FC2ブログ
2013/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013/07

 Tricker's  Country Brogue Shoes  Marron Antique



P6181561.jpg 

こちらは記念すべきユニオン別注トリッカーズ第一弾、そして私の愛靴です。


それはそれは大事に履いていまして(笑)

履きおろしてから3年目ですが、なかなかいい味が出てきてるんじゃないかと思っております☆




P6181564.jpg 

今までにつま先とヒールをそれぞれ2回ずつ修理しておりますが、
改めてみてみると右足の外側だけ大きく削れています。

自分の歩き癖なんでしょう、左足の外側は全然削れていません。



ダブルソールの重厚感がお気に入りポイントだったので、
右外だけ薄くなっているのが気になってしょうがない(涙)





P6181567.jpg 

ヒールも交換すべき時期ですね、でも今回の悩みは右外の削れ。



思い切ってオールソールしようか、、、

でも右外以外は問題ないし、むやみにオールソールするのも靴によくないし、、、




私珍しく悩みました、5分ほどですけど。






P6181563.jpg 

 どうしよう、、、(悩)












P6221583.jpg 

悩んだ末、今回チョイスしたのがハーフラバーソール。

これならオールソールしないでも右外の削れを継ぎ足せます。



妥当な判断だと思います。

ではなぜ悩んだかといいますと、、、



実は私、ハーフラバーソールにはちょっと抵抗があったんです。

滑りにくくなるし、耐久性もあがりますし、いい修理なのはわかっていたんです。

しかしせっかくのレザーソール、ラバーを貼ると雰囲気が損なわれるんじゃないかと
思っていたんです。



ちなみにヒールはダヴテイルをつけています。
オリジナルについているアローヘッドヒールは薄くてすぐ削れてしまうので、
1回目のヒール交換でダヴテイルにすることがお勧めです☆






P6221575.jpg 

気になっていた右外の削れは、がっつり革でづぎ足して(アタッチ)元の厚みに復活しました!(嬉)






P6221579.jpg 

このソールの厚みがカントリーシリーズの魅力ですよね♪





P6221576.jpg 

もちろんヒールも元通りです♪








P6221574.jpg 

修理後履いてみて、私思いました。



ハーフラバーソールってなんて素晴らしい修理なんだ!!



ラバーを貼ったおかげで本当に滑りにくくなり、かなり歩きやすくなりました☆


ほんの少しですがラバーがクッションのように緩衝剤になってくれて、
歩き心地もよくなった気がします☆


問題の見た目ですが、個人的にはなかなか似合ってるように思えますし、
履いていればほとんど気になりません☆





今までは実際に履いたこともないのにお客様に勧めていましたが、
これからは自信を持ってお勧めします!




ハーフラバーソールは、とてもいいお修理です☆






Half Rubber Soles     ¥3,150~

※今回のお修理はアタッチ込みで¥4,200です。












遠方にお住まいの方や  

忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。  

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。  

How To Order :
http://www.union-works.co.jp/contact/  

Web Repair http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-1372.html

(工場 森田) 



2013/06/25|トリッカーズコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード