2017/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/07

青山店のウィンドウに飾っているチューリップ。

DSC02597_20150305225528140.jpg 

可愛らしいだけでなく、結構やんちゃです(笑)





と、言うのも、





朝は、

DSC02593_20150305225526dde.jpg 

規則正しく並んでみたり、、、。






昼には、

DSC02598_20150305225529e4b.jpg 

光を求めて窓の外を眺めたりして、、、。







夜になると、

DSC02594_2015030522552767c.jpg 

寄り添ったり、横になったりして休んでいる様に見えました。



連続して見ると、まるでダンスしているようですね♪♪



数日後には、




DSC02600_20150305225531303.jpg 

笑顔のように咲き誇りました。




温かい春はもうすぐなのでしょうが、三寒四温やら寒の戻りというフレーズをよく耳にするこの時季は、

天候が安定しない為、靴にダメージが掛かりやすい期間でもあります。















今日は、雨や雪でシミになってしまった靴のリペアです。

DSC02542_20150305225919e5c.jpg 

こちらは雪の影響で、痛々しく見える程にシミが生じてしまい、

全体的に色が薄くなって、革も硬化してしまいました。






DSC02545_201503052259209c2.jpg 

幸い、シミが生じた直後にお持込になられたので表面的なダメージで済んだ為、すぐにケアを施したところ、








DSC02576_20150305225923678.jpg 

綺麗に甦りました!!






DSC02584_201503052300058d3.jpg 

色、艶、潤いがしっかり含まれて、









DSC02579_201503052300048df.jpg 

オリジナルのややムラ感を生かした上品なドレスシューズに見事復活してくれました♪♪
















次はレディースのロングブーツ。

DSC02498.jpg 

一見すると判りにくいですが、、、、







DSC02500.jpg 

サイドから見ると、キャメル色が抜けてしまったり、ソールとウェルトの汚れや色がアッパーに移って濃いシミになってしまいました。




更につま先は、

DSC02501.jpg 

雨に何度か当たってしまった為に、シミの濃淡が異なるラインが残る状態になってしまいました。









では、早速作業スタートです!!






今回は汚れ・色移り・シミの濃淡などの症状が様々なので、それぞれに効く洗浄剤・方法を駆使して作業していきます。







さて、出来上りは、、、、





DSC02510.jpg
 

おっ、こちらも綺麗に甦りました!!









DSC02521.jpg

サイドのシミもだいぶ治まり、





DSC02520.jpg 

つま先のシミのラインも落ち着きました。




実際、お履きになるお客様にはどのように見えるのかが気になり、

自分が履いている気分でチェックしてみると、



DSC02517.jpg 


全く気になりません!!


これで一安心です♪♪




様々な種類のシミがありますが、お持込みが早ければ早いほど成功率は上がります。

お悩みの際は、なるべく早くご相談下さい。




シミ抜き  スムースレザー 短靴  ¥4,000+tax~  
                  ブーツ ¥5,000+tax~





ご来店は勿論、ご郵送でのご依頼もお待ちしておりますので、お気軽にご利用下さい。



ご郵送の場合 http://www.union-works.co.jp/contact/











ありがとうございました。


( 青山店 藤澤 )


2015/03/16|その他の修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード