2017/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/05
CAMPER
ぽってりしたつま先がかわいらしい、長年人気の靴メーカー。

かわいらしい見た目ですが、修理屋にとっては厄介な靴なんです。

なぜ厄介かというと、カンペールのソールはほとんど(全て?)がカップインソール。

カップインソールとはソールがアッパーサイドを包み込むようにそりあがった形をしていまして、元々ついていたソールを外すとアッパーサイド部分にソールが接着されていた跡が出てきてしまうのです。

その靴のモデルに合った純正のソールがあれば修理は簡単ですが、我々修理屋はそんないいものは持っていません(涙)

そんなわけで依頼があるたびに修理方法を悩んでいましたが、今回はかなりいい感じの修理方法(材料)を発見しましたのでご紹介します☆












P7051107.jpg



アッパーに大きくリンゴがデザインされたスリッポン、面白い靴ですね♪



P7051108.jpg
P7051110.jpgP7051111.jpg




ソールが加水分解を起こしてしまいぼろぼろに(涙)

これはオールソール以外に修理方法はありません。





P7201195.jpg
 

こちらは修理後

まずはソール面、ビブラムスポンジシートです。

しかし問題はサイドからの見た目、どうなったでしょうか?



P7201183.jpg
P7201190.jpg




いいと思います!!

高さ約1cmの飾りウェルトを巻きつけました☆

前半分については元々ソールがついていた部分まで隠すことに成功☆

ソールの厚みや丸みもオリジナルに近い雰囲気☆

P7201192.jpg




かかと部分はつま先に比べてさらにそりあがってソールがついていたため、接着跡が隠し切れませんでした(悔)

少し残念ですが、ワックスで荒れた部分を埋めたのでそれなりに目立たなくなっています。

P7201182.jpg

いい感じに仕上がりました☆

オリジナルのソールにかなり近い雰囲気ではないでしょうか?










P7051112.jpg

2足目は先ほどよりも薄いソールがついたタイプです。






P7051113.jpgP7051114.jpgP7051115.jpg

こちらも加水分解でソールがぼろぼろ(涙)

もちろんオールソールします。






P7201181.jpg

こっちには無地のラバーを装着。

この靴もやはりカップインソールでした、問題は横からの見た目です(’笑)




P7201177.jpgP7201180.jpg

先ほどの靴に比べるとソールが薄くカップイン具合も浅かったので、低いタイプの飾りウェルトを使用しました。

飾りウェルトとソール合わせて1cm位、オリジナルより少し厚くなってしまいましたが、全丸コバの雰囲気がアッパーのデザインによく合っています☆



P7201176.jpg

かなりいいんじゃないでしょうか☆

違和感のない仕上がりになったと思います☆












リンゴスリッポン

  ・オールソール ビブラムスポンジシート+スポンジヒールベース+ラバーミドルソール+飾りウェルト : ¥17,000(税別)




BRNスニーカー

  ・オールソール 5mmラバーソール+飾りウェルト : ¥13,000(税別)

                                                  
納期 : どちらも3週間








                        








忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 


工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。 


How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :http://unionworksrepair.com/#!/ 

Web Shopping :https://unionworks.stores.jp/#!/





(工場 森田)
2015/07/21|レディース靴修理コメント(5)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
カンペールも治せるんですね。
未使用で放置していたら靴底がボロボロに…
近いうちにお願いしようと思います。
From: ken * 2015/07/21 12:35 * URL * [Edit] *  top↑
Re: タイトルなし
ken様
コメントありがとうございます。

出来る限りオリジナルの雰囲気を再現できるように頑張ります!

ぜひお待ちしております。

森田
From: UNION WORKS * 2015/07/21 20:25 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2016/01/06 17:02 *  * [Edit] *  top↑
Re: カンペールの修理の件
宮坂様
お問合せありがとうございます。

カンペールのソールですが、ブログ記事の様なお修理になる事が多いです。

実際にお靴を拝見させて頂かないとどのようなお修理が可能か判断しかねますので、弊社店舗にお靴をお持ちいただくか、弊社工場に直接お送り頂ければ、具体的なお修理方法・お見積もりをお伝えさせていただきます。

工場の住所 : 神奈川県川崎市高津区溝口6-2-1
        044-829-4447

どうぞよろしくお願い致します。

ユニオンワークス 森田
From: UNION WORKS * 2016/01/07 14:11 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2016/01/12 14:40 *  * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード