネックに



R0017637.jpg 

グルカショーツに



R0017639.jpg 

足元はグルカサンダルで。





その他にもこれからの季節を明るく演出するアイテムでは


R0017642.jpg 

トリッカーズのエイコーンやシーシェイドのシューズ


R0017645.jpg 

ラザフォードのロンドンタンカラーのアイテムたち


この辺りがお勧めになります。



表題のセールアイテムですが

今回どれがセールになるのかと言うと・・・







ラザフォードのミュージックケースとトングフォリオです!


事情をご説明しますと、革を供給している英国のタンナーが

ロンドンタンと呼んでいるこの色を廃盤にしてしまうとのこと。

これまでは数が少なくなってくると追加発注をしてきたのですが

それが出来なくなってしまったのです・・・残念です。


あまり数も残っていなく、これからの季節にちょうどいいお色味ということで

驚きの価格で放出することになりました!!


R0017631.jpg 

まずはミュージックケース!こちらは 2点のみ!

半額の 59,400円 → 29,700円!!(sold out)




この土曜日は銀座のアッパーギャラリー限定で販売します。


R0017629.jpg 

続いてトングフォリオ! 数量 10点

同じく半額の 43,200円 → 21,600円!!(sold out)


こちらは各店舗で販売いたします。

どちらも明日土曜日12時からの販売になります。


WEB SHOPPING では 日曜日12時から お求め頂けるよう準備しております!

こちらも合わせてご覧ください。→WEB SHOPPING


先日、明るいベージュのリネンスーツに

エイコーンの靴を合わせているお客様の足元にふと目がいきました。

その靴は程よく磨かれていて優しく光り、リネンはパリッとコシがあります。

その着こなしがとても涼しげで思わず唸ってしまいました。


そんな上級者のお手元のアイテムに加えて頂くも良し。

普段は黒、焦げ茶がメインの方もこんな機会ですので

新しい色目にトライして頂くのも良さそうです。


土曜からのこのセールをお見逃しなく☆


R0017649.jpg 

夏にぴったりの1点物トリッカーズもまだまだございます。

The Upper Gallery」にてお待ちしております。



( 銀座店 鳥海 )





2017/06/16|イベント、SALE情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

6月になり九州は梅雨入りし、そろそろ関東も雨の季節になりそうです。

雨が降ろうとドレスシューズを履かなくてはいけない方は多いのではないでしょうか。

そんな雨の日は気にせず履けるラバーソールがオススメです。




P5190686.jpg


お修理頂いたお靴は、チーニーのドレスシューズ。


P5190687.jpg


こちらはオリジナルでレザーソールが着いています。


P5190689.jpg


ソールの厚みは問題ないのですが、レザーソールは滑りが気になるとのご相談でした。

そこで、いくつかあるラバーソールの中からダイナイトソールで交換させて頂きました。






P6010890.jpg


ダイナイトソールは、イギリスの靴メーカーが純正ソールとして採用している所が多いです。

パターンの凹凸がゴツゴツし過ぎてなく歩きやすい所が特徴です。


P6010888.jpg


P6010893.jpg


コバもスッキリお仕上げ出来ます。

グリップ感もよく、程よいクッション感で快適に履いて頂けると思います。


雨の日のケアの方法や雨染みなどでお困りの事がありましたらぜひご相談ください。







DMご利用期間について


P6030910.jpg


こちらのDMをお持ちの方、

P6030914.jpg


ご利用期間が6月30日までと迫ってきております。

ぜひご利用くださいませ。


よろしくお願い致します。





銀座店 渋谷店   黒須
2017/06/12|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑


 先日ご紹介しました最高のヘンリーネック☆


 着心地が良く、肌にピッタリとフィットするアンダーウェア! 

 ユニオンスタッフはこの様に着ています☆



DSCN5087_201706021547335fc.jpg
  

 先ずはメルツ推薦者・中川。


 好評販売中のグルカショーツに合わせました。


DSCN5089_20170602154452086.jpg


 ジャケットを羽織ると、カジュアル過ぎず

 涼しくげで上品な印象になりますね。








DSCN5081_201706021549437a6.jpg

 わたくし青木もグルカショーツですが、

 上はリネンのシャツを着てみました。



DSCN5084_20170602155109f09.jpg 


 リネンはインナーが透けてみえますので、こういった1枚があると重宝します!








P6033583_2017060319361272a.jpg

 工場組・森田は、ペダルプッシャーとコットンのジャケットにて。

 
P6033584.jpg


 タマムシ生地と白のヘンリーネックの組み合わせはとても爽やかです。


 





 着心地抜群のこちらは

      
DSCN5095.jpg

 
サロペットとの相性も良く  

DSCN5094_20170602154329c6f.jpg

 工場組・下田もワークウェアとして愛用中☆






 つづいてショップスタッフ♪






IMGP7656 (2) 

 
 やや太めのコットンパンツに、シスルギリーを合わせて


IMGP7641_20170603214832643.jpg 

 インナーではなく1枚でサラリと着る、新宿店・髙野。

 白はやや肌が透けますが、ナチュラルやグレーならこんな着こなしも〇です☆






IMGP7679.jpg 

 ミリタリーパンツに、別注をかけたサンダースを合わせた新宿店・長谷川。

 
IMGP7667.jpg 

 メルツ特有のクタっとした感じは、軍モノとの相性も良く

 一体感のあるスタイリングです。





DSC_0118~2


 同じくミリタリーパンツを合わせた渋谷店・新(しん)。


DSC_0160~2


 アルバートサーストンのブレイシーズが効いていますね。

 シンプルなヘンリーネックなので、こういったアイテムを合わせても

 スッキリとした印象になります。

 






RIMG0298_2017060420444949d.jpg  
 

 涼しげなリネンのショーツと合わせたのは、青山店・舩山。

 ジョージ・クレヴァリーのスリップオンと


 
RIMG0289_20170604204448637.jpg  
 

 デニムのシャツで、照りつける夏の日差しでも

 クーラーが効きすぎの室内でも、快適?なスタイルです。






DSC_0078.jpg

 
 コチラも涼しげな装いです。

 シアサッカー生地のパンツに、さらりと1枚?と思いきや




 DSC_0115.jpg

 インナーにタンクトップ!

 タンクトップのリブとミリタリーウォッチの雰囲気が合っていて

 真似したくなっちゃいました☆


 


P6040935.jpg


 一見セットアップに見えますが、上はツヤ感のあるシャツで

 ボトムはコットンパンツです。



P6040924.jpg


 銀座店・山田くん… イケメンですねぇ~

 ビルケンのサンダルを合わせると、重くなり過ぎず夏らしいスタイルに見えます。





P6040954.jpg


 銀座店・黒須はエドワードグリーンとチノパンを合わせて

 ボトムは柔らかい印象ですが


P6040952.jpg

 
 ダークトーンのアウターを合わせる事で、キュッと締まります。

 
 夏のスタイル、無地のTシャツやVネックだともの足りない…

 なんて感じている方には、ぜひお試しいただきたいヘンリーネック

 色々なモノを試し、コレだ!というモノをご用意いたしました。





 ユニオンワークス各店で販売中です。

 よろしくお願いいたします。




 ヘンリーネックビギナー 工場あおき




2017/06/08|ウエア、その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード