2017/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/09
P1290438.jpg

こちらはオールデン コードヴァン モンクチャッカーブーツ。

私もこのブログで知りましたが、もう廃盤になっている型らしいです。






P1290440.jpg



外羽根の靴でありがちなのがこの症状、羽根の根元(タンの根元)が裂けてしまっています(涙)


ちなみにこの部分、靴業界ではかんぬき(閂)と呼びます。


脱ぎ履きの時に無理しすぎたのか、サイズが小さくてきつすぎたのか、、、

原因はいろいろありますが、このままではさらに裂けが広がってしまいそうなので早く修理しましょう!






P1290449.jpg

裏側から見るとこの通り、ライニングも一緒に裂けてしまっています(痛)









P1300452.jpg

こちらはお修理後。

裂けているコードバンとライニングの間に補強の材料を差し込んで、裂け目をまたぐようにジグザグに縫い付けました。

ジグザグステッチの下半分は羽根に隠れるので、かなり目立たない仕上がりになりました☆




P1300466.jpg

羽根を閉じてみるとこの通り、補修してある感じはまったくありません☆

履いてしまえばまずわからないと思います☆






P1300465.jpg

コードバンは滑らかでしっとりとした質感がたまらなく魅力的な一方、引っ張りには弱く裂けやすいという特徴もあります。


コードバンのお靴をお持ちの方は、裂けているところがないかマメにチェックしたほうがいいと思います。

そして裂けが見つかった場合、その状態では履かないようにして早めにお修理に出しましょう!


裂けが小さいほど、補修したところが目立たなくできます☆☆







・かんぬき裂け補修  ¥3,500~   (税別)








忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。 


How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :http://unionworksrepair.com/#!/ 

Web Shopping :https://unionworks.stores.jp/#!/





(工場 森田)


2015/03/31|オールデンコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード