FC2ブログ
2019/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019/12


※毎週水曜日は全店定休日になります、ご注意くださいませ。



昨日の続き、私物トリッカーズの修理です。

昨日はソールをつけ終わりましたので、ヒールの取り付けからスタート☆



IMG_8370_20190702222110ea4.jpg

ヒールトップピースはソールに合わせてVibram#430ヒールを取り付けますが、少しヒールを高くしたいため積み上げの革をプラスします。



IMG_8373.jpg

貼った積み上げはグラインダーでトリミング

素材によってグラインダーで削ったり、カッターで切ったり、道具や機械を使い分けます。



IMG_8378.jpg

トリミングが出来たら長めのスクリュー釘でしっかり鉸めます☆

ここで釘は中底まで貫通させますので、中敷きはあらかじめ剥がしておきます。



IMG_8313.jpgIMG_8319.jpg

トップピースのVibram#430ヒール

元々は左のようにザグリ(接着面が少しへこんだようになっている)が入っていますが、積み上げの革の上に貼りますのでザグリを削ってフラットに加工しました。



IMG_8379.jpgIMG_8381.jpgIMG_8388.jpg

積み上げとトップピース両方にボンドを塗り接着



IMG_8387.jpg

#430ヒールは釘の穴があらかじめ開いているので、すべてに釘を打ち込みます。



IMG_8393_2019070422200363b.jpg 

ヒールがしっかり固定出来たら、余ったトップピースを削るのと一緒にコバ全体をグラインダーで仕上げます。

セルフ(三脚+タイマー)でとっていたため ほとんどまともな写真が撮れませんでしたが、ここは腕の見せ所☆

グラインダーを扱い始めのころは、跳ねてしまい滑らかに削ることができませんでした。
熟練の技が必要な、難しい作業です☆



IMG_8401.jpg

コバにインクを塗り



IMG_8403.jpg

ワックスで仕上げます
インクだけでなくワックスもかけることでいい感じの質感になります☆

これでようやくオールソールが終わりました‼‼ 長かったな~(笑)




ついでなので、ちぎれたプルトップも交換します。

IMG_8409.jpg

革を傷つけないよう慎重にステッチをほどき、元々のプルトップを外します。



IMG_8412.jpg

トリッカーズ純正のプルトップ、黒、濃茶、白の3色ご用意があります☆



IMG_8413.jpgIMG_8415.jpg

新しいプルトップをセットして、八方ミシンで縫い直します。

八方ミシンは手回しのミシン、一目一目 元のステッチ穴を追いながら丁寧に縫います☆



IMG_8416.jpg

ぴしっとしたプルトップ、気持ちいですね☆



IMG_8420_201907022233139d6.jpg 

いよいよ最後の仕上げ、磨きです☆

磨きにはサフィールノワールのミディアムブラウンを使いました。



IMG_8422_201907022233159a9.jpg 

まったくお手入れしていなかったかっさかさの革、クリームがよく入ります☆



IMG_8425.jpg

最後に新しいシューレースを通して、これで全て完成☆☆☆

勿論シューレースもトリッカーズ純正です☆









IMG_8426.jpgIMG_8427.jpgIMG_8428_201907022227079da.jpgIMG_8429.jpg

我ながらなかなかの仕上がり、#430は厚めのソールなのでカントリーブーツにもよくなじみます☆





IMG_8433.jpgIMG_8449.jpg IMG_8452.jpg 

早速履いて、数日作業してみました☆

ヒールは少し高すぎたかなと思っていましたが、履き心地も特に違和感なくいい感じです☆







・オールソール ビブラム#430 ダブルソール : ¥18,360~

・プルトップ交換(片足) : ¥2,160~

・ポリッシュ : ¥1,080~

・トリッカーズ純正シューレース 70cm(カントリーシューズ用) : ¥1,296
                120cm(カントリーブーツ用) : ¥1,620
                150cm(モンキーブーツ用) : ¥1,620











7月限定、カスタマー登録をしていただいた方は返送料をサービスしております。
※詳しくはこちらをご覧ください→http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2701.html

カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※7月25日までに登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりに特典付きのDMをお送りいたします。





忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田

2019/07/09|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑
  IMG_8238.jpg

こちら私物のTricker's Country Boots、工場で作業用として履いております。

だいぶ味が、というよりはかなり汚いですね(笑)



IMG_8241.jpg

ソールは耐久性とグリップ力が自慢のコマンドソール、作業履きにはピッタリです☆



IMG_8240.jpg

ソールが減りすぎてアウトステッチが切れてしまっています、全然気づきませんでした(汗)



IMG_8243.jpg 

プルトップは左は無くなってしまい、右はちぎれてしまっています。



IMG_8244.jpgIMG_8245.jpg

しかし汚いですね、我ながら良く履きました(笑)

オールソールしてしっかり磨きます!!

今回は私物の為 時間外の作業、各工程の写真を撮りながらゆっくり修理したいと思います☆



今回は かなり細かく修理工程を説明いたします、少し長くなりますがお付き合いくださいませ☆





IMG_8246.jpg

まずはヒールを剥がします

ピンサーを使い勢いよく、入社当時はこの作業で手にまめができ痛かったな~☆



IMG_8250.jpg
IMG_8253.jpg

ヒールを外したらソールを剥がす工程

ウェルトとミドルソールの間に包丁を入れてアウトステッチを切り、ピンサーで一気に剥がします。



IMG_8255_201906222339479aa.jpgIMG_8256_2019062300085863c.jpg 

こちらソールがはがれた状態

コルクは劣化していて、ほとんどソールに引っ付いて取れてしまいました。



IMG_8270.jpg 

ウェルトに残ったアウトステッチは丁寧に抜きます。

ひと目でも抜き残しがあれば先輩に怒られるので、大変注意が必要です(笑)



IMG_8258_20190622234029f4c.jpg

欠損したコルクはきちんと補充☆



IMG_8278.jpg

コルクを盛って1晩乾かした後。

乾くとコルクがやせるので、最初から多めに盛っておくのがコツ☆



IMG_8281.jpg
IMG_8283.jpg

余分なコルクを削り落として平らにします、これでようやくソールの貼り込みができるようになりました☆



IMG_8286.jpg

カントリーはやっぱりダブルソール、まずはレザーのミドルソールを貼り込みます。

コルク面とミドルソールの両方にボンドを塗り、両者をしっかり接着。



IMG_8287.jpgIMG_8288.jpg
IMG_8293_20190702221806c4d.jpg

余った部分をゴム切りやコバカッターでトリミングします。

ここではウェルトを削らないように注意しますが、ぎりぎりまで攻めます。

ビビッて削らなすぎると、やはり次の工程担当の先輩に怒られます(笑)



IMG_8289.jpg
IMG_8296.jpg

トリミングが出来たらプレス機にかけてしっかりと圧着し、ミドルソールの貼り込みは完了。



IMG_8297.jpg

アウトソールはVibram#430、こちらもコマンド同様ワークブーツ向けのソール☆

上質のゴムでかなり滑りにくく、踏ん張りの利くいいソールです★



IMG_8300.jpgIMG_8301.jpg

アウトソールの貼り込みはミドルソールと一緒

アウトソールとミドルソールそれぞれにボンドを塗り、接着します。



IMG_8302.jpg

ウェルトとソールをワニという工具で銜えて、よりしっかりと接着。

勿論プレス機にもかけます。



IMG_8309.jpg

トリミングが終われば、アウトソールの貼り込みまで完了☆



IMG_8330.jpg

お次はアウトステッチ

バカでかいミシンで一気に、片足10秒位で縫い上がります☆



IMG_8357.jpg

良い感じに縫い上がりました☆



だいぶ出来てきましたね☆

ちょっと長くなりすぎたので、本日はここまでにします。

続きは明日公開しますので、お楽しみに☆












7月限定、カスタマー登録をしていただいた方は返送料をサービスしております。

※詳しくはこちらをご覧ください→http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2701.html

カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※7月25日までに登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりに特典付きのDMをお送りいたします。




忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田













2019/07/08|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑
  IMG_7055.jpg 

Tricker's Country Brogue Boots

永遠の定番ですね、私も大好きなブーツです☆



IMG_7056.jpg

ソールは歩きやすいダイナイトソール☆

真ん中の当たりのパターンが消えてきているのは、交換のタイミング★





IMG_7062.jpgIMG_7063.jpg

両足外側のブローグ(穴飾り)が裂けてしまっています!



IMG_7066.jpg

カウンター部分のライニングは、だいぶ傷んでいますね★









IMG_7275.jpg

ここからは修理後、元々と同じくダイナイトソールでオールソールしました☆





IMG_7271.jpg 

カウンターライニングで傷んだ部分をカバー☆



IMG_7277_2019042323100637c.jpg IMG_7279.jpg 

サイドのひび割れは裏(ライニング側)から補強のパッチを貼ってジグザグに縫いつけました、強度重視です。

カントリーならこれくらいワイルドな修理も有りかと思います☆



IMG_7282.jpg IMG_7286.jpg 

ちょっと引いてみればあまり気になりませんね☆



IMG_7295_201904232310498dc.jpg IMG_7288.jpg 

狩猟をはじめとするカントリーサイドからタウンユースまで、幅広いシーンで履かれているカントリーブーツ。

使われている革は厚くとても丈夫なブーツですので、修理しながらであれば長く履くことができます☆

流行に左右されることなく作りも良い、長く履けることが一番大事ですね☆










・オールソール ダイナイト ダブルソール(両足) : ¥17,000~

・ブーツカウンターライニング(両足) : ¥5,000~

・アッパー裂け補修(1ヶ所) : ¥2,500~












IMG_7833.jpg

ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!



DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html







忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田
2019/04/25|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑

 本日の1足は、トリッカーズ社製カントリーブローグブーツです☆  

DSCN6425.jpg


 今回はソール交換とプルリングの補修をご依頼いただきました☆

DSCN6424.jpg

 
 こちらは「プルリング」「プルトップ」「プルループ」など

 様々な名称が有りますが、何れも"Pull" が付く為

 引っ張る為のパーツという事は間違いありません。


 しかし、引っ張り過ぎるとこの様な状態に!

 よーく眺めてみると
 
DSCN6444.jpg


 トップラインのステッチ1本で留まっているだけなので、

 ヒモを緩めず、グイグイと履いてしまうと、ライニングが裂けたり
 
 リングが抜けたりします。


DSCN6448.jpg

 ワークブーツのソレと比較してみると
DSCN6449.jpg

DSCN6450.jpg 

 丈夫そうです…。


 同じプルリングですが、作りに合わせてグイグイ具合を変えた方が良さそうですね!

 
 今回はライニング補修と併せてお修理させていただきました。
 
DSCN6439.jpg      


 ソールはコマンドダブルソールにて。

DSCN6434.jpg DSCN6437.jpg 

DSCN6432_2019030322050258a.jpg 

 カントリーブローグブーツは、とても丈夫な靴です。

 10年近くこのブーツを愛用していますが、まだまだコンディションは良く

 気が向いた時に磨く程度ですが、クラックも殆ど有りません。

 丈夫故に、グイグイと引っ張り履いてしまいがちですが
 
 プルリングはやさしく引っ張って使うと長持ちします☆

 

 プルリングは勿論、アイレットやシューレース、ヒールパーツなど

 トリッカーズオリジナルパーツを取り揃えておりますので、

 トリッカーズでお困りの際は、是非ご相談ください。





 工場あおき



 本日水曜日は、ユニオンワークス全店の定休日になります。
 ベンチマークのみ木曜日も定休日になりますので、ご注意くださいませ。



2019/03/06|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑

※本日水曜日は、全店定休日になります。ご注意くださいませ。


Rejected Tricker's とは本国トリッカーズ工場検品にはねられたもの。

しかし弊社スタッフが「これなら!」というものをピックアップして仕入れています。

ご好評いただきまして前回入荷分も少しずつ旅立っています。

しかし、まだまだサイズが合えばお買い得な靴が盛りだくさん☆

今回は新宿店にあるリジェクトトリッカーズのご紹介です。


まずは定番の1足から!

IMG_2572.jpg


IMG_2574.jpg


IMG_2573.jpg

シーシェイドのカントリーシューズ。

ダブルソール仕様のレザーソール仕上げ☆

この辺りは定番モデルだけになかなかセール価格ではみられません。
 
”トリッカーズといえば!”な一足ですので、初めての方はもちろん、トリッカーズは持っているけどこの色はまだな方にもオススメです♪

 Size :8h,9




続いて!

 IMG_2549_201805180037561f6.jpg


IMG_2578.jpg


IMG_2550_201805180037581d8.jpg 

バーガンディのカントリーシューズ。 

あまりないお色の一足ですが、落ち着いた色なので合わせやすい一足です☆

底材はコマンドソールなので悪路でもガシガシ履いていただけます!
 Size 8h,9




次!

IMG_2551.jpg


IMG_2579.jpg


IMG_2553.jpg

ダークブラウンのコンビカントリーシューズ。

底材にはダイナイトソールが付いています!

IMG_2552.jpg


トリッカーズ特有の凹凸の大きいしっかりとしたグレインレザーが渋いですねぇ。

個人的にサイズが合えば欲しかった一足です。。。
サイズ 7



次!

IMG_2554_201805180038042cb.jpg








IMG_2557_201805180038082ba.jpg




IMG_2555.jpg

エイコーンのカントリーシューズ。

底材はダイナイトソールです。

ぱっと見で何か違和感が。。。
IMG_2557_201805180038082ba.jpg

シングルソール仕様になっているんです!


IMG_2556_20180518003807dd6.jpg

さらにホワイトのアウトステッチとナチュラルなコバ色。

所々に変更を加えて、カントリーシューズの重厚なイメージを見事に払拭してくれています!

足元を軽やかにしてくれる、まさにこれから履きたい一足♪
サイズ 8h



次!

IMG_2558_2018051800380974a.jpg


IMG_2560.jpg





IMG_2559_20180518003811268.jpg


IMG_2561.jpg


IMG_2563.jpg




IMG_2562.jpg



IMG_2564.jpg


IMG_2565.jpg

プレーントゥダービーが3足です!

1番上は一見ブラックに見えますが、かなり濃いダークブラウン(レザーソール)。

2足目はマロンアンティーク(レザーソール)、3足目はチェスナット(ダイナイト)です。

お問い合わせの多いプレーントゥですが、意外と出回っていません。

程よくボリュームがあり癖のない形なのでサイズの合う方オススメです!



IMG_2566.jpg

*3足目(チェスナット)は左外ボールジョイントぶに汚れがあります。

サイズ  ダークブラウン : 9   マロン : 8   チェスナット : 8h


次、最後です!

IMG_2567_20180518003823157.jpg


IMG_2569.jpg


IMG_2568.jpg

ホワイトのプレーントゥダービー!

底材はレザーでシングルソール仕様です。


IMG_2570.jpg

アッパーはカーフではなく、ホワイトバックス☆

こちらもホワイトのアウトステッチにナチュラルコバと軽やかな印象です!

白は少し気が引ける。。という方もいるかと思いますが、

プレーンで癖のない靴なのでスラックスはもちろん、デニムやチノパン、ショーツまで

何にでも合う重宝する一足です♪


サイズ 8


以上、全て¥64,800(Tax in)


気になる一足はありましたか???

ご紹介した靴はWebショップからもご購入していただけます。

また、新宿店以外にもユニオンワークス各店にてリジェクトトリッカーズを販売していますので、ぜひお越しください。



ご来店お待ちしております。






ありがとうございました。

IMG_2581.jpg




新宿店・青山店 シン


2018/05/30|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード