FC2ブログ
2019/02 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019/04
本日水曜日
ユニオンワークスは定休日でございます。



3月も半ば、新年度が近づくと共に春の陽気になってまいりました。

コートが着れなくなるのは寂しいですが、軽装で出かけられるこれからの時期は散歩するにはもってこいの季節ですね。


今回は散歩のお供にぴったり

トップサイダーのデッキシューズのお修理のご紹介です。

IMG_0534.jpg

IMG_0533.jpg

特徴は何といってもこのスペリーソール

IMG_0535.jpg

元々デッキシューズとはヨットやボートなど船の甲板(デッキ)で使用されていた靴です。

アッパーには水に強いオイルドレザーを使用した物が多く、水に濡れた甲板でも滑らないようにアウトソールには切り込みが刻まれています。

この切り込みによりソールとデッキの間にある水を効率よく排出することができ、
乾いた状態と変わらないグリップ力を発揮します。

デッキソールで最も有名なのが波型の切込みが入った「スペリーソール」です。

自身セイラーでもあったポール・スペリーは、
氷上を走り回る愛犬の姿からインスピレーションを得て、
1953年に「スペリーソール」を開発。

その後、自らのブランド「トップサイダー」だけではなく、
多くのブランドがデッキシューズにこのソールが採用されています。


IMG_0536.jpg


お持ち込みいただいた靴

ソールはまだまだ残っていましたが、
加水分解が始まっておりましたのでソール丸々交換することに。



使用するのはこちら
Vibram #2303
IMG_0831.jpg

(波型の切込みが分かりやすいように写真は黒のソールを撮っています)


本来の履き心地を損なわないように同じく波型の切れ込みが入っております。

IMG_0830.jpg

この切込みにより滑り難さはもちろん、ゴム質も柔らかめなので
グリップ力、クッション性にも優れています。



元々のソールが割と厚みのあるものでしたので、
ラバーのミドルソールを一枚かませ中底と縫込み、
最後にvib #2303を張りつけて完成。

IMG_0828.jpg


IMG_0827.jpg



IMG_0829.jpg

雰囲気も履き心地も変わらずお直しできたのではないでしょうか。


アッパーは馴染みの良いアンライニングのオイルドレザー、ソールも屈曲性、クッション性、グリップ力に優れたもの。

急な雨の多い春、デッキシューズの出番が増えるかもしれませんね。


・Vibram#2303   ¥11,000
・ラバーミドル   ¥2,000     

Total ¥13,000+tax

納期 2weeks~






ただいまの期間DMとお修理品を一緒にお待ち頂ければ、何度でもお修理代金10%OFF!! 6月23日まで!

IMG_7833.jpg

この機会に是非、ご活用下さい!


DMはカスタマー登録がお済の方にお送りしております。
カスタマー登録がこれからの方はコチラ↓からご登録いただけます。
https://union-works.secure.force.com/


今登録して頂けた方には、8月のお盆前あたりにお送りいたします。



カスタマー登録についての詳細は下記からご覧ください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2390.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2393.html

 






最後までお付き合いいただきありがとうございました。




青山店 銀座店 山田
2019/03/13|その他の修理||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード