FC2ブログ
2019/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019/11
 

10月を折り返し、徐々に肌寒い日も増えてきましたね。

そろそろブーツも履き始める頃合いでしょうか。
 





UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2ca.jpg  

  
今回はアメカジブーツの大定番、レッドウィングのベックマンのお修理です。

 


 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2cb.jpg 
 
 


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2cd.jpg 
 
 


太すぎず細すぎずの絶妙なシルエット

飾りのないシンプルなデザインが様々なスタイルに合わせやすそうです☆

 
 



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2ce.jpg 
 
ソールはレザーとラバーが一体になった作り。

 
 


IMG_7446.jpg 


今回はそのラバーが履き込んだ為か割れてきていました。

 
 
 


IMG_7452.jpg 




反対足は一部が欠損しています。


 
 


 


 
IMG_7451.jpg 
 

元々ダメージの酷いラバーはレザーソールと一緒に縫い込まれていますので、
 
 
ラバーだけのお修理は難しく、今回はオールソールでのお修理です♪
 
 




と、、いつもの流れではなりそうですが、、、


 

 


  




出来ますよ!!!

  
 

 

 

IMG_7483.jpg  
 
 

レザーソールはそのまま生かし、

 

 


IMG_7484.jpg 
 
 
痛んでいたラバー部分だけの交換です☆ 
 
 

 

IMG_7486.jpg  

  
 

 
 
 
もちろんオリジナルのラバーを外すにあたり
 
 
アウトステッチは抜くのですが、
 
  
 



IMG_7490.jpg 
 


修理に必要な箇所だけ抜いて、縫い直しておりますので


違和感のない仕上がりです♪

  




IMG_7492.jpg 
 

 
今回は次からラバー部分だけを交換し易い様に

アウトステッチをかけ直してから新しいラバーを張り直しています。
 



オリジナルと全く同じ様に新しいラバーも縫い直す事も出来ますので


お気軽にご相談ください☆
 
 
 
  
 

 
 
 

 
IMG_7493.jpg  
 
 

 

 
IMG_7495.jpg 
  

減っていたヒールも交換し、
 




 
  


IMG_7516.jpg 
 
 

仕上げにオイルを塗り込んでいけば完成です☆
 
 
 
 
 

  

IMG_7525.jpg 
   

 
 

 
IMG_7498.jpg  
 

  
これからの冬もガシガシ履いて行けますね♪



 
 

 

 

IMG_0773_20190828215923a36.jpg


こちらのDMの使用期限が残り少なくなって来ました!!


期限は10月27日(日)までになっておりますのでお持ちの方はお早めにです!!
 
 


詳しくはコチラをご覧ください☆


DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、クリスマス前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html



ありがとうございました。

 



銀座店 新宿店 フナヤマ


 



2019/10/22|レッドウィング||トラックバック(0)TOP↑
 
昨年、初入荷後1〜2ヶ月程度でほぼ完売となり

ここ最近までもお問い合わせの多い商品が再入荷しました☆






IMG_8215.jpg    
     
SANDERS × UNION  WORKS
Military Derby Shoes


一見よくあるミリタリーダービーです。






IMG_8216.jpg

ディテールも三本ステッチに




IMG_8220.jpg

外羽根、外ハトメ




IMG_8221 2

ITSHIDE製のコマンドソール。

と定番の仕様。



一般的にミリタリーダービーといえばポリッシュドカーフと呼ばれるガラス革が使われています。



しかし、どうしても大きな履き皺やひび割れに悩まされてしまいますよね。



やはり永く履きこみ育てたい。。。
そこで弊社ではカーフ素材で別注しました。


もちろん今年も「アノネイ社」のカーフを使用☆

昨年に引き続き特別な経路で使用できました。

アノネイカーフを使ったミリタリーダービーはいつまでやれるか分かりません。





IMG_8219 2

キメが細かく上質なカーフ。






IMG_8224 2

ソックシートは毎度おなじみの SANDERS × UW 仕様で。



今年もカラーはブラックの一色のみです。

サイズは5h〜9までの展開。

プライスはアンダー50,000円にしたかったのですが、増税の関係で少し頭が出ました。


¥50,600ー

お取り扱いは新宿店、青山店、銀座店でご用意しております。
Webショッピングからのご購入もいただけます。





IMG_8215.jpg

ガラス革も良いですが、せっかくのグッドイヤー製法。
手入れを楽しみながら永く履きたいものです。


ケアと修理を重ねる事で永く履けるかつ、味わい深く育っていく上質なカーフを採用したミリタリーダービー。



動きの早い商品と思われます。
お求めの方はお早めに!です☆


ありがとうございました。


シン

2019/10/18|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
昨日に引き続き横浜店オープンを記念した特典のご紹介!


最後はこちらです☆


IMG_8202.jpg 

Gaziano & Gilring Cap Toe Shoes




IMG_8211 2

アッパーは本当にキメが細かく綺麗な皺が期待できます。

工場がそこまで大きくなく、生産数を制限していることから

クオリティコントロールがしっかりとできています。

現在、ここまで当たりハズレのないメーカーは貴重な存在。




IMG_8205 2



IMG_8208 2



IMG_8213_20191015015546123.jpg

ラストはクラシックなラウンドをした GG06 。

深く吊り込まれているためコバ幅がありながらも上から見るとほとんど見えません。




IMG_8206 2

見るからにフィットしそうなヒールカップ。




IMG_8214 2

アッパーのステッチも細かく正確なピッチで走り美しいです。





IMG_8207.jpg 

ソールはヒドゥンチャネルの半カラス仕様。


いや〜良い靴です☆


ここまでの紹介ではインラインの Oxford と思われる方も多いと思います。

しかし上ではあえて Cap Toe Shoes とご紹介させて頂きました。

そうです、こちらはOxfordではないんです。

どこが違うのかというと・・・




IMG_8203 2

画像で分かった方がいましたら凄い☆



本当に小さな違いなのですが、キャップに走るステッチが2本になっています。

Oxford はキャップのステッチが1本。

他の仕様は同じ。

なかなか気づかないですよね。笑

改めて見ると1本ステッチでは少しシンプルな気がしますが、いい具合にボリュームがでたと思います。

個人的にはこちらの方が好み。

実はこちらの商品、在庫に空きが出ていた Cambridge (パンチドキャップトゥ)の補充としての入荷分。

なぜかキャップトゥで仕上がってまいりました。

なのでライニングにはモデル名が Cambridge と記されています。笑



IMG_8209.jpg 

お色はブラックの他にブラウンもございます。



IMG_8210 2   



Gaziano & Girling / Cap Toe Shoe

なんと ¥132,000(税込)!!!

サイズ展開は
ブラック : 6 , 6h , 7×3 , 7h×3 , 8 , 9 の10足
ブラウン : 6 , 7×2 の3足
(ウィズはEです。)



国内で Oxford を買おうと思うと20万円以上

そう考えるとかなりお値打ちでないでしょうか☆


Oxfordとは少し違うキャップトゥ。ある意味貴重ですよね。笑


こちらは在庫全てが横浜店にてのご用意となります。

少し特別な仕様ですがクオリティは一級品。

気になる方はぜひお越しください☆


今週末、10月19日(土) 横浜店いよいよオープンです!!


ご来店お待ちしております。




ユニオンワークス横浜店
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町25-2インペリアルビル304
TEL. 045-307-3743
営業時間. 12:00~20:00 土日のみ営業



横浜店 シン


2019/10/16|その他||トラックバック(0)TOP↑
本日水曜日は全店定休日となりますのでご注意ください。


10月12日(土)が横浜店オープン予定でしたが台風の影響により延期となりました。

ご来店をご予定していたお客様にはご迷惑、ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。

今週末10月19日(土)こそ、いよいよオープンします!!


そこで!

横浜店オープンを記念してささやかながら特典をご用意しました☆




まずはこちら 

IMG_8229 2

水牛の角から削り出されたシューホーン。

実はこちら現在弊社で扱っているUWオリジナルのシューホーンと同じ物。


しかし




IMG_8231 2

弊社の刻印が押されていないソリッドな物になります。


ただし使用している材料はなんら変わりありません。





IMG_8232 2


IMG_8231.jpg

天然物ならではな一本一本異なる表情。高級感があります。



IMG_8234 2

グリップ部の太さも異なります。

もちろん模様で選ぶのも良いですが、毎日使用するものですから

握った時の”コレだ!”という感覚でお選びいただくのも良いかと思います☆

こちらの商品、長さが数種類ありますが全て

¥5,500ー(税込

で販売いたします☆

刻印ありのシューホーンは一番長いもので¥13,200ー(税込)ですからかなりお得ではないでしょうか♩



続いてこちら


IMG_8225.jpg

KIWI  Shoe Polish

お色はブラック、ナチュラル、ライトタン、ミッドタン、ダークタンの5色。



そして


IMG_8228 2


5adb33b0434c7275a6000317

  
Guardian / Thermal Underwear / Short Sleeve / Size S


Guardian / Thermal Underwear / Short Sleeve / Size S

Guardian Thermal Underwear (サイズはSのみです)

横浜店にお修理をお出しいただいた方、商品を購入された方には

これらの2点からどちらかお1つプレゼントさせて頂きます☆

※数に限りがありますので無くなり次第終了となります。



そして。。。


IMG_8211.jpg 



IMG_8204 2 

もう一つ横浜店限定で特典が!

こちらは明日のブログでご紹介致します☆





ありがとうございました。



横浜店
 シン


2019/10/15|イベント、SALE情報||トラックバック(0)TOP↑
 IMG_8927.jpg

GAZIANO & GIRLING "HARROW"

ブラウンスエードのパンチドキャップトゥ、これからのシーズンに活躍しそうですね☆



IMG_8929.jpg 

ソールはだいぶ減って穴が空いてきています、オールソール交換が必要です。



IMG_8932.jpg 
IMG_8936.jpg 
IMG_8933.jpg 

ガジアーノガーリングといえばのフィドルバックにコバの段差(チッ)。
※チッについては創業初期に行っていた意匠で、現在はDECOラインとビスポークのみの仕様になっています。

非常に手間がかかるため、ビスポークメーカー以外はほとんど見ない意匠☆

弊社ではフィドルガジアーノというメニューがありまして、出来るだけ再現いたします!!




ここからは修理後☆



IMG_9032.jpg 
IMG_9036.jpg 

美しいフィドルバック☆



IMG_9041.jpg 
IMG_9037.jpg 
IMG_9050.jpg 

コバの段差(チッ)☆


IMG_9049.jpg 

ガジアーノオリジナルよりもうまいのでは?と本気で思ってしまうほどの仕上がり☆



IMG_9051.jpg  
IMG_9062.jpg 
IMG_9061.jpg 

ユニオンワークス工場の職人は10年選手が何人もいます。

現在のオールソール担当も全員10年以上在籍するベテラン☆

修理技術は日々進歩していますので、間違いなくユニオンワークス史上今が一番上手いです☆☆☆




・Leather All Sole Plan A フィドルガジアーノ仕上げ ¥35,200~

 納期は1か月位です。







IMG_0773_20190828215923a36.jpg 
ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!

今回の使用期限は10月27日(日)までになっております、ご注意くださいませ。

詳しくはコチラをご覧ください☆


DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、クリスマス前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html







忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田




2019/10/14|メンズ靴修理||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード