fc2ブログ
2024/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024/05
カップインソールとはスニーカーによく見られるソールで、
アッパーを包み込むようについているソールの事です。


この包み込んでいるところが厄介で、ソールを剥がしフラットな新しいソールを接着すると、
アッパーのサイドに元のソールが接着されていた跡が残ってしまいます。

全てのカップインソールはその靴専用に形成されたものなので、メーカーでもない限り合うソールは持っていません(涙)。


しかし!今回靴を送ってきていただいたお客様からの提案で、希望の光がさしたのです☆


アッパーサイドの接着跡を、薄い革で隠せないか・・・?


うちの技術なら出来る!

この修理が上手くいけば、また一つ新しい修理方法が提案できるようになります!



それでは初の試み、カップインソールのオールソールです。

DSC01863_convert_20120905220101.jpg 

こちらが修理依頼の靴、ソールに加水分解が起こりボロボロになっています。




DSC01883_convert_20120905220333.jpg

加水分解とは、ウレタン製のソールがついた靴を、長期間履かずにいると良く起こる現象です。

日常的によく履く靴であればあまり起きない現象なので、長く履いていない靴がありましたら
チェックしたほうがいいと思います!





DSC01877_convert_20120905220234.jpg

ここのアッパーを包み込んでいるところが今回の肝なんです!

接着の跡、さらにはステッチの跡もあります。

キレイに隠せるんでしょうか?





P8310401_convert_20120905220541.jpg 

完成です!キレイに革が貼られていて、すごく自然な仕上がりです♪




P8310399_convert_20120905220433.jpg 

ソールはVibram #2021を使用しました、靴の雰囲気と良く合っています♪




P8310409_convert_20120905220640.jpg 

元々のデザインとはかなり変わってしまいましたが、これでまたガンガン履けます。



あまり履かなくなってしまった靴の、雰囲気をがらっと変えたいという方にもお勧めかもしれませんね☆








遠方にお住まいの方や

忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。

How To Order :
http://www.union-works.co.jp/contact/




(工場 森田)









2012/09/10|メンズ靴修理コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
お見事!!
スニーカーの加水分解も対処して下さい!!
From: 小林恒貴 * 2012/09/10 21:57 * URL * [Edit] *  top↑
Re: タイトルなし
小林様

コメント有難うございます。
思った以上にうまく修理できたと自画自賛しております(笑)

今後スニーカーにも対処できるよう研究して参ります。

有難うございました
From: UNION WORKS * 2012/09/10 23:10 * URL * [Edit] *  top↑
待っていました
まっていました!!!
こういう修理!
こちらから提案するというのも大事だというのもべんきょうになりました!!!!

素敵です
From: さかもと * 2012/09/14 11:43 * URL * [Edit] *  top↑
Re: 待っていました
さかもと様
コメントありがとうございます。

お客様から頂くご提案には勉強になることが多く、いつも感謝しています。
どしどしご提案いただければ嬉しいです(笑)

工場 森田
From: UNION WORKS * 2012/09/14 23:18 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード