2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
梅雨が明け、厳しい日差しが照りつける季節がやってきました。

だからといって毎日Tシャツ、短パン、サンダルで!というわけにもいかないのが大人の世界。

身につける物の素材や色で、少しでも涼しくいられるように工夫をします。

























DSC04884.jpg 

やっぱりこの色、ネイビーブルー。

ホワイトとの組み合わせは、上品に涼しさを漂わせてくれます。

黒ですと、日差しが強い日はどうしても重苦しい印象に。。。

茶系という選択肢も良いですが、清涼感という点ではやはりネイビーブルーに軍配があがるのではないかと。






















DSC04890.jpg 

靴はちょっと取り入れる勇気が無いな、、、という方には鞄をネイビーに変えてみる。

これだけでも何気なく印象を変えられるのではないかと思います。
























DSC04883.jpg 

いやいや、やっぱりどうせなら、、、という方には靴も鞄もネイビーで。

おもいっきり色を統一したほうが、かえってきれいに見えるもの。

着るものは白を基調にネイビー×ホワイトでまとめれば、とても素敵な大人の夏スタイルに。

たとえ多少汗をかいても爽やかに見えること間違いなし!(な、気がします。 笑 )

周りへの配慮も大人のマナーですよね!

























DSC04888.jpg 

おまけのワンカラー。バーガンディー。

ネイビー等のブルー系のスーツスタイルの配色にいかがでしょう。

先ほどとは逆の観点で、着るものがブルー系が多くなってきたときのアクセントにバーガンディー。

色っぽく、カッコイイ配色になりそうです。

























DSC04897.jpg 





DSC04901.jpg 

色っぽくバーガンディーか、、、























DSC04885.jpg 

爽やかにネイビーか。























DSC04896.jpg 

少し気楽に過ごせるときは、色で楽しんでみるのはいかがでしょうか。





Shoes:Anthony Cleverley  (渋谷店のみ扱い)

Bag:Rutherfords Musicbag  (銀座店青山店渋谷店新宿店 ユニオンワークス各店にて扱い)



これらの色物アイテム、只今ご用意いたしております。どうぞ、ご覧になられてみてください。









渋谷店 花田

2014/07/26|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード