2017/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/12



日頃から何十足、何百足と靴に触れていると、

稀に「お、なんだこれは?」と、手に取って思わず見入ってしまうことがあります。




s_DSCF2033.jpg


例えばこの靴。

イタリア靴の至宝、「ステファノ ベーメル」



s_DSCF2123.jpg


オールソール交換で持ち込まれたこの靴。

アッパーの脇の部分に目を向けてみると、あまり見かけないステッチが施されています。



s_DSCF2124.jpg


ん? グッドイヤー?? それともノルベジェーゼ???

そもそも修理出来るの??

外観だけではなんとも言えないので、恐る恐るソールを解体してみる事にします。


s_DSCF2035.jpg

中を開いて見ると、やはり違和感。


s_DSCF2037.jpg


この靴、一見ハンドソーンのような作りですが、

なぜか2列に渡ってアッパーと中底が縫われています。



s_①列



本来であればグッドイヤーやハンドソーンの製法は中底とウエルトがアッパーを介して1列に縫われているのが通常ですが、


s_②列



この靴はなぜか2列に渡ってステッチが施されています。


何故? 


s_DSCF2036.jpg


おそらく1列目の飾りのステッチは手縫いで施されているのだと思いますが、

なぜこんな手間をかけた事をしているのでしょう?

手間をかけ、謎めいた部分が付随しているのがこの靴の1番の特徴なのでしょうか。。


s_DSCF2126.jpg
今回はオールソールAプランで修理しました)



このように稀ではありますが、時々見たことない作りの靴に出くわす事があります。


s_DSCF0728.jpg


続いて、ユニオンワークスでは御馴染みイギリスのチャーチ!


s_DSCF0702.jpg


この靴はキャップが施された靴なのですが、

チャーチでキャップトウと言えばこのブログでも何度も登場してます「コンサル」が思い浮かびますが・・




s_DSCF0703.jpg

しかし、普段見ている「コンサル」とはどこか少し違和感があったので


この靴をお持ち込み頂いたお客様訪ねてみると、この靴はどうやら「コンサル」ではなく、


「サルグレイブ」というモデル名らしいでのです。



サルグレイブ??




s_DSCF0694.jpg

ライニングにも確かに "Sulgrave" の表記がありました。

その後ネットなどで調べてみたのですが、「チャーチ サルグレイブ」ではヒットせず・・

サルグレイブという地名はあるようなのですが、それらしい靴はでてきませんでした。

s_DSCF0726.jpg


色々調べてみるとチャーチのモデルには旧名称があるようです。

コンサル → 旧名「オズボーン」

ディプロマット → 旧名「ハイグローブ」


しかし、どこを調べても「”サルグレイブ”」の該当するものは見当たらず・・・。


これも迷宮入り・・・・


(詳しい方いらっしゃったらご一報を☆)




s_DSCF0707 2


ちなみにこの靴の裏はこんな感じでした。


s_DSCF0709-2.jpg


大きくオークバークの文字。。


s_DSCF0793.jpg
(今回はヴィンテージスチールを装着)


この靴をお持ち込み頂いたお客様曰く

20年ほど前にアンティークショップで購入して

その後押し入れの中に眠っていたんだとか。。


まだまだ世の中知らない靴が出回っているんですね。

勉強になりました。



また何か珍しい靴を見つける機会があったらご紹介したいと思います。


( BENCH MARK 馬場 )





2014/07/31|チャーチコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
デッドチャーチの綺麗な姿に溜息が出ました...。

同じく約20年前にボンドストリートで購入したマスタークラスのBelgraveに、佇まい、ソール、ヒール前端の処理がソックリでビックリです。
From: さすらい者 * 2014/08/29 11:57 * URL * [Edit] *  top↑
Re: タイトルなし
さすらい者さま

ありがとうございます。
すこし前の靴を見つけるとその靴の作りにすごい感動させられる事があります。
毎日数多くの靴を目の当たりにしている中で珍しい靴を見つけるのがこの仕事の楽しみの一つだったりします。
また何か珍しい物を見つけた時はブログでご紹介したいと思います。

コメントありがとうございました。
From: ベンチマーク 馬場 * 2014/08/31 10:35 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード