2017/08 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/10
もう11月も半ば、秋真っ盛り!!

秋といえばいろいろありますが、今はスポーツが熱いですね!!

日本代表が大活躍!野球の国際大会(プレミア12)、錦織選手が出場しているATPワールドツアーファイナル、サッカーワールドカップの予選、そしてやっぱり白鵬が強い大相撲九州場所。

最近は雨が多くてあまり外に出られませんが、日本人の活躍がテレビに沢山出てるので楽しいですね☆


そんなスポーツの秋ですが、ユニオンワークス的には秋といえばTricker's カントリーブーツでしょう☆

今回はトリッカーズ ヒール交換のご紹介です。







PA221558.jpg

こちらはモカシンブラウンのカントリーブーツ。

よく履きこまれてます、いい味出てますね☆



PA221561.jpg

ソールはダイナイトソール

ドレスシューズによく使われているソールですが、カントリーブーツにもよく合います☆





PA221562.jpg 

これくらい減ってきたらそろそろ交換の時期です☆



PA231588.jpg

こちらは修理後、もちろん同じダイナイトヒールでお修理しました☆





PA231590.jpg 

MADE IN ENGLANDが光ってますね☆



PA231587.jpg
PA231586_20151118004943c54.jpg 

新しい紐を通せば修理完了です、これで今シーズンも活躍間違いなしですね☆











PA221563.jpg 

お次はシーシェイドのカントリーブーツ、トリッカーズといえばこの色という方も多いですね☆

オレンジっぽい色でマットな質感、耐久性はトップクラスの革です。

まさにカントリーのための革☆



PA221567.jpg 

ソールはスタンダードなレザーソール。

耐久性やグリップ力はラバーソールに劣りますが、通気性がいいことと見た目の雰囲気はラバーには変えられないものがあります☆



PA221568.jpg PA221570 - コピー   

元々のトップピースはシェブロンヒール。

シェブロンヒールの厚みは5mm位、今回は厚み10mm位のダイナイトヒールに交換しますのでトップピースの厚みが5mm位厚くなります。

シェブロンヒールの上の積み上げの革まで削れていますが、これくらい(5mm以内の削れ)であれば積革の補修なしで大丈夫です☆



PA231607.jpg PA231604.jpg PA231605.jpg PA231601.jpg 

レザーソールは雰囲気はいいですが、滑りやすいので歩きにくいこともあります。

歩き方にもよりますが、今回のようにヒールだけでもラバーに変えることでかなり歩きやすくなると思います。

もちろんラバーソールにオールソール交換したり、ハーフラバーソールとラバーヒールで接地面をすべてラバーにすればより歩きやすくなります☆
(ハーフラバーソールだけでも十分歩きやすくなります)











PA221572.jpg 
 PA231615.jpg 

最後はダークブラウンのカントリーシューズ、MARGARET HOWELLとのダブルネームのプレーントゥです。



PA221575.jpg PA221576.jpg 

こちらはコマンドソールがついてます。

ダイナイトよりも厚く、パターンの堀も深いのでグリップ力・耐久性ともに抜群のソールです☆

トップピースはコマンドライトとコマンドブロックと2種類ありますが、こちらはコマンドライトヒールです。



 PA231598.jpg PA231600.jpg PA231611_20151118005816d3e.jpg 

コマンドヒールにもMADE IN ENGLANDの刻印が!

嬉しいですね☆



PA231593.jpg 

ユニオンワークスではほかにもリッジウェイソールやUSビブラムのソール各種、イギリス製のユニオンヒールなどたくさんのラバーソール(ヒール)のご用意がございます。

きっとお持ちのお靴に合うソール(ヒール)をご提案できますので、ご来店お待ちしております☆












・ダイナイトヒール  ¥4,320~

・コマンドライトヒール  ¥4,320~












本日水曜日は毎週定休日になっております、お気を付けくださいませ☆














工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


How To Order :http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :
http://unionworksrepair.com/#!/

Web Shopping :
https://unionworks.stores.jp/#!/




(工場 森田)




2015/11/18|トリッカーズコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
エッジについて
トリッカーズはコバのエッジ部分のエイジングも魅力かと思うのですが、ヒール交換をすると一度塗り直し?になってしまうのでしょうか??
From: KTY * 2015/11/18 14:07 * URL * [Edit] *  top↑
Re: エッジについて
> トリッカーズはコバのエッジ部分のエイジングも魅力かと思うのですが、ヒール交換をすると一度塗り直し?になってしまうのでしょうか??

KTY様、コメントありがとうございます。
コバですが、基本的にヒール交換などソールのお修理をさせていただく際は塗り直しています。
もちろんご指示頂けましたら、出来るだけエイジングされた雰囲気を残すように仕上げることも可能になります。

宜しくお願い致します、ありがとうございました。
From: UNION WORKS * 2015/11/19 11:25 * URL * [Edit] *  top↑
お店に置かれているエイジングサンプルも何度かの修理を重ねてきていることと思いますが、その都度の塗り直しを経て、あのような雰囲気になっているのでしょうか?それとも雰囲気を残す工夫をした仕上げをされてきているのでしょうか?
エイジングサンプルのように育てたいと思っております!
From: KTY * 2015/11/19 12:12 * URL * [Edit] *  top↑
Re: タイトルなし
KTY様
コメントありがとうございます。

弊社店舗にあるエイジングサンプルは、雰囲気を残すようコバをなるべく触らない様に修理を重ねたものになります。

お修理に出していただけるようでしたら、店舗スタッフにコバをなるべく触らない様にとお伝え頂ければ大丈夫です。

宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
From: UNION WORKS * 2015/11/20 10:19 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード