2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
年が明けてから早くも1ヶ月が過ぎようとしております。

皆様もそれぞれ、新たな一歩を進み始めていることだと思います。



そんな皆様に本日は本の御紹介。

本と言っても漫画ですが。






今回、御紹介するのはこちら。




『IPPO』

IMG_1168_201401240137574a5.jpg



表紙を見れば、すぐにお分かりになるかとは思いますが、
この漫画、主人公がビスポークの靴職人なんです。


こんなニッチなジャンル、売れてるのかなぁと心配な反面、
靴を生業にしてる者としては嬉しくもあります。







靴職人である主人公。そんな彼の元へ様々な想いを持った人々がオーダーに訪れます。
 



一人一人に真摯に向き合う主人公。




「この人にとっての最高の靴とは?」




「新たな一歩を踏み出すお手伝いがしたい!」





仕事への向き合い方を再確認出来ます。







一部ですが僕の好きなシーンを。



仕上がった靴を受け取りに来たお客様に、彼はこういいます。

IMG_1169.jpg





IMG_1171.jpg
                            ©えすとえむ/集英社









惚れてまうやろ。








トリッカーズで言ったらこういう感じでしょうか?

Before
IMG_1175.jpg





After
IMG_1176_20140126001830766.jpg




IMG_1177.jpg


UNIONWORKS別注Tricker's  マロン×カーキ  ¥68,250








靴に詳しい方が読んだら、多少突っ込みどころはありますが、
色々勉強にもなりますし、何よりほっこりします。





新たなIPPOを踏み出そうとしている貴方、オススメです。










自分も、お客様の新たな一歩へのお手伝いがしたいな。

そんなことを考えつつ、本日も靴修理に勤しむ山田でした。



(銀座店 山田)  
2014/01/31|日々の出来事コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード