fc2ブログ
2024/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024/05


R0012066.jpg
 


一見、キレイに手入れされているこちらの靴。


クリームのケアは定期的にしていましたし、消耗個所の修理もしてきました。









R0012067.jpg 




しかし、気に入って履き続けていると次第にダメージが溜まっていきます。








R0012068.jpg 




消耗部分ではない土台からのソール剥がれや





R0012070.jpg 




雨に濡れて乾いてを繰り返してのソールのヒビ割れなど様々な症状が起きてきます。













今回は元の形状にはこだわらず、今後も長く使用できるように強化しながらのお修理です。 













 


本底に重ねてあったソールパーツは除去し、


再度ソールが剥がれないよう本体と底を縫い付けます。








R0012076.jpg


R0012074.jpg 


その後、その縫い糸が歩行によって擦り切れないように補強もかねて


地面との接地面にハーフラバーを張りつけます。


これで以前より、雨にも強い仕様になりました。








通常は元のデザインに戻しながらのお直しを行いますが、


機能面を優先させてのお修理の方法もございます。








お手持ちの靴でどんなお悩みをお持ちかお気軽にご相談ください。


先日のような あっとお驚く修理方法 が出てくるかもしれませんよ♪









( 銀座店 鳥海 )





2012/09/24|ブーツコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード