FC2ブログ
2020/08 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020/10
初めましてユニオンワークス新人の山田と申します。
私が弊社に入社してから早一ヶ月が経ちました。

先輩方の靴に対する愛情。また、妥協しない姿勢を目の当たりにして、
この会社に入る事が出来て本当に良かったなぁと日々痛感しております。



突然ですが皆様、こんな諺はご存知でしょうか?




『If the shoe fits , wear it.』




この諺は米国で、「もし貴方に思い当たる節があるのなら、その意見を受け入れなさい。」
的な意味で使われています。



靴を生業とする者としては「もし自分の足に合う靴を見つけたら、それを履きなさい。
靴はそれほど大切な物なんですよ。」と、そのままの解釈をしたい所ですが…


欧米ではこのような諺にもなってしまうくらい、
靴は大事な物という意識が浸透しております。自分の足にぴったりと合う靴はまさに宝物なんですね。




私も先日ピッタリ合う靴を見つけたので、かなり無理をしてですが購入してしまいました。





       asquith.jpg


EDWARD GREENのASQUITHです!



最近はこのASQUITHを磨いてる時が一番の至福の時というくらいに溺愛しております。



まだ履き始めて日が浅いのでリペアは施しておりませんが、しっかりとケア&リペアをして一日でも長く履き続けたいと考えております。


お客様も各々自慢のお靴をお持ちの事と思います。
そんなお客様の愛靴、是非UNION WORKSでケア&リペアをして一日でも長く履かれてみてはいかがでしょうか?


       union ginza





『If the shoe gets broken, repair it !』





      


お客様の御来店心よりお待ちしております。

只今ゴールデンウィークセール中です☆




銀座店 山田
2013/05/01|店舗、スタッフ紹介コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード