FC2ブログ
2020/08 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020/10
DSC02010.jpg 

この靴の違いは?


ブーツと短靴・・・


正解!


なんですけれども、今日はそこではありません。


題名の数字の羅列、分った方は詳しいですね。


4497と4444、トリッカーズのラスト(木型)の番号になります。


上のブーツと短靴のそれぞれのラストなのですが、同じように見えて少しずつ違うんです。


ユニオンワークスではトリッカーズの販売も沢山させてもらっておりますので、今日はそのラストのお話。


少し寄って見てみます。

























DSC02009.jpg 


まずはつま先。左が4497、右が4444です。


左の方が丸みが強く、右の方が少し尖っているのが分りますでしょうか?


そして、右の方が少しシャープですね。


























DSC02011.jpg 


ウエスト部分に移っていくと、、、


ここは少し見分けづらいですが、右の4444の方がエグれが深くS字のうねり方が強いです。


4444の方が、足を入れたときにフマズのあたりを下からグッと突き上げられる感覚が強く感じられます。


























DSC02017.jpg 


前に戻って、正面から見てみます。


こちらは4497。


























DSC02016.jpg 


これは4444。


違いがわかりましたか??


4497は高さとしての膨らみが薄く、小指側にかけてより顕著にそれが見られます。


4444は4497に比べ膨らみがあり、きれいなドーム型のような形をしています。


4497は広く、薄く。4444は細く高く。というイメージでしょうか。




お店にあるもので、そのイメージを表現出来そうなものを見つけました。。。


























DSC02018.jpg 


4444はこうで、、、


























DSC02019.jpg 


4497はこんな感じ!?


どっちにしろよくわかんないですかね。。。(笑)


昔からお店にいる大先輩ですが、ちょっと使わせてもらいました。





このように、トリッカーズのカントリーシリーズにも同じようでもラストが違う物が存在します。


今日ご紹介した4497は主にブーツで。4444は短靴で。というように使われていることが多いのですが、必ずではありません。


4497の短靴。4444のブーツもございます。これは、モデルで変わってくるようです。


そんなことを思いながらトリッカーズを見たり、履いたりするのも面白いのではないでしょうか。


これは、4444だな。こっちは4497か。とか、目視でわかるようになったら大したものですよね。


でも、実はこの2つのラストだけではないんですよ!ぜひ、いろいろ発見してみてください。





話は変わりますが、最近の円安傾向で値上がり話をチラホラ聞きます。困ったもんです。。。


近々、サイズ欠けだったトリッカーズの追加もご紹介できそうです。購入検討中の方は今のうちかもしれませんね。。。


トリッカーズやチャーチ、シュナイダーブーツ、エドワードグリーンなどなど、ご用意しておりますのでお修理ついでなどでもご覧になってみてください。





渋谷店 花田




2013/02/16|トリッカーズコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
深見東州の一言
深見東州です。
とてもいいと思います。
From: 深見東州 * 2013/02/18 00:10 * URL * [Edit] *  top↑
深見東州さま
コメントありがとうございます。!
今後ともよろしくお願いいたします。
From: UNION WORKS * 2013/02/18 13:39 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード