2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
寒い日が続いていますが、


青山店店頭では、春の訪れを感じるレースフラワーとヒメミズキを飾って、皆さまのご来店をお待ちしています。









DSC02473_20150209213505199.jpg
 

可愛らしい色と姿が魅力的なレースフラワーと、
















DSC02475_20150209213506971.jpg 

膨らんだつぼみの状態が春の息吹を感じるヒメミズキのコンビです。





気温が低い時期は花持ちが良いので、しばらくこのまま楽しめそうかなぁ~と思っていたら、





店内ではエアコンが効いている為か、数日後には、、、





























DSC02478.jpg 




ヒメミズキがバンバンに芽吹きました!!



DSC02480.jpg 








そのお蔭で、店内がすっかり春模様になりました♪♪




















さて、今回のご依頼はこちらのサンダルです。

DSC02075.jpg 

メインシーズンになる前にお直しを承りました。








一見普通のサンダルに見えますが、実はダンス用のシューズだそうです。






DSC02078.jpg 

ダンス用と言われても、

私はその世界にうとく、「ココが通常の仕様と異なっている!!」という発見までたどり着けませんでしたので、

それはまたダンスシューズに出会えるまでの宿題にします・・・。








今回のお悩みはアッパーのこの症状で、

DSC02076.jpg 


化繊とスパンコール状のものが剥がれています。



経年劣化なのかダンス時の動きによるものか、原因は定かではありませんが、


気になる状態ですので、思い切って交換する事にしました。










とは言っても、もちろん簡単な作業ではなく(苦笑)、











ヴァンプ(甲)を部分的に巻き付けるか、完全に取り外すか考えたり、

交換する材料はレザーだと厚く野暮ったくなってしまいそうかなと悩んだりしましたが、













今回は、









DSC02526_20150209213511964.jpg 

こちらのブラックのサテン生地を使用する事にしました。





サテンが綺麗に巻き付けられるように、ヴァンプ部分は一度取り外し、オリジナルの上からしっかり巻き付けました。

ヴァンプを取り外した靴の姿がやや痛々しく可哀そうだったので、その写真は自粛しますが、

















出来上りはコチラ↓







DSC02086.jpg 

ブラックのサテンが上品な雰囲気を高めてくれた結果になったと思いますが、いかがでしょうか??


外したヴァンプも元の位置にしっかり戻して、


DSC02088.jpg 





DSC02090.jpg


リニューアル完了です。


















これでまた気持ちよくダンスして下されば幸いです♪♪










( 青山店 藤澤 )
















2015/02/12|レディース靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード