2017/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/12
連日の猛暑にうんざりですが、もうすぐお盆休みという方も多いのではないでしょうか?

もう少しです、皆さん頑張りましょう!!

(学生さんはもう夏休みかな、うらやましい!)



とにかく暑い今年の夏、足元はサンダルが大活躍していることでしょう。

今回ご紹介するリペアは高級サンダル2点、どちらもヒールのリペアです☆







P7241197.jpg
P7241198.jpg

まずはこちら、John Lobbのサンダル

柔らかい革にスポンジのミドルソール、履き心地が良さそうです☆





P7241199.jpg
P7241201.jpg
P7241204.jpg

アウトソールは3~4mm位、薄いのですぐ削れtれしまいそうですが、上の白いスポンジの層まで削れないうちに修理した方が綺麗に仕上がります☆

まさに今が修理のベストタイミング!





P7251212.jpg 
P7251214.jpg 

こちらがお修理後☆

真裏から見るとラバーを継ぎ足したのが丸わかりですが、横から見るとかなり自然な仕上がりに見えます☆



P7251215.jpg 

履く頻度にもよりますが、これでこの夏は安心ですね☆





P7241206.jpg



お次はTricker'sのレザーサンダル、こちらも上質な革が使われていて履き心地が良さそう☆





P7241207.jpg
P7241208.jpg
P7241209.jpg



ヒールも含めてオールレザーのソール、滑りやすそうですが雰囲気は最高です☆

薄いソールなので返りがよく つま先は減りにくいのですが、やはりヒールはレザーですと減りやすいですね。

こちらもトップピースの上の層(ソール)まで削れる手前がお修理のタイミング、まさにベストタイミングです☆






P7251216.jpg
P7251217.jpg

こちらがお修理後、オリジナルに忠実にレザーのトップピースに張り替えました☆

裏から見るとヒールだけ新しく浮いて見えますが、履けばすぐになじみます☆

横から見た感じは完璧ですね☆



P7251219.jpg



サンダルは修理に向かないものが多いですが、今回の2点はオールソールもできるタイプになります☆

部分的になら修理可能なサンダルも沢山ありますので、是非ご相談くださいませ☆














John Lobb   ヒールアタッチ : ¥3,000



Tricker's    レザーヒール   : ¥4,500

                         (税別)













































忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 


工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。 


How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :http://unionworksrepair.com/#!/ 

Web Shopping :https://unionworks.stores.jp/#!/


2015/08/05|サンダルコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード