FC2ブログ
2018/11 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019/01
だんだん涼しくなってきた今日この頃、そろそろ冬の準備を始めてはいかがでしょうか?


IMG_6223_201809260100549e2.jpg  

冬といえばロングブーツ、ロングブーツといえばやはりSARTORE☆

足首のビットが特徴的で素敵なブーツですね☆



bIMG_6218_20180926005950969.jpg IMG_6219_20180926005952e73.jpg 

弊社ではない修理屋さんでハーフラバーソールを貼っていますが、つま先が不安だそうです。

ラバーはほとんど減っていませんが、つま先のみラバーで補強します☆








IMG_6226.jpg

Rubber Toe Tipsでつま先を補強☆

ちょっと内側に入っていたラバーを、自然な感じでソールの淵まで延長するようにラバーを継ぎ足しました☆

これでオリジナルのレザーソールがしっかりと保護されますね☆



IMG_6227.jpg

勿論横から見ても違和感はありません☆

これで安心してガンガン履けると思います☆












IMG_6220.jpg

こちらは茶色のSARTORE、シンプルなだけに革の質や木型の良さが際立ちますね☆



IMG_6221.jpgIMG_6222.jpg

こちらは弊社にてハーフラバーソールを貼らせて頂いております☆

少ししか減っていませんが、今シーズン安心して履くためにつま先を補強しておきましょう☆




IMG_6230.jpgIMG_6231.jpgIMG_6232.jpg

Rubber Toe Tipsはハーフラバーソールよりも厚いラバーになりますので、減りやすいつま先がしっかりと保護できます☆



IMG_6229.jpg

これから来るロングブーツの季節、今のうちに準備されてはいかがでしょうか☆

よろしくお願いいたします☆







Rubber Toe Tips : ¥2,700~












ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、お修理代金10%OFFになります☆
詳しくはコチラをご覧ください。


DMは、カスタマー登録済の方にのみ、お送りしております。
カスタマー登録がこれからの方は
コチラからご登録いただけます。


カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。


http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html


http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html






忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。

※もちろんDMも使えますので、お靴と一緒にお送りくださいませ。



How To Order :
http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :
http://unionworksrepair.com/#!/

Web Shopping :
https://unionworks.stores.jp/#!/




(工場 森田)

2018/09/27|サルトル||トラックバック(0)TOP↑


本日は水曜日です。ユニオンワークスは定休日となります。ご注意下さいませ。


P2121760.jpg

こちらはレペットのバレエシューズ。

定番のカラーではなく、春らしさを感じる淡いピンクカラーです。

女性らしい素敵な色味のデザインです。


P2101718.jpg

履き下ろしてから数回しか履いていないそうですが、

ヒールが引っかかって取れてしまったとの事でした。





今回はヒールの接着の修理と、


P2101720.jpg

長く履いていきたいとのことでしたので、

ソールの減り防止と滑り止めを兼ねて、ハーフラバーソールを張らせていただきました。






完成がこちら。


P2121765.jpg

P2121769.jpg

ヒールはオリジナル同様に接着しました。


P2121772.jpg

フロントのラバーシートはヒールと同色で接着しました。



P2121766.jpg

レディース靴のソールはメンズに比べて薄いです。

ラバーシートを張ると少なからず履き心地が固く感じるとは思いますが、

アスファルトなどの硬い路面を歩くとすぐソールが減ってしまうので、

耐久性のあるラバーシートをおすすめしてます☆


P2101721.jpg

P2121767.jpg

サイドから見てもあまり違和感なく仕上がります。

また、ラバーシートが薄くなった場合は張り替えもできます。


P2121777.jpg

ブランドによってソールやサイドエッジの仕上げの色が異なりますが、

シートも数色そろえてますので、雰囲気をなるべく変えずにお張り出来ると思います。

ぜひご相談ください!!






P2121780.jpg

去年の冬にお送りいたしましたこちらのDMをお修理の際にお持ちいただけますと、

お修理代10%オフになりますので、お手元にございましたらぜひご利用ください。

さらにカスタマー登録済みの方は物販全商品5%オフになります!
(※物販の割引は3月末までになります。)



カスタマー登録がこれからの方は弊社ホームページのCUSTOMER REGISTRATIONからお願いいたします。

カスタマー登録の詳細はこちらをご覧ください。

① http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

② http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html


お手数をお掛けいたしますが、ご登録よろしくお願いいたします。






銀座店
 渋谷店 黒須




2018/02/28|レペット||トラックバック(0)TOP↑

DSC_0759.jpg

Christian Louboutin



DSC_0753.jpg

美しい曲線美をもつレッドソールでお馴染み、フランスの高級靴ブランド。




DSC_0757.jpg

今回お持ちいただいたのはこちら、スタッズがあしらわれたサンダル。




DSC_0754.jpg



DSC_0752.jpg


購入して2、3回履いて溝にはまってしまったとのこと。

注意して歩いていても、ふとした拍子にはまってしまう。。。

こういう悩みは多くの方がもっているのではないでしょうか。



でもご安心ください。




DSC_0830.jpg

ヒールの巻き替えができるんです。



DSC_0837(1).jpg

ちぎれてしまっていたまくり部分も革を継ぎ足して着色仕上げをすればこのとおり。



DSC_0845~2

オリジナルの革とも良く馴染んでいます。



DSC_0761.jpg


DSC_0839(1)~2

ソールの減りや滑りも気になるとのことで合わせてハーフラバー修理も。



DSC_0841(1).jpg

これでまたフレッシュな気持ちで履いていただけますね♪



今回のお修理は

・ヒールの巻き替え(リフト交換込み) ¥9,000+tax

・ハーフラバーソール ¥3,500+tax


※靴の構造や革の質によってはお修理できない場合もございます。



思い入れのある大切な靴があるけどヒールのキズが気になって履けない。。。

そんな時はぜひ一度ご相談ください。


ありがとうございました。



新宿店青山店 シン



2017/09/19|クリスチャンルブタン||トラックバック(0)TOP↑
IMG_4024.jpg
IMG_4026.jpg

Maison Margiela

ベルギー出身のデザイナー、マルタン マルジェラが1988年パリにて設立したファッションブランド。

軍物のリメイクやポペリズム(貧困者風)と呼ばれる反モードで有名ですが、靴のコレクションではこちらの足袋シリーズがとても有名です☆

高級ブランドだけに素材も作りも抜群に良く、日本の足袋にインスパイアされた唯一無二のデザインが長い間人気ですね☆

なんとこちらの足袋シリーズ、ブランド設立の1988年に発表されております☆

ほぼ30年前にデザインされたブーツですが、今だにインディペンデントな女性達の支持が多く、今でもブランドのアイコンであり続けています!!








IMG_4086.jpg 

普通の靴はジップか靴紐ですがこちらは小鉤(足袋に使われる爪型の小さな留め具)、こだわりが凄いですね☆






IMG_4004_2017090722305686e.jpg
IMG_4020.jpg

本家日本の地下足袋と同じく親指とそれ以外とで別れた二股ソール

この形、やっぱり修理するのはのは大変です(笑)









IMG_4017.jpg

横から見てもやっぱり足袋っぽく日本風です、素晴らしいデザインですね☆














IMG_4059.jpg

今回はミディアムブラウンのハーフラバーソールを貼りました

元々のソールの色に近い色で、とても自然に仕上がりました☆






IMG_4060.jpg

もちろん二股にも完璧に対応しております☆

弊社ではもう10年近くこの修理をさせていただいております。

長年試行錯誤した結果、この股の所もかなりきれいに仕上げられるようになりました☆






IMG_4075.jpgIMG_4065.jpg

横からの見た目もかなり自然です☆

これで滑りにくく、大事なソールもしっかりと保護できます☆






IMG_4068.jpg

マルジェラさんご本人は2008年に引退されているそうですが、
引退後もブランドは残り、この独特な世界観が引き継がれています☆



足袋ブーツのハーフラバーソール ¥4,500~ (税別)










RIMG0731_201708210235564e1.jpg

DM割引は10月31日まで、ぜひご利用ください☆








忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。

※もちろんDMも使えますので、お靴と一緒にお送りくださいませ。



How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :http://unionworksrepair.com/#!/ 

Web Shopping :https://unionworks.stores.jp/#!/




(工場 森田)









2017/09/11|レディース靴修理||トラックバック(0)TOP↑




RIMG0616.jpg




レペットのフラットシューズ。



女性の多くが一足はお持ちではないかと思う程の定番シューズですね☆
 
 


 
 
RIMG0618.jpg  
 





 
 
 


履き易さ故についつい履き過ぎになってしまうのか、
  
  
 
 
 
 
RIMG0622.jpg 
 
  
 
  
 
 
RIMG0623.jpg 
 


  

カカトのサイドエッジがめくれ上り、

 
 
 
 
RIMG0627.jpg  
 
 
 
 

トップリフトのパーツも剥がれてしまっています。

 
 

 
 





 
このままではお履きいただけませんので、

 
 
 

 
トップリフトの交換が必要になるのですが、
 
 
 
  
 


RIMG0631_2017082900570342a.jpg  
 
 
 
 
 
交換しようと剥がしてみると、、、

  
 

 
 
  

RIMG0635_20170829005705c59.jpg  
 
 
 

トップリフトが付いていた土台が割れていました。



 

 

そこで、土台からしっかり作製し直してのお修理です。



     
 
 
 
 
 
RIMG0656_201708290057080d2.jpg 
 
 
 
 

 


RIMG0659.jpg 
 
 
 

 
 
 
 
サイドエッジに革を使い出来る限りオリジナルを再現☆
 

 
 
 
    

 
RIMG0660.jpg 
 
 
 

 
 
雰囲気も変わらずお仕上げ出来ました♪

 
 
 
  

 
 
 
 
 
 
 
RIMG0637_20170829005706e00.jpg 

 

 

 
つま先も削れすぎてソールの一部が欠損していましたので、

  
 
 

 
 
 
 
RIMG0663.jpg  

 


補強を兼ねて薄いラバーをお貼りしました☆

 
 

 
 
 
 
RIMG0667.jpg 
 
 
 
 
 

これでまだまだお使いいただけると思います♪

 
 

 
 
 
 
 
RIMG0731_20170829010220eed.jpg  
 

 
 


この夏にお送りいたしましたこちらのカードをお修理の際にお持ちいただきますと、

お修理代が10%オフになりますので、お手元にございましたら是非ご利用ください。

 
 
   

 
RIMG0669.jpg  
 
 
 
 
 

宜しくお願い致します。  
 
 
 
 
 



青山店  フナヤマ


2017/08/29|レペット||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード