FC2ブログ
2018/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018/11
先日の休み、
まだいけるだろうと思いサンダル短パンで出かけてみました。


いやー、もう秋ですね。

下半身の寒さと、周りからの白い目で季節の移り変わりを感じることができた山田です。



これからスエード素材やブーツの活躍の場が増えてくる時期

スエード? ブーツ? ってことはそろそろコイツの出番でしょう。



SANDERS
Mud Guard Chukka Boots
IMG_0820_20180925210300830.jpg


2010年頃から弊社でも取り扱いを始め、最初の2色展開から今では4色展開に。

IMG_0772_20180925210256dca.jpg


野暮ったくならない細身なラウンドトゥ
IMG_0824_201809252103584dd.jpg


この靴の最大の特徴
靴の側面を覆ったクレープソール

この高さのあるクレープが泥除けになってくれます。
ソールは接着で取り付けられているので浸水の心配も少なく、
気兼ねなく履ける構造になっております。
IMG_0825.jpg


一見するとゆとりのありそうな形ですが、上げ底になっている為
足入れを入れた際の感覚は割とタイトです。


過去にはスティーブ・マックイーン、
近年だとダニエル・クレイグが劇中で使用しておりました。

歴代の伊達男に愛されたマッドガード

まさに大人のスニーカーと呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


展開色は前述の Snuff (Browm)


Black
IMG_0821.jpg

Loden Green
IMG_0823.jpg

Navy
IMG_0822_20180925210355760.jpg


定番のSnuff, Blackはもちろんですが、

個人的なオススメはこの2色

IMG_0785_20180925210257be5.jpg

IMG_0819.jpg

足元に色味のあるものを持ってくるとその日一日気分よく過ごせるんですよね♪


Sanders × UW / Mud Guard Chukka
¥46,440-


ユニオンワークス各店、 WEB SHOPPING にてお買い求めいただけます。


マッドガードについての過去記事も宜しければご覧ください。
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-1723.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-1711.html




そうそう、SANDERSと言えば
弊社ではもう一型取り扱いがございます。

Military Cap Oxford Shoes
IMG_0832.jpg

近々これらについて朗報があるかも。。。



最後までお付き合いいただきありがとうございました。



渋谷店 山田
2018/09/28|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
 

ユニオンワークスでは定番のSANDERS「Mud Gurad」

スナフカラーをメインに、ブラック、ネイビーと揃えておりますが、玄人好みの新色が加わっております。

色名は、

Loden Green

IMGP9414.jpg 

タンナーは他カラーと同じくチャールズ Fステッド社製。

くすんだ深い緑が特徴的で独特な雰囲気があり、

マッドガードのデザインにはとても相性が良い色だと感じられるかと思います。



IMGP9424.jpg 


IMGP9426.jpg 


IMGP9427.jpg 

毛足も短く、重めの色合いではないので、これから季節に履いて頂きたい1足です。



画像下はBONCURAデニムと☆

IMGP9443.jpg 



IMGP9446.jpg 


IMGP9455.jpg 


IMGP9491.jpg 


IMGP9497.jpg 


IMGP9466.jpg 

今とても気分な1足です☆

皆さまも是非一度ご覧になってみてください!

渋谷店、新宿店にて販売中です。

どうぞ宜しくお願い致します。

WEBSHOPへはこちらからどうぞ!


銀座店 長谷川



2018/02/25|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
001_201710192225593ac.jpg  

サンダースのマッドガードが入荷し、

今年の新色がラインアップに加わりました!









003_201710192226026df.jpg

新色はグリーン。

茶色味がかったローデングリーンという色になります。







002_20171019222600dc9.jpg

グリーンと言っても、くすんだ色合いは馴染みやすく

足元にちょうどいい具合のアクセントをもたらしてくれると思います。








008_2017101922260952e.jpg

スニーカーじゃないし、かといって革靴でもないんだよな、、

という時にいかがでしょう。

その他の色のラインアップは、







005_201710192226058ff.jpg

定番のスナフ。






012_20171019222619a87.jpg









004_20171019222603267.jpg

ネイビー。







009_20171019222611b4e.jpg
















006_20171019222606240.jpg

ブラック。





011_20171019222612887.jpg

ちょっと力を抜きたいときの足元に。









007_20171019222608756.jpg

全4色で入荷しています。

お手持ちのお洋服に合わせてお選びください。



SANDERS Mudguard

¥43,000+TAX

Size 6~9h


(※ローデングリーンは新宿店と渋谷店のみでのご用意です)



スエードは秋冬らしさを手軽に楽しめていいですね。

このところ雨続きで残念ですが、

皆様のご来店、お待ちいたしております。



新宿店 花田

2017/10/21|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
016_20171012212658eca.jpg 

只今発売中のメンズプレシャスに、

サンダースのミリタリーキャップオックスフォードを掲載していただきました。












014_20171012212657490.jpg 

いつも雰囲気良く商品をご紹介いただき、ありがとうございます。










001_201709012215339f8.jpg

外羽根がほとんどのミリタリーシリーズですが、

内羽根に外ハトメの仕様にて別注させていただいたモデルになります。

いい意味での古臭さと、

ドレスとカントリーの間くらいの位置づけで履ける靴をイメージしました。












005_20170901221537446.jpg

バーガンディーとブラックのスムースレザーと、

ホワイトのグレインレザーの3タイプをご用意いたしております。












004_20170901221535b4e.jpg









003_20170901221534eb0.jpg

ソールはシングルのレザーソール。

色によってソールの色も変えてもらっています。










006_20170901221538277.jpg







007_201709012215404a2.jpg

カントリーではちょっと印象が重い、、

なんて時にちょうどよくお履き頂けるのではないかと思います。














005_20171012212655971.jpg 

デニムばかりの画像になってしまいましたが、

センタークリースのトラウザーズなんかもカッコいいかと思います。
















008_20170901221541c29.jpg

SANDERS Military Cap Oxford Shoes

¥50,000+TAX

Size 5h~9


ユニオンワークス各店にてご用意いたしております。

(ホワイトは、新宿店渋谷店でのご用意となります。)


サンダースのミリタリーラスト、是非一度お試しになられてみてください。

ご来店お待ちいたしております。




新宿店 花田

2017/10/13|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
GWも過ぎまして5月も中旬。

日差しが気持ちの良い季節ですが、

日中は暑いくらいの日もありますね。

着る物も、軽く爽やかな物へと移っておられるかと思います。

足元も軽やかな印象の物を取り入れてみるのはいかがでしょうか。

















DSC07308_20170502232814631.jpg 

今年仕入れました、白い靴。

サンダルはまだちょっと早いかな、、、

そんな時は白の靴を取り入れてみてはいかがでしょうか。

今回はサンダースを履いてみました。












DSC07296.jpg 

まずはデニムで。

スニーカーの白とはまた違った印象になります。







DSC07293.jpg 

レザーソールの革靴らしいカチッとした印象も持ちつつ、、、

という感じがいい塩梅かと思います。

軽めのジャケットを着られるときなどいいかもしれません。












DSC07298.jpg 

続いてはネイビーのワークトラウザーズ。

個人的にはこれくらいの太めのものとが一番しっくりくる気がします。

カジュアルなときに、スニーカーではなくあえてレザーソールで。

どこかワンポイント締めると印象が変わるかと思います。









DSC07297_201705022327527fb.jpg 

紺と白の配色はほんとに綺麗です。













DSC07302.jpg

今度はミリタリーで。

オリーブグリーンとの配色もなかなか良しです。

ミリタリーものはカッコいいものがほんとに多いですから、

着られる方も多いと思います。













DSC07301.jpg

サンダースのミリタリーラストとの相性もいいのではなでしょうか。
















DSC07310_20170512222923184.jpg 









DSC07311_2017051222292446a.jpg

白の靴、ほんとカッコいいのですがついてまわる悩みの種はやはり汚れでしょう。

ある程度気にしないで履くのも潔くてカッコいいのでしょうが、

あまり汚くても、、、ですよね。

そんな時にちょっとした解消方法をひとつ。











DSC07315.jpg 

アニリンカーフクリーム。

これを使います。











DSC07319.jpg 

このアニリンカーフクリーム、

なかなかの優れもので普通のクリームを使うとちょっと怖いかも。。

というようなときにイタズラしにくくうまく作られたクリームです。

(目立たない場所でのテストは忘れずに!です)








DSC07312.jpg 

では早速綺麗なウエスにつけて、

キュキュッと。














DSC07314.jpg 

黒ずみが取れました!

シボの溝の黒ずんだところも結構綺麗になりました。

(もう少し汚れが分かりやすい物があればよかったのですがスミマセン)








DSC07322.jpg 

表面の汚れであればこれで結構綺麗になります。

傷が出来て黒ずんでしまったものは取れませんので、

簡単に綺麗にならないところは擦りすぎないようにお気を付けください。



また、水分ベースのリムーバーなどは、

かえって黒ずみを広げてしまったり、染み込ませてしまったりという恐れがある場合があります。

(絨毯についた乾いた泥を水で広げてしまうよな感じ!?)




もちろんケースバイケースではありますがこんな方法もありますので、

まずは水気の少ない物からお試しいただくのが安心かと思います。

アニリンカーフクリームの応用編でした。




本来の使用方法とは違うのかもしれませんが、

なかなか便利なアニリンカーフクリームです。

汚れと言われているものは大体表面についたワックスなどの油汚れだったりします。

ワックスはワックスで落とす、という感じです。

女性のメイク落としみたいなものでしょうか。




いかがですか?

白い靴もちょっと気軽にお履きいただけそうになりましたでしょうか。

これからの時期にピッタリな白。

サンダースの白は、渋谷店新宿店にてご用意致しております。


Sanders Military Cap Oxford Shoes White Scotch Grain

¥50,000 + TAX

Size 5h~9




銀座店の2階、The Upper Gallery では、

今週末もサウンドマンのポップアップショップ開催中ですので、

そちらもどうぞよろしくお願い致します。



皆様のご来店お待ちいたしております。

今週もお付き合いありがとうございました。


渋谷店 花田

2017/05/13|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード