FC2ブログ
2021/01 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2021/03

IMG_4827_20210225140019f59.jpg 

少し前からユニオンスタッフが主にコードバンのケアに使用していた道具があります。

素朴なのですが、かなり使い勝手が良いので皆様にもご紹介します。



IMG_4828_20210225140012aa3.jpg

ABBEY HORN / Twisted Leather Stick

アビーホーンのコードバンケア用品といえば水牛の角を使ったものが有名ですね。

こちらは牛骨灰と粘土から成型されたボーンチャイナ。

一般的な磁器よりも強度が高く、滑らかな手触りが特徴です。



IMG_4832.jpg 

長さは約20cmあり湾曲しています。



IMG_4831.jpg

そして緩やかに捻れたスティックは



IMG_4837_20210225140009b3f.jpg


IMG_4834.jpg

とても手馴染みがよく、根気のいるコードバンのケアをしていても手が疲れにくいです。



IMG_4830_202102251400160c9.jpg 

スネークヘッドと呼ばれる剣先は程よく丸みのある角で



IMG_4835.jpg 

ケアしづらいコバ付近や、アッパーの切替し部にも難なく対応します。



IMG_4838_202102251400223d9.jpg  


IMG_4839_202102251400134d5.jpg 

しっかりと毛羽立ちを潰して表面を均したコードバンは

他の革にない魅力的な艶が出ます。(強すぎる力で擦ると跡が残るので注意)



IMG_4836_20210225140015436.jpg 

また、ソールにオイルを塗って革の繊維を締める際や、雨による凹凸のシミを均す際にも適しています。



IMG_4829_20210225140027233.jpg

ABBEY HORN / Twisted Leather Stick

¥3,850ー


お手頃な価格かと思います。



ユニオンワークス各店にてご用意しております。
WEB SHOP からもご購入いただけます。)


とにかく持ちやすくて、細かい部分にもアクセスできるのがこの商品の特徴。

水牛の角に比べると華やかさはありませんが道具として見ると必要十分。

むしろ、使い勝手はこちらの方が良いかと思います。

ぜひお試しいただけたらと思います。


ありがとうございました。

横浜店 シン

2021/02/26|ケア用品、メンテナンス||トラックバック(0)TOP↑


image01.jpg





発売する度に即完売となるTWTGのKINKOUブラシ☆

今回もWEBでは既に完売し、購入できません。

リニューアルした新KINKOUブラシが手に入るのは、大阪本店とTWTG×UNIONWORKS(渋谷店)の
店頭販売のみになります!

           

以下TWTG石見代表のKINKOUブラシに関する説明です。 


これまでのKINKOUブラシもTWTGの自信作ですが、私自身が日々使う中で、
自然と「ここをもっとこうしたい」という欲が出てきたので、
今回リニューアルに踏み切りました。

――どこがどう変わった? KINKOUブラシ――

1.持ち手
サイズ、指を掛ける部分の掘り込み、横から見た時の弓なりのカーブは従来通りですが、
形が小判型に変わりました。

この形にすることで、毛を持ち手のカーブに沿ってビッシリと隙間なく植えることが出来ます。
個人的にも、古風で好みな形です。

pig1.jpg

horse01.jpg

goat1.jpg


2. 毛量
小判型に合わせてブラシ穴を20穴増やしたことで、ぐっと毛量が増えました。
毛量があるとブラッシングの際に力が分散しないので、これまで以上に軽い力で楽に磨けます。
我ながら、しつこいくらい拘りました。


pig2.jpg
horse2.jpg
goat2.jpg

一度手に取っていただけますと幸いです。


UNIONWORKSのWEBSHOPでは、今のところ販売予定はございません。

都内近郊にお住いの方は是非ご来店くださいませ。

image04.jpg

 
 TWTG×UNIONWORKS


2020/07/21|ケア用品、メンテナンス||トラックバック(0)TOP↑




※毎週水曜日は全店定休日になっております、ご注意くださいませ。





12月も中盤になるとクリスマスプレゼントやお世話になった方へ贈り物等、
ギフトの時期ですね。

 

 
IMG_9059.jpg



この時期大変ご好評いただいているのがシューケアセットのギフトボックスです☆
  
 
 


 

 
IMG_9085_20191217211213dbb.jpg
 

ケアセットを贈りたいけどお店には沢山のケアセットが並んでいて何を選べば良いか分かりづらい方も多いと思います。
 

IMG_9082.jpg 
 


店頭ではご予算や贈られる相手がどの様な靴が好みか等をお伺いしながらケアセットをお作りする事が出来ますのでお気軽にご相談いただければと思います☆

 

つい先日も「今年お世話になった方へご予算1万円位で作って欲しい。」
というご注文をいただきましたのでお作りしたセットの内容を簡単にご紹介します。

 

 
IMG_9071.jpg

先ずは古いクリームやワックスを落とす汚れ落としと、
磨く時に使うコットン100%のウエス。
 
 


 

IMG_9069_201912172112226d8.jpg

革に栄養と光沢を与える靴クリーム。

色は基本のブラックとニュートラルにしました。

 
 
 

 

IMG_9065.jpg

普段の埃払いやクリームを塗るブラシになります。

 
  
 


これらを詰め合わせて


IMG_9073_20191217211210f64.jpg
 

 
 

 
 


IMG_9081.jpg

リボンをかければ完成です♪

  
 



ギフトボックスはウェブショップからもご購入いただけます。
 

 
IMG_0BD6168D8D03-1.jpg 

4種類のセットをご用意しておりますので、
ご予算に応じてお選びいただければと思います☆

 
 
師走の忙しいこの時期、ご来店いただけるお時間がない方は是非ご利用下さい。



宜しくお願い致します。
 
 


 
 
銀座店 新宿店 フナヤマ


 


 

 

2019/12/18|ケア用品、メンテナンス||トラックバック(0)TOP↑
 最近、お修理と合わせて磨きのメニューのご依頼をいただく事がとても増えました。

中でもワックスにて鏡面磨きまでというリクエストが後を絶たないと言っていいくらい。

磨き専門のお店も増えて、今大注目の分野ですからね!

最近は毎日のように磨いてる気がします。

今日はその磨き、ケアということについて少し書いてみたいと思います。














005 (2) 

今回ご依頼いただいた2足のうちのこちらはエドワードグリーン。

赤めのワックスでの仕上げのリクエストをいただきました。









001 (2) 

もう1足はアルフレッドサージェントのVフロント。

こちらはまだまだ新しめな1足。








006 (2) 







002 (2) 

所々に擦れなどが見受けられます。













007 (2) 









003 (2) 

ヒール回りもしかりですね。











009 (2) 

それでは、まずは下処理&ベースケアを行っていきます。

ベースケアのクリームは、今回のブラウンにはこちらを使ってみたいと思います。








004 (2)

黒は黒のクリームで。

クリーム前の下処理は表面の古くなったワックスを落としていくのですが、

ワックスは艶を出すのに必要なものなのでクリームの中にも含まれています。

ある程度はクリームを馴染ませて拭きあげることで取り除けますが、

時々はしっかりと取り除いていただく事をおすすめいたします。

(面倒でなければ毎回行っていただくとベストではありますが)

「ワックスは使ってないから」という方も、意外とワックスが溜まってた!

なんてこともありますので、ぜひやってみてくださいね。

ステインリムーバー、もしくは最近ではハイシャインクリーナーというものがありますので

それらを使って落としておきましょう。









010 (2)





013 (2)

ということで、下処理とベースケアまで終えました。







011 (2)







014 (2)









012 (2)






015 (2)

スレやムラが落ち着き、滑らかですっきりとした表情になりました。

何より油分が革にいきわたり、しっとりと柔らかな手触りに。

靴を永くお履きいただくためにはここが大変重要な工程であると、我々は考えます。

いかに硬化を防いでしなやかな状態を保つか、

ソールが直せたとしてもアッパーが早くにダメになってしまってはもったいないですからね。

さて、普段のケアはここまでで十分ではありますが、

今回のリクエストは鏡面磨きまで。

弊社ではグラサージュというメニューでご用意いたしております。

磨き終わりましたアフターが以下になります。











004 (2)






006 (2)







007 (2)

分かりづらいですが、バーガンディーのワックスにてお仕上げしました。

ブラックはブラックのワックスにて。





008 (2)







009 (2)








010 (2)

皺が入らない芯が入ったつま先と踵を中心に

ワックスを薄く幾重にも重ねるように磨き上げていきます。

正直、お化粧要素が強い内容かとは思いますが、

ぶつけやすいつま先と踵、軽く擦れたくらいであればワックスの層が

アッパーの表面を直接擦ることから防いでくれることも期待できます。

とはいえワックスが塗り重ねられた層ですから、

ケアの際、油分や水分をしっかりアッパーに行き届かせたいときは

ワックスは取り除いてあげましょう。




本日ご紹介しましたケアや磨きも承っております。

靴をいつも以上に綺麗にしていきたいような

ここぞ!という時などにお試しいただいてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店お待ちいたしております。




新宿店 花田


2019/06/24|ケア用品、メンテナンス||トラックバック(0)TOP↑
 
001_20180614223854bda.jpg

オリジナルのシューホーンの完売していたサイズが再入荷し、

只今全てのサイズが揃っております。







004_2018061422385581b.jpg

完売していました携帯に便利な一番小さいSSサイズ。(約11cm)

天然素材のホーンですので、軽く、カバンやポケットに忍ばせておきやすいアイテムです。








006_2018061422385863b.jpg

サイズに多少のばらつきはありますが、

こんなサイズ感です。

天然物故の表裏の色目の違いや、個体の違いも面白いです。









007_20180614223859b33.jpg

こちらはSサイズ。(約25cm)

コンパクトな玄関用に宜しいかと思います。









009_20180614223902155.jpg

適度なカーブと持ち手の傾斜がありますので、

短くてもスムースに引き抜くことが可能になっています。









010_201806142239041ac.jpg

サイズ感はこのくらい。

椅子などに腰かけて使うのには丁度良いかと思います。









011_201806142239058b7.jpg

続いてはMサイズ。(約38cm)

これくらいになると存在感が出てきます。










013_201806142239080df.jpg

長さに合わせてカーブも滑らかになります。

色合いもこんな白い色も綺麗です。









014_2018061422391024e.jpg

サイズはこれくらいで、

立ったままでも、腰かけてでも使いやすい長さかと思います。










015_201806142239126ef.jpg

最後は一番長いLサイズ。(約45cm)

存在感があって、玄関にあったらカッコいいサイズです。









017_20180614223914fb0.jpg

長さがあるとバランスも綺麗。

あっ、あと言い忘れてましたが、

この持ち手がとても持ちやすい形になっていまして、

丸い部分を握り、削り出しの平らな部分に親指を添えて頂くと、

とても自然に握ることができます。










020_20180614223919a4b.jpg

立った状態で使うには一番いい長さです。












019_20180614223917d09.jpg

引っ掛けておくに便利な革ひも付き。









018_2018061422391678b.jpg

イギリス仕入れのオリジナルシューホーン。

全4サイズです。



SS:¥5,000+TAX

S:¥8,000+TAX

M:¥10,000+TAX

L:¥12,000+TAX






021_20180614223920975.jpg

天然物なので、色、形、長さ、一本一本違います。

中にはこんな透け感のあるものもありますよ。



靴を履く際に必需品であるシューホーン。

プラスチックに比べて高級ではありますが、

普段の何気ない所作に高揚感を持たせてくれるのは

こういったアイテムではないかと思います。

携帯用やご自宅用にお気に入りの一本を見つけてください。



ユニオンワークス各店にてご用意いたしております。

今週も、皆様のご来店お待ち致しております。





新宿店 花田
2018/06/16|ケア用品、メンテナンス||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード