2017/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/07
 


「出来るだけ元のデザインに近づける」

修理をする上で最優先に意識していることで

月曜日のブログはJ.M.WESTONのカウンターライニングへこだわりブログでしたが

本日はウエストンのヒール交換のご紹介です!






DSC01338_2015041421224058a.jpg 


ウエストンの大定番のこちら☆

品があり、ファンの方も多いですね!














DSC01340_20150414212242401.jpg 

ウエストンのヒールトップピースはラスターというパーツが付いていて

見たことある方も多いと思いますが、エドワードグリーンのお靴にも採用されていますね!








実はこのパーツはラバーの大きさがメーカーによって微妙に違いがあり、




DSC01502.jpg 


上の画像はエドワードグリーンなどに付ける用でラバー部分が小さくなっています

















DSC01361.jpg 



DSC01360.jpg 


こちらがお修理後!

ラバーの大きさ、レザー部分の色味なんかも元に近づけて仕上げております☆












DSC01365.jpg 



DSC01363.jpg 

ブラックのアッパーには

ブラックのソール☆


こちらもプラス料金なしでお受けしておりますので、お気軽にお申し付けください!



トップピース交換¥4,500~  納期1WEEK

オールソール レザー ¥17,000~  納期2WEEKS




新宿店 長谷川










2015/04/16|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード