2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
初めまして新人の黒須(くろす)と申します。

もうすぐ入社してから一年になりますが、まだまだわからない事が多く、

先輩方やお客様に様々なことを教えて頂き、日々勉強させて頂いてます。

店舗でお会いした際は、よろしくお願い致します。






初回は、ラバーソールの部分修理のご紹介です。

DSC05318.jpg









1.jpg


ダイナイトソールのパターンが若干減っているんですが、厚みがまだまだ残っているので
オールソールではなく、




2.jpg

つま先の厚みが減っている部分のつぎ足しと、







3.jpg

ヒールのトップピース交換をご提案させていただきました。











4.jpg




5.jpg



つま先は、減ってしまっていた分の厚みを元に戻してあげて、









6.jpg





7.jpg



ヒールは、新しいものに交換しました。











8.jpg





お修理後、ソールのエッジ(側面部分)をワックス掛けをして、アッパーを磨いて完成です☆

これで、しばらく減りを気にせず履けそうですね!





今回のお修理内容は

・Toe ラバー      ¥2,500(+Tax)

・ダイナイトヒール   ¥4,000(+Tax)~

となります。






www.union-works.co.jp/contact/








ご来店、もしくはお送りでもお修理承っております。

よろしくお願い致します。









ありがとうございました。









(週末は渋谷店、平日は銀座店  くろす)

  


2015/02/09|メンズ靴修理コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
こんにちは。
カカトの交換に適したタイミングがよく分からないのですが、目安などありますか?(だいたいこの辺りまで減ったら交換推奨など…)
From: 浪漫 * 2015/02/09 15:00 * URL * [Edit] *  top↑
Re: タイトルなし
浪漫さま

ご無沙汰しております☆
ヒールのトップピース(地面につく一番下の層)が無くなる寸前がベストタイミングです。
ご参考になさってください!

ありがとうございました。
From: UNION WORKS あおき * 2015/02/09 22:04 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード