2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
それはまだ、オープンして間もない頃の銀座店でのとある一日。



当時、銀座店勤務だった私。
 
オープン後しばらくは、ナカガワも週何日か店頭に立ち一緒に働く時間がありました。

そんなある日、ナカガワがお店に入りおもむろに足元にドンッと置かれた物に目が釘付け。

そこには、その頃探し回ってもなかなか見つけられないでいた物が。



「それ、持ってたんですか!そういうのって、今もうないんですかね。」

と聞くと、

「今度いくつか入ってくるよ♪」





















Σ ( ゜ 0゜;


















ほんとに!?  (なんつータイミング。。。)

ということで念願叶ったわけですが、それが何だったかというと、、、

こんなに引っ張る必要も別になかったんですが、




















DSC04022_20140304220406c52.jpg 

これ!

MCことミュージックケース(ミュージックバッグ)でした。

ロイドさんがカバンをやられていた時に買っとけばよかったなーと思っていた物でした。

ガチガチなブリーフケースもいいのですが、それを持つ自分の姿がなんだか気恥ずかしく、でも、ビシッとタイをして歩くのにカジュアルなバッグは無しだし。

そんなときに「これちょうど良さそう!」と思って探していたのがこれだったのでした。

もう手に入らないのかと思っていたのに、まさか社内で出会えるとは思ってもいませんでした。

これが、初めての「ラザフォード」との出会いでした。

最初は黒と茶しかなかったのですが今では随分カラーバリエーションも増えました。

















DSC04161_201403212141407e9.jpg 

ロンドンタン








DSC04162.jpg 

ジンジャーナット








DSC04163_20140321214142e77.jpg 

チェスナット








DSC04164_20140321214143c9f.jpg 

チョコレート








DSC04166_20140321214144826.jpg 

ネイビー








DSC04167.jpg 

ブラック





初めて店頭に並んでから3年くらい?随分カラーバリエーションが増え、今では6色程ご用意することができるようになりました。

靴や服の色に合わせて選べる楽しみが増えました。

素材はガッチリなブライドルですので、少々のことではへこたれません。

じっくり風合いの変化を楽しめそうです。














DSC04028_201403042204400f1.jpg

黒なのでわかりにくいですが、手前が3年ほど経った私物。

ツヤは出てきました。










 DSC04025.jpg

持ち手は少しずつ色が抜けはじめ、真鍮のバーはいいくらいにくすんできました。















DSC04023.jpg

多少キズがついても気にしない(笑)

そのうちわかんなくなりますし。

マチがあるので、しっかり立ってくれますのでちょっとその辺におけるのも便利。

ただ、シンプルな構造故、外にポケット等はありませんのでちょっと物を出したいときには不便と感じることもあるかもしれませんが、でもいいんです。そんな所作も今では楽しみの一つとなりました。













DSC04038.jpg

只今6色で展開中。

MC(ミュージックケース)

¥55,000+TAX

各店にてご用意いたしております。

ブライドルレザーのバッグ。靴と同じように育つのを楽しみながらお使いになってみるのはいかがでしょうか。








渋谷店 花田





2014/03/23|ラザフォード バッグ 鞄コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード