fc2ブログ
2012/02 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012/04
 


機能面は別として、現行の物より古い物の方がその質感や雰囲気が優れていると感じ、



ついついそちらを選んでしまうことがあります。 






         DSC08594_20120312152928.jpg


DSC01673.jpg   DSC01671.jpg    

                              DSC01668.jpg   DSC01670.jpg


                     20120217-096584-1-N.jpg







車やバイクだったり。


靴や鞄などの革小物やアンティーク時計。


洋服生地などにも今にはない風合いを持ち合わせているものが多数存在します。


他にも、家具であったり陶器や本にいたるまで。







なぜ古い物に魅力を感じてしまうのでしょう?





今後少なくなっていく一方のその存在価値に惹かれてもいますし


そういったものを所有している満足感も大いにあります。


ただやはり現行の物には無い、他と均一でない個性に魅力があるんだと思います。






ちょっと大げさになりましたが、ユニオンワークスで扱いのあるコマンドヒール。


こちらにも新旧二つのタイプがあります。


DSC01653.jpg 

こちらが新タイプ。




DSC01651.jpg 

ITSHIDEと刻印されたこちらが旧タイプ


模様はほぼ同じなのですが、表面の質感の粗さが独特の質感を醸し出してします。







DSC01625.jpg 


旧タイプのコマンドヒールはブロックタイプでこんな感じ。


このタイプはすでに廃盤となったので現在はこの様に間に革を挟み、高さを調節しています。





DSC01715.jpg 











トリッカーズ愛用歴が長い方はこの無骨なブロックタイプの印象が強いのではないでしょうか。 
 




DSC01630.jpg

どこまで履いていいものか判断の難しいこのヒール。


一番減る外側の部分が凸凹の刻みを超えたら交換時です。







このたび懐かしのコマンドブロックタイプのヒール交換を


限定50ペアのみ¥4,725ー →¥3,150- でご提供!







コマンドソールをご使用中のお客様、この機会にヒールの減り具合のご確認を!










関連記事はコチラ

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-292.html#comment1455











銀座店 鳥海 )







2012/03/25|修理材料コメント(7)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード