2017/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/07
 
 フレームトップやボウトップなど、ダレスバックにかかせないパーツの一つが


DSCN3245.jpg


DSCN3246.jpg

 真鍮のロックです。


DSCN3244.jpg


 この鍵とハンドルの雰囲気でダレスバックの格好良さが決まる!


 と個人的に思っています。





 以前、ラザフォードのダレスバックを企画した際に注文した


DSCN3249.jpg


 イギリス製ソリッドブラスの806ロック。



DSCN3250.jpg 

 このフォルムと刻印がグッときますね♪
 


DSCN3258.jpg

 
 そのロックをフォリオにつけたのがこちら。

 ミュージックバックと並ぶ、ラザフォードの人気商品です☆



 
DSCN3252.jpg


 鍵穴部分の突起に、指を引っ掛け下にずらすと




DSCN3253.jpg


 パカッと開きます。



DSCN3254.jpg


 この穴に爪が刺さってロックされる仕組みです。

 カンヌキみたいなものですね。


 初めはやや硬く力を入れてスライドさせますが

 使い込んでいくと柔らかくなり、馴染んできます!


 ブライドルレザーにソリッドブラスのロック、どちらもエイジングする素材なので

 主人のクセが鞄の表情にあらわれます。


 持ち主が違えば、その人らしく‥



 育て甲斐がありますね☆


 





 黒はまだ若干の余裕がございますが


 色モノは残り僅かとなっておりますので、ご検討中の方はお早めにどうぞ!




 工場あおき

DSCN3256.jpg


2015/10/22|ラザフォード バッグ 鞄コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード