FC2ブログ
2019/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019/12
本日水曜日、ユニオンワークスは定休日でございます。
お気を付けくださいませ。


11月9日、10日と開催いたしましたフリーマーケット
大盛況で終えることができました!

ご来店くださった皆様誠にありがとうございました。

ユニオンワークスでは年末に向けてまだまだ楽しんでいただけるイベントを企画中です。

まず直近だと11月17日に横浜店でのシューホリック買取イベントが控えております!
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2759.html

見積だけでも結構ですので是非皆さまご来店くださいませ。


さて本日は、スニーカーのカスタムのご紹介です。
普段あまりご紹介していないので新鮮なのではないでしょうか。

カスタムするのはこちらのアディダス
IMG_3027.jpg

IMG_3028_201910262140003f7.jpg


もとはこのようなクレープ素材のソールがついていたモデルとのことですが
IMG_3030.jpg

劣化によって丸まる剥がれてしまって元のソールはもう使えない状態でした。
IMG_3029.jpg

同じようにクレープソールでお直しすることもできますが、
今回は雰囲気を変えてこちらのシャークソール(リップルソール)を使用致しました。
IMG_3032.jpg

IMG_3033.jpg


お客様とのご相談の結果、
レザーのミドルソール、厚めのスポンジを挟み込みボリュームを出すことに。

仕上がったのはこちら
IMG_3053.jpg

IMG_3054_20191026214216d44.jpg

IMG_3055_20191026214218d96.jpg


横からのバランス、履き心地を考え、ウェストから踵にかけてアウトソールとスポンジの間に
もう一枚スポンジを挟んで角度の調整をしております。

IMG_3056.jpg

IMG_3052.jpg

気分一新これでまたガシガシ履くことができますね!

・シャークソール¥11,000
・レザーミドル ¥2,000
・スポンジミドル ¥2,000
・ヒールアンコ ¥2,000

Total ¥17,000 +Tax


スニーカーの修理も承っていますので、お修理が必要な際は是非ユニオンワークスに一度ご相談ください!



最後までお付き合いいただきありがとうございました。


青山店 新宿店 山田
2019/11/13|その他の靴||トラックバック(0)TOP↑

最近修理で里帰りしてきました弊社別注のトリッカーズ、

かなりいい感じにエイジングしていましたのでご紹介致します☆



IMG_9108.jpg 

Tricker's×UW  ”Imitation Cap Country Boots”  Black

ユニオンワークスのトリッカーズと言えばの定番商品☆

いい感じに輝いています、遠目から見ても大事に履かれているのがわかりますね☆



IMG_9109.jpg 
IMG_9114.jpg 
IMG_9104.jpg 

黒いクリームを使わずに無色のクリームで磨いていたのでしょう、つま先を中心に色が抜けて緑がかっています☆

黒い革にもいろいろありまして、古いレッドウィングなどは茶芯と言われ茶色っぽく色あせていきます。

トリッカーズの黒は大体緑っぽく色落ちし、たまらなくかっこいいです☆

何となく昆布みたいな色なので、ユニオン工場では「コンブネーション」と呼んでいます(笑)

勿論いい意味で呼んでまして、コンブネーションしている靴を見かけると結構盛り上がります☆



IMG_9116.jpg 

今回はユニオンハーフラバーソールとダイナイトヒールの交換。

歩きやすく耐久性のある組み合わせで、トリッカーズにぴったりの修理☆



IMG_9118.jpg  

サイドからの見た目もいいですね、コバの質感も履き皺もいい感じ☆



IMG_9121_20191028231620f04.jpg
IMG_9123.jpg 

 新品と並べてみました☆(左が新品です)

磨き続けることで革の表面の細かな凸凹がなくなり、より艶が出ています☆



IMG_9120.jpg

間違いなく新品の時よりもかっこよくなっていますね☆

ユニオンワークスのエイジングサンプルとして欲しいくらいです☆★☆










IMG_9093.jpg
IMG_9087.jpg

Tricker's×UW  "Countory BrogueShoes"   Marron Antique

これは10年くらい履いているわたくし私物になります。

とにかく履きやすくて、私物の中では断トツに履く機会が多い一足☆

たまにこれ履いてサッカーしたりしちゃいますが、こまめに修理して磨いて大事に育てています☆







ここからは新品と並べてみました、左が新品です。

IMG_9086.jpg
IMG_9085.jpg
IMG_9088.jpg

良い感じに色が抜け、艶が出ています☆

トリッカーズの革は厚く丈夫で最初はあまり艶っぽくはありませんが、磨き続ければしっかりと艶が出てくれます☆

ぶつけまくって角が丸くなってきたコバもトリッカーズならいい感じ☆



IMG_9089.jpg 
IMG_9094.jpg 

バックショットもいい感じ☆

そろそろヒール交換します(汗)









Tricker's×UW  ”Imitation Cap Boots” Black    ¥84,700

Tricker's×UW  ”Imitation Cap Boots” Marron Antique ¥84,700


Tricker's×UW  "Countory BrogueShoes" Black MC ¥82,500

Tricker's×UW  "Countory BrogueShoes" C-Shade ¥82,500

Tricker's×UW  "Countory BrogueShoes" Marron Antique ¥82,500

Tricker's×UW  "Countory BrogueShoes" Acorn ¥82,500
Tricker's×UW  "Countory BrogueShoes" Combi ¥82,500



Union Half Rubber Sole ¥4,950~

Dinite Heels ¥4,400~












    忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

 工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。



 郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

 リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

 ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/









ありがとうございました☆






工場 森田

2019/10/29|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑
 
昨年、初入荷後1〜2ヶ月程度でほぼ完売となり

ここ最近までもお問い合わせの多い商品が再入荷しました☆






IMG_8215.jpg    
     
SANDERS × UNION  WORKS
Military Derby Shoes


一見よくあるミリタリーダービーです。






IMG_8216.jpg

ディテールも三本ステッチに




IMG_8220.jpg

外羽根、外ハトメ




IMG_8221 2

ITSHIDE製のコマンドソール。

と定番の仕様。



一般的にミリタリーダービーといえばポリッシュドカーフと呼ばれるガラス革が使われています。



しかし、どうしても大きな履き皺やひび割れに悩まされてしまいますよね。



やはり永く履きこみ育てたい。。。
そこで弊社ではカーフ素材で別注しました。


もちろん今年も「アノネイ社」のカーフを使用☆

昨年に引き続き特別な経路で使用できました。

アノネイカーフを使ったミリタリーダービーはいつまでやれるか分かりません。





IMG_8219 2

キメが細かく上質なカーフ。






IMG_8224 2

ソックシートは毎度おなじみの SANDERS × UW 仕様で。



今年もカラーはブラックの一色のみです。

サイズは5h〜9までの展開。

プライスはアンダー50,000円にしたかったのですが、増税の関係で少し頭が出ました。


¥50,600ー

お取り扱いは新宿店、青山店、銀座店でご用意しております。
Webショッピングからのご購入もいただけます。





IMG_8215.jpg

ガラス革も良いですが、せっかくのグッドイヤー製法。
手入れを楽しみながら永く履きたいものです。


ケアと修理を重ねる事で永く履けるかつ、味わい深く育っていく上質なカーフを採用したミリタリーダービー。



動きの早い商品と思われます。
お求めの方はお早めに!です☆


ありがとうございました。


シン

2019/10/18|サンダース||トラックバック(0)TOP↑
本日水曜日 ユニオンワークスは定休日です。
お気を付けください。


近頃、靴のお修理だけでなく磨きのご依頼をお受けすることが非常に多くなりました。
昨今の靴磨きブームから始まり、もうすでに習慣として靴磨きが浸透しつつあるなと日々感じております。

アッパーのケアをしっかりすることで革の寿命も延び、ソールを直して永く履くことができる
革靴本来の機能を最大限に引き出すことができます。

今回お受けしたこちらの靴その最たるものではないでしょうか。

EDWARD GREEN CADOGAN
IMG_2579_20190706205934804.jpg

本当にしっかりとケアされています

IMG_2580_20190706205936e05.jpg

傷の有る無しではなく革の状態のお話です。
傷はちゃんとケアをしていてもついてしまうもの。
逆にそれがカッコよく見えることだってあります。

IMG_2586.jpg

しっかりとクリームが入っており、なおかつ余分なクリームを拭き取ってあると
このようなしっとり美しい艶が出ます。

IMG_2587.jpg


ソールに関しても爪先の補修、トップピース交換など部分的に修理を繰り返し

IMG_2581_20190706205937d75.jpg

IMG_2582.jpg

ソールの中心に穴が開いてきたら全体を張り替える

IMG_2583.jpg

革靴修理のセオリーなのではないでしょうか。


今回はソール交換にて限りなく元々の意匠を再現いたしました。

IMG_2585.jpg

IMG_2643.jpg


糸目を伏せるヒドゥンチャネル、半カラス

IMG_2644.jpg

トップピースの飾り釘

IMG_2645.jpg

コバ ウェスト部の丸み

IMG_2648.jpg


上手く仕上がっているのではないでしょうか。

・All Sole A Plan ¥22000 +Tax
・半カラス ¥2000 +Tax



靴の修理は正解が一つではありません、その靴を履くシーン、使用されている材料、使用期間などにより様々変化します。

色々な靴を永く履き、修理を繰り返すことで道筋が見えてくるかと思います。

セオリーを踏まえつつ、「この靴にはどんな修理が良いんだろう?」
そんなことも考えていただくと、より一層靴に愛着もわきますし、革靴を履くことが楽しくなるかも知れませんね。


お客様の愛靴 是非ユニオンワークスにお持ち込みください。

一緒にどの修理が適切か、考える時間を共有させていただけたら幸いです。



最後までお付き合いいただきありがとうございました。


青山店 新宿店 山田
2019/09/25|エドワードグリーン||トラックバック(0)TOP↑
 今年は梅雨が長いですね。

一日の天気を気にして靴や服を選ぶ日々。

雨を想定して、、ってのになりますよねぇ。













001 (2)

こういう日々についつい頼ってしまうのがコレ。

トリッカーズのカントリー。








002 (2)

特にコレ、シーシェイドさまさま。お世話になってます。









004 (2)

この日もやっぱりシーシェイド。

出番が増えます。

朝からざーざーの時はわざわざ履きませんが、

降りそうだなーとか、しとしと降ってる時などはコレ。

ボンクラデニムと共に強い味方です。









009 (2)

多少雨風当たらにゃ味は出ない!という名言(?)のもと、

履いてこられたのがこちら↑

表情でてますね。










003 (2)

ウエルト含めてソールのあたりなんかは特に良い具合になってますねぇ。











006 (2)

新品。

ちなみにこのストームウエルトが濡れた路面を歩く際に効果を発揮します。

アッパーとウエルトの際に水が溜まりやすく、

そこから沁み上がるということをL字型のウエルトが壁になって防いでくれます。







007 (2)

エイジングサンプル。

このケースはソールのズレや、重ねた年月によって出る艶や風合いを楽しむ為わざと整えずにいるのですが、

ウエルト、コバ(ソールの側面)にもしっかりクリームを入れてあげるのがポイント。

最後はやっぱり革物なのでケアが大事になってはくるのですが、

定期的なケアがされていれば多少のことでおかしなことにはなりにくいですからね。

永く履くという意味でも、まずは楽しめる範囲から行っていただければと思います。









008 (2)

ソールについてはハーフラバーとラバーヒール。

グリップが出ます。

いろんなお天気でも履くときは、目的に合わせてこんな風にしてみるのも一つ。








010 (2)

材料はこれ以外にも色々ご用意いたしておりますのでぜひご相談ください。








001 (2)

トリッカーズはシーシェイドはじめ、色々とご用意いたしております。

カントリーシューズの代表格ともいえる靴、

是非お楽しみいただけたらと思います。

ユニオンワークス各店にご用意がございます。

また、WEBSHOPPINGもございますのでそちらも是非どうぞ。

本日も皆様のご来店お待ちいたしております。





新宿店 花田
2019/07/20|トリッカーズ||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード