2017/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/07


 きっかけは単純でした。 

 ”欲しいモノがない” 
                   



 せっかく作るのですから、大人が使ってもおかしくないモノにしたいと思いました。



RIMG0047_20140718005249a37.jpg



 
 英国好きのみなさまにも、気に入っていただけるような素材

 

RIMG0048_20140718005248105.jpg 

 ファクトリー内に10年近く眠らせていた

 デットストック・グレインレザーにて作製します。

 迫力のある凹凸が素敵ですね☆



 色は
 
RIMG0049_20140718005248d27.jpg 
 TAN



RIMG0050_20140718005247cd2.jpg 
 GINGER




RIMG0052.jpg 
 BROWN



RIMG0054_201407180053176dd.jpg 
 DARK・BROWN

 の4色


 透け感の残る、グレインレザーなので経年変化も楽しめると思います。






 フックの役割をする金具は、


 アタマが8ミリ、無垢の真鍮で出来たモノで



RIMG0057_20140718005316a5d.jpg  


 ネジ式が一般的ですが、カシメ式を選びました。





RIMG0058_20140718005316519.jpg 


 打ってしまうと付け替えが出来ないカシメ式ですが
 
 ネジ式にはない雰囲気があります。

 
 





 ライニングにもグレイン同様、透け感のある革を選び


RIMG0056_2014071800531705a.jpg 


 少しずつ色が変わっていくのを楽しめると思います。






RIMG0060_20140718005358a87.jpg 


 ライニングにはUNIONWORKSの頭文字

 UとWを1文字ずつ。


RIMG0061_2014071800535759e.jpg 


 機械で箔押ししたような、キレイな文字ではありませんが

 ハンドタイプ特有の


RIMG0064_201407180053562f1.jpg 


 かすれや凹み


RIMG0062_201407180053573d1.jpg

 

 にじみが、良い感じだと思います☆






 こちらの状態で店頭にならべ


RIMG0066_20140718005444a75.jpg

 

 お客様の足に合わせて穴をあけさせていただく

 サンクリスピンのモンクストラップ形式にて、ご対応させていただきます。

 「あ~。」

 と思われた方はかなりの靴マニアですね (笑)






RIMG0076_20140718005444fbb.jpg

 

 散々引っ張ってしまいましたが、こちらはロードバイクなど 


 自転車に乗るときに右足の裾がチェーンなどで汚れない様にする


 アンクルベルトです☆ 





RIMG0075_20140718005443b96.jpg



 自転車に乗らない方、ガッカリですよね。申し訳ございません。





 乗る方で欲しい!と思われた方!

 明日土曜日より、渋谷・青山・銀座・新宿店にて

 少量ですが、販売いたします。 




 
 お客様に合わせて、ベルトに穴を開けさせていただきますので

 自転車に乗るときによく履くパンツでお越しください☆
 


 ※色落ちの可能性がございます!

 白など明るい色のパンツでのご使用はお控え下さいませ。




 ユニオンワークスオリジナル・アンクルベルト ¥4,000+TAX
 


RIMG0065_20140718005445aea.jpg 




 次回はサンプルで作ったアンクルベルト、使ってみるとこんな感じです☆をご紹介します!


 工場あおき





2014/07/18|お知らせコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード