2017/09 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/11
ゲオルグ・マテルナ

国際靴職人技能コンクールなど数々の賞の受賞歴がある、ウィーン(オーストリア)のビスポークシューメイカー。

中東欧の靴メーカーらしく、どっしりとした迫力のあるデザインが魅力的です☆






私が入社するはるか前のことですが、ユニオンワークスでもかつてマテルナの既成靴を販売していたことがあるそうです!

世界中の名靴が集まるユニオンワークスでもなかなか見ることができないため、修理に来たときはちょっと工場がざわつきました(笑)







P5081022.jpg



こちらが今回修理するマテルナ

迫力のあるソールやメダリオン、存在感がありますね☆









P5081023.jpg
P5081030.jpg




中敷きは無地でソールのウエストに小さくブランドの刻印があります、あまりブランドを主張しないところも◎




P5081033.jpg 
P5081035.jpg




ごつめのハーフラバーソールとつま先にはヴィンテージスティール、ヒールはラバーに交換されていて補強は完璧★
(このハーフラバーは海外でつけたものでしょうか?見たことのない材料です。)


今回はつま先のスチールが減ってきた所をリペアします。






P5091040.jpg

ここからはお修理後

つま先のスチールを外してラバーで補修しました。




P5091043.jpg
P5091044.jpg




サイドから見てもかなり自然に仕上がったのではないでしょうか☆☆



P5091037.jpg

2回目のヴィンテージスティールは基本的にお勧めしておりません。

スチールを固定しているビスの穴が使用することにより緩くなってしまい、2回目以降のスチールは外れやすいのです。

おそらく今回お修理したつま先のラバーが減りきるころには、ハーフラバーソールも交換するタイミングになっていると思われますので、ちょうどいいのではないでしょうか☆














 トゥラバー補修  :  ¥2,500~  +tax

















忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。 


How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :http://unionworksrepair.com/#!/ 

Web Shopping :https://unionworks.stores.jp/#!/





(工場 森田)
2015/06/15|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード