FC2ブログ
2019/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019/12



8月も終盤になり気がつけばもう少しで9月。

ここ最近は暑さも少し和らぎピーク時よりは過ごしやすい気温になりましたね。

8月は台風の影響もあって不安定な天気が続き、雨用の靴の出番が多かった印象もあります。

私も今年からお気に入りに加わったタッセルローファーを履くのをためらい、

悪天候でもガシガシ履けるトリッカーズやレッドウィングなどを頻繁に着用していました。

今回お預かりしたシューズも悪天候でも気にせず履ける心強い一足です。



IMG_0680_201908282151277b6.jpg



アメリカのアウトドアブーツブランドといえば『Danner』。

中でもブランドの代名詞とも言えるのがこちらのダナーライト。

防水性や透湿性に優れた『GORE-TEX』を世界で初めて靴に採用したことでも知られています。



IMG_0681.jpg



アウトソールは悪天候時でもガシガシ履けるビブラム社製のラバーソール。

耐久性やグリップ力に優れているのが特徴。



IMG_0682.jpg



よく見るとヒール側はアウトソールと同じビブラム社の材料を使用してリペア済み。

こちらアウトソールでしたらこのように近い材料を使い部分的にお修理することができます。



IMG_0683.jpg



長年の着用ということもあり全体的にすり減っていましたので今回はオールソールをさせていただきました!



IMG_0686.jpg


IMG_0687.jpg



IMG_0688.jpg


IMG_0689_20190828215140a0a.jpg



オリジナルに合わせビブラム社製のラバーソール『Vibram Tank Sheet』を使用してオールソールさせていただきました。

アウトソールのみの交換も可能ですが、



IMG_0684.jpg



ヒールに目立つダメージがありましたので、



IMG_0691.jpg



こちらも交換させていただきました。

アウトソールの交換をするのであればこういったところも同時にお修理しておきたいところですね。



IMG_0685_20190828215134cb1.jpg


IMG_0692_20190828215143e04.jpg


IMG_0695_20190828215144066.jpg



エッジもキレイに整えて仕上げスッキリした印象に。


これで悪天候時でも気持ちよく着用できそうです☆



IMG_0773_20190828215923a36.jpg



ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!

詳しくはコチラをご覧下さい。



DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。




カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html







皆様のご来店、お待ちしております。



ありがとうございました。



青山店  中田




2019/08/29|その他のブーツ||トラックバック(0)TOP↑
IMG_7246_20190425224239f20.jpg 

最近話題?の"NICKS BOOTS"

WHITE'Sの職人であったNICK BLAHCUZYN氏が創業したブーツメーカー

設立は1964年、50年以上の歴史が有りますが、恥ずかしながら私最近まで知りませんでした(恥)

ホワイツ出身だけあってデザインや作りは殆どホワイツと一緒、間違いなく世界最高峰のブーツです☆









リペア前の写真が取れませんでしたが、今回は重いソールを少し軽くしたいとのご依頼。

元々Vibram#100にダブルミッドソールの仕様を、ミッドソールを1枚減らしてシングルミッドソールに変更するお修理です。
ミッドソール1枚分ですので大きく軽くなる事は無いですが、少し見た目もすっきりして軽くなります☆

簡単にミッドソールを減らすといいましたが、リウェルトが必要な大掛かりなお修理になります!















IMG_7248.jpg IMG_7254.jpg 

こちらはリペア途中、リウェルトをして土台の5mmレザーとラバーミドルソールを貼ってアウトステッチを掛けた状態です。


ウェルトの付き方や土台の釘の固定もホワイツとほとんど一緒ですが、リウェルトをした弊社職人によるとウェルトを縫う糸はホワイツより少し細かったそうです。









IMG_7311.jpg IMG_7312.jpg 

アウトソールはVibram#100、ラバーミドルに接着+ビス止めです☆

#100ソールまでアウトステッチを掛ける事も出来ますが、この接着+ビス止めの方法ですと次回のオールソールの際にリウェルトやミドルソールの交換をしないで済む可能性が高いです。

ミドルソールを再利用してソールを交換した方がブーツへの負担が少なく、お値段もかなりリーズナブルにすみます。

※状態によってはリウェルトが必要な場合もございます。



IMG_7307.jpg 
IMG_7315.jpg IMG_7304.jpg 

殆ど履いていない状態でお持ち頂いたブーツでしたので、まるで新品の様な仕上がりですね。

ソールの仕上げはもしかしたら本家WHITE'S(NICKS)よりもうまいかも!?



IMG_7300.jpg IMG_7299_20190425224329d80.jpg IMG_7318.jpg IMG_7331.jpg  

かっこいいブーツですね☆

#100ソールのホワイツ、オーダーしちゃおうかな(笑)


※ベンチマークではホワイツのカスタムオーダーを承っております。
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2244.html
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2123.html
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2088.html




(今回の修理代金)

・リウェルト : ¥10,800

・オールソール Vibram#100 : ¥16,200

・ラバーミッドソール : ¥2,160

・5mmレザー土台 : ¥4,320





IMG_7833.jpg

ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、期間中何度でもお修理代金10%OFFになります☆
この機会に是非、ご活用下さい!



DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。
※今登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html







忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田
2019/05/21|その他のブーツ||トラックバック(0)TOP↑



IMG_7543.jpg



今回お持ち頂いたのは弊社でもおなじみ、トリッカーズのカントリーブーツ。



ではなく…



IMG_7544.jpg



文字が消えかかってわかりにくいですが、バーニーズニューヨークのカントリーブーツです!


一目でトリッカーズではないとわかったあなたは、中々のトリッカーズマニアですね…


こちらのカントリーブーツ、あるブランドがOEMを手掛けています…



IMG_7545.jpg



このライニングの文字でわかった方はすごい!
ヒントは弊社でも扱いのあるブランドです…



正解はこちらのブランド…



IMG_7557.jpg



アルフレッドサージェントでした!


質実剛健な靴作りを続けているアルフレッドサージェント。
「BROOKS BROTHERS」や「Ralph Lauren」、「New & Lingwood」など、これまで数多くの有名ブランドのOEMを手がけてきたシューメイカーです。


数多くのOEMを手がけることにより、技術の向上はもちろん、より多様性に富んだ靴作りを行なっています。



IMG_7558.jpg



その中でも根強い人気を誇るのが、このエクスクルーシブライン。
弊社で扱っているのはこのラインになります。


同価格帯の他ブランド製品に比べて、革質や縫製などのクオリティが、圧倒的に優れているのが特徴です。


そんなコストパフォーマンスに優れたアルフレッドサージェント…



IMG_7559.jpg



上のモデル、通常¥76,680のところ…


今ならなんと30%OFFの¥53,676
このクオリティの靴をこの価格で購入できる機会は中々無いですね…


サイズ欠けも出てきております…
是非この機会にお試し下さい☆


新宿店を中心にご用意しております。


各モデルの詳細はコチラの過去の記事をご覧下さい。



では本題の今回のお修理はこちらです。



IMG_7550.jpg


IMG_7551.jpg



まだソール全体の厚みはありますが、購入してから長年経過しているようで、ソールが割れてしまっています…



IMG_7546.jpg


IMG_7548.jpg


IMG_7549.jpg



アッパーも乾燥気味。
こちらもメンテナンスが必要そうです。


今回はオールソールと、アッパーは水洗いをして、綺麗さっぱり仕上げたいと思います☆


ここからはお修理後☆



IMG_7556.jpg



ソールは前回と同じコマンドソールを使用。
耐久性に優れているので、ガシガシ履きたい、そんな方には是非ともオススメしたいイギリス製のソールです。


そして気になるアッパーは…



IMG_7553.jpg


IMG_7547.jpg


IMG_7554.jpg


IMG_7555.jpg



乾燥により硬く、カサカサになってしまっていた革は、水洗いをする事で革本来の柔らかさを取り戻し、こびりついていた汚れも綺麗に落とす事ができました☆


水洗いをした後は、クリームでしっかりと栄養補給をして仕上げます!
色が抜けていた箇所にはしっかりと色が入り、ツヤツヤとした表情に!


ソールもアッパーも綺麗になり、まるで別の靴かのような仕上がりに、靴も喜んでいるように見えます☆



ソールのメンテナンスはもちろん、アッパーのメンテナンスも大切です。
今回のように水洗いをして綺麗さっぱり仕上げることもできますが、お磨きだけでも靴の表情がだいぶ変わるケースもあります。


靴の修理はもちろん、お手入れについてのご不明点などもございましたら、お気軽にご相談下さい☆
靴を直接持ち込んで、お磨きをご依頼する事も可能ですよ!



皆様のご来店、お待ちしております。



ありがとうございました。



渋谷店から新宿店に異動しました! 中田



2019/01/24|その他のブーツ||トラックバック(0)TOP↑


本日水曜日は全店定休日になります、お気を付けくださいませ☆



IMG_5104.jpg 

WHITE'S BOOTS

140年以上の歴史を持つアメリカの老舗ブーツメーカー

アメリカにはレッドウィングやチペワ、ウエスコなど歴史のある良いブーツメーカーが沢山あります。

レッドウィングやチペワはグットイヤーウェルテッド製法でウエスコはステッチダウン製法、
そしてホワイツはステッチダウン製法にウェルトを組み合わせた製法になります。
どの製法も一長一短がありますが、ホワイツが最も手間暇かかったつくりになっていると言えるでしょう。

その特殊な製法から、ソール交換も大変で基本的にウェルトの交換からになります。

そんな特殊な製法、細かくご紹介します☆



IMG_5107.jpg 

ソールはVIBRAM#430

かなり厚みのあるソールで耐久性は抜群ですが、パターンはすり減ってステッチもほとんど切れています。



IMG_5114.jpg 

ヒールは大きく積み上げの革まで削れていますね。














それでは、ばらして中を見ていきましょう☆


 IMG_5144.jpg  

ヒールとソールをすべて剥がしました。



IMG_5147_20180418105313f40.jpg 

これはレザーシャンク、武骨な感じで雰囲気がありますね(笑)



IMG_5149.jpg 

シャンクの長さが足りなかったため後ろに継ぎ足している?

もちろん機能的には問題ありません、こういう少し粗いところはワークブーツらしいですね☆



 IMG_5158.jpgIMG_5157.jpg 

シャンクの裏には黒い革が入っていました、これはより土踏まずを盛り上げるためにあるのでしょうか?

分厚いレザーシャンクもホワイツの大きな特徴、アーチーズ製法といいこれにより履き心地がよくなるそうです☆



IMG_5159.jpg 

少し外れているのがウェルト、ステッチダウンのアッパーの革の上に縫いつけられています。

グットイヤー製法のウェルトとは全く違う形ですね☆



IMG_5161.jpgIMG_5162.jpg

下に敷いてある革が新しく取り付けるウェルト、普通の一枚革です。

おそらくホワイツではアッパーと同じ革を使うのだと思いますが、もちろん弊社で同じ革はないので似た色の革を使います。

外したウェルトと全く違う形ですが、どういうことでしょう?



IMG_5164.jpgIMG_5166.jpgIMG_5169.jpg

ウェルトを縫い付けました、この状態は初めて見る方がほとんどかと思います☆

白いステッチが掬い縫いで、わざわざこのために撚った極太の糸です。

極太の糸にも理由がありますが、後程説明します。



IMG_5168.jpg

内側に見える白い糸がウェルトを縫っている糸(掬い縫い)です。

中底に溝を掘ってそこに縫い付けています、ウェルテッド製法で言えばハンドソーンと同じ仕様です。
(グットイヤーウェルテッド製法はリブを貼ってそこに掬い縫いをかけます)

この掬い縫いによって、ウェルト、アッパー、ライニング、中底の4つが固定されます。



IMG_5167.jpg

ソールをつけてからになりますが、右のようにウェルトをくるっとさせてからアウトステッチを縫っていきます。






IMG_5295_2018041810591439b.jpgIMG_5297.jpg

こちらは土台のレザーソール(5mm厚)を貼って釘を打ったところ、しっかりと釘を打つことでシャンクの形が浮き上がっています。

ここでしっかりとシャンクの形を出すことによって、最後に貼るアウトソールにもいい感じの盛り上がりができます☆












IMG_5313.jpgIMG_5314.jpg

少しとんでここからは完成後

きれいにアウトステッチが縫いあがりました☆

ウェルトを縫っているのは内側のステッチのみです、外側のステッチはアッパーのみにかかっています。

ウェルトを引っ張りながらアウトステッチをかけ、縫い終わったらステッチぎりぎりで余ったウェルトをカットしました。

ウェルトがいい感じに盛り上がっているのは中に掬い縫いの糸があるからで、この盛り上がりのために極太の糸を使用します。



IMG_5315.jpg

アウトソールはオリジナルと同じVIBRAM#430でヒールはQuabaug

この写真では少しわかりにくいですが、いい感じに土踏まずが盛り上がっています☆



IMG_5316.jpgIMG_5318.jpgIMG_5321.jpg
IMG_5322.jpg

ピッチドヒールも美しく仕上がりました☆



IMG_5326.jpgIMG_5312.jpg

存在感抜群のホワイツですが、中身もすごいブーツですね☆

複雑なつくりなため修理にも手間がかかり高額になりますが、まさに一生もののブーツだと思います!!









今回の修理代金

・リウェルト ¥10,800
・オールソール Vibram#430 Quabaugヒール ¥18,360
・レザー5mm土台 ¥4,320

 合計¥33,480(税込) 
 納期は1か月~





ベンチマークではホワイツのカスタムオーダーを承っております。
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2244.html
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2123.html
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2088.html



























忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。

ただいまDMを一緒にお送り頂ければお修理代金10%OFFになります!

※DMですが、次回よりカスタマー登録済の方にのみお送りいたします。

カスタマー登録がこれからの方は弊社ホームページのCUSTOMER REGISTRATIONからお願いいたします。

カスタマー登録の詳細はこちらをご覧ください。

① http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

② http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html


お手数をお掛けいたしますが、ご登録よろしくお願いいたします。



How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :
http://unionworksrepair.com/#!/

Web Shopping :
https://unionworks.stores.jp/#!/



工場 森田




2018/04/25|その他のブーツ||トラックバック(0)TOP↑


201803260123150ac.png



今回お持ちいただいたのは、ダナーのマウンテンライト。


ゴアテックス搭載により、透湿性、防水性に優れているので、雨や雪の日に履かれる方も多いのではないでしょうか。



20180326012319a36.png



ソールは柔らかく、軽くて快適な履き心地の良いVibram #4014を使用しています。



201803260123178a2.png



20180326012319fc2.png



ソールはそれほど減ってはいませんが、今回はお客様のご希望により、オールソールすることになりました。


ここからはお修理後のお写真。



201803260123207ee.png



20180326012322881.png



ワークブーツの定番、Vibram #100を使用し、オールソールしました☆



20180326012323004.png



グリップ力が高く、耐久性、クッション性にも優れ、見た目に反して柔らかい履き心地が特徴です。



20180326012325191.png



ソールとヒールが分れているセパレートタイプのソールなので、ヒールが削れてきた時はヒールのみの交換が可能です。



20180326012326e14.png



ミドルソールは5ミリのレザーソールを使用しています。


シングルソールで仕上げるよりも、さらに無骨でワークブーツらしく仕上がっています☆


201803260123283cd.png



弊社では様々な素材、形状、カラーのソールをご用意しています。


オールソールをするだけで、気分転換にもなりますし、その靴の雰囲気や履き心地がガラリと変わります。


好みが変わり、履かなくなった靴がありましたら、是非ともお気軽にご相談下さい。


20180303002508d7c.png


ただいまDMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、お修理代金10%OFFになります☆
さらに、カスタマー登録済みの方でDMと一緒にお修理品をお出しいただければ、物販品が全品5%OFFになります☆(物販品5%OFFは3月末までとなります。)
※セール品など一部対象外の商品もございます。
詳しくはコチラをご覧ください。



カスタマー登録がこれからの方はコチラからご登録いただけます。


カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。


http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html


http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html


皆様のご来店、お待ちしております。


ありがとうございました。


青山店  中田


2018/03/27|その他のブーツ||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード