2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
11月も中盤に入り気温も低くなりブーツをお履きになる機会も多くなるかと思います。

 
  
 
 

 
 
DSC02616.jpg
 
 
 
 
 


ですが、久々にシューズクロークから出してみると、



この様になってしまっている事も、、、?

 
 
 
 

 


DSC02617.jpg 




ツマ先がはがれてしまったり、、










DSC02620.jpg 




ヒールが崩れてきていたり、、、










DSC02623.jpg 






??!











DSC02621_20131114013156d8a.jpg  





今回は完全にオリジナルのソールが剥がれてしまっていました。


 
 
 
元々のソールの素材によっては経年劣化等によりこの様になってしまう場合もございます。





 
 
 


ここからお修理をしていくのですが、
あいにくオリジナルソールのご用意が出来ません。

 
 
  
 
 
 
 
 
 
 


ですのでお客様とのご相談の結果、

雨でも気兼ねなく履ける様に別のラバーソールでのお修理になりました♪
 
   

 
 

  
 
 
 
DSC02683.jpg 
 
 
 
 
 
 
新しいソールはなるべくオリジナルに近い厚みを意識し、
ヒールバランスも合わせていきます。








 
 
DSC02679.jpg 
















DSC02681.jpg
  
 
  
 
 
 
 

  
 

 
積み上げのヒールになる事で将来的にもヒール単体での交換が可能です♪
  
 
 

 
 



DSC02678_20131114012947fdb.jpg 
 
 
 

 
 
  
 
 



DSC02684.jpg 
 
 
 
 

 

オリジナルに比べ若干ストイックな印象でもありますが、
まだまだ活躍してくれそうです☆

 
 
 
 
 
 
 
 


この様にオリジナルのソールをご用意出来ないケースのお修理もありますが、
なるべく元のソールの厚み、ヒールの高さを考えながらお見積もり、
お修理を進めていきますので、一度ご相談下さればと思います。 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
青山店  銀座店  フナヤマ 
2013/11/18|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード