FC2ブログ
2019/11 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/01

 

 もう師走・・・えっ、もう?って感じですな。毎年の事ながら。

みなさんはいかがですか?

 

わたくし、12月は結構好きだったりします。

イベント事はあるし(特定のお相手いませんが・・・)

忘年会と称して友人と遅くまで盛り上がったり(普段から、ほぼ毎晩の事ですが・・・)

 

・・・えーっと、世間がなんとなく浮足立ってる感じが心地良いのです。

あぁ、ふらふらしてんの俺だけじゃないんや。って安心感が心地良い(笑)

 

普段は一人カウンターでちびちびやってる人も、

この時期は御呼ばれする機会も増えたりなんかしちゃって、

で、『鍋食べに行こうぜー』って座敷へ上がる事になったりしちゃって、

で、『あー、丈の長いブーツはめんどくせー・・・』

なんて思ったりしちゃってません?

 

 

そんなあなたに朗報を。

足首から上部がフックタイプのブーツで使える技であります。

こんなの履かないって人もお暇があれば・・・

 

では、いきますよー。

 

 

 

006_20081121201344.jpg 

 1. アイレット部分は普通に縛ってください。

   この段階で、同席した友人達から『紐結ぶの時間かかりそうやなー』とか

   『はよしてくれよー』なんてヤジが飛んできても動じてはいけません。

   涼しい顔をしながら、鼻で笑ってやりましょう。

 

 

007_20081121201413.jpg 

 2.  ここからが見せ場。

   右利き用のやり方なので、左利きの方は逆にして下さい。

   まず、左側一番下のフックにだけ紐をかけます。

   この段階では『俺、紐結ぶのめちゃくちゃ速いで~』とか言ってやりましょう。

   ほら、気になってたあの子もあなたの所作に興味津津・・・

 

 

   

008_20081121201537.jpg 

 3.  次に、紐を2本とも右側に持ってきて、間に人差し指を入れます。

   フックの間隔が広いモノだと中指も入れたりします。

   2本の紐が平行になっていればOKなのである。

    ケース・バイ・ケースなのである。

 

 

009_20081121201616.jpg 

 4. さぁさぁさぁ、サクサクいきますよー。

   右側に持ってきた紐をフックに2つずつかけていきます。

   下からグイッと持ち上げるようなイメージでね。

   

 

 

010_20081121201658.jpg 

 5. 紐がしっかりかかったら、2本が交差しないように手首を返しつつ

   オリャーッと逆サイドに移動させます。

   この時、フックにかけた部分の締め加減も調節しましょう。

   調子に乗ってきつく締めすぎると鬱血してくるので注意(痣になったことあり、マジで)

 

 

 

011_20081121201733.jpg 

 6. 後は上記の繰り返し。

   2つかけてオリャーッと逆サイドへ。

 

 

 

012_20081121201806.jpg 

 7. 2つかけてオリャーッ、2つかけてオリャー、2つかけ・・・以下略。

   3往復ぐらいしてやると、ギャラリーから感嘆の声が・・・

   上がったり、上がらなかったり。

   酒が入ってテンション上がってたら、大概盛り上がります(笑)

 

 

 

014_20081121201832.jpg 

わたくし、16インチのブーツでタイムアタックしてみましたところ30秒弱でした。

途中で手間取ったんでかなり不本意なタイムですが。

 

とまぁ、こんな感じで苦もなく履けるロングハイト・ブーツ。

店頭で実演もしますんで、生で見たい方は気軽に声かけてください。

 

 

 

《余談1》

某チェーン系の居酒屋でこの結び方をやっていたら

『うわー、すごいですねー☆』と、オネエサンに声をかけられた事がある。

今でも、そのオネエサンとはバーのカウンターで会えばご一緒させていただく。

そんな仲である。

 

《余談2》

この結び方を知らなかった頃・・・

酔っ払って紐を結ぶのが面倒になり、履き口から紐を突っ込んで帰宅していたところ

テクテク歩いているうちに紐が出てきてて、自分で踏んですっ転んだ。

で、転んだ場所ってのが道路のど真ん中。

ちゃんと歩道を歩いてたつもりやったのにね。車が来なくて良かった良かった。

いや、車は走ってたけど気づいてなかっただけ?

そんなやさぐれた時期を経て、自分の適量も心得ました。

結局何の話?

紐はキッチリ結びましょー。って話。

そして、飲みすぎ注意。

 

 

なんか酔っ払ってるみたいな文章になってしまいましたが、今は素面です。

これから飲んで帰ります。(現在 AM 0:11)

 

 

 

 

 

 

 

 (ベンチマーク うえだ)

 


2008/12/06|ホワイツブーツコメント(7)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
Thank you!
先日はウチの犬がお世話になりました。
上田さんに褒めてもらって愛犬共々喜んでおります。
修理後この機会にシューレースをレザーにかえようとしたら、硬くて硬くて。
なんとかシューレースにオイルを入れて柔らかくした後にやっと履けるようになりましたよ。
あくまで自分目線ですが、これまで付き合ってきた中で一番のカッコよさになりました。
またほめて頂ける様がんがん履いて、たまに手入れもしながら長く付き合っていきます。
またお世話になると思いますのでその時はよろしくお願いします。

From: Tic * 2008/12/06 16:46 * URL * [Edit] *  top↑
これはいいですね!!
どうもご無沙汰しています、弟です。

今の時期、飲み会等増えてくるのでいいタイミングですね。
先日は急な飲み会があり、white'sで行ってしまい脱ぎ履きでもたついてしまったので助かります。

ブーツ受け取りの際に御教授賜れなかったのは残念ですが、この記事で勉強させてもらいます。

上手くいかなかったら実演、見に行きますね(笑)
From: josef * 2008/12/07 00:17 * URL * [Edit] *  top↑
Tic さま
コメントありがとうございます。

よそ様から何と言われようと、自分が愛着を持てるってのが長く付き合っていく上での絶対条件なんじゃないかな…と個人的に思います。
わたしも親バカならぬ所有者バカなもんで、自分の相棒達が可愛らしくて仕方ない。
多少、放置プレイにしちゃってる子もおりますが…(汗)

レザー・シューレースはオイルで柔らかくしたり、お湯の中で揉み解してから使う人もいたり。
そうやって一手間を加えてあげる事で、より一層愛着も増すのではないかと。

また、お暇な時にでも愛犬の散歩がてらお立ち寄りください。
From: うえだ * 2008/12/07 13:08 * URL * [Edit] *  top↑
josef さま
コメントありがとうございます。
順調に履き馴染んできましたか?
兄は夜毎、飲んだくれとるです(笑)

件の飲み会前にお伝えできなかったのが悔やまれます…
キーボード無精をお許し下さい。
ちょっと練習すればマスターできるかと思いますので、是非お試しになってみてくださいね。
わたしも、この技をある方から教えて頂いた時は感嘆の声をあげましたよ☆
めっちゃ使えます!

ではでは、再会を楽しみにしております。

From: うえだ * 2008/12/07 14:00 * URL * [Edit] *  top↑
Mr.Nakagawa & Mr.Toriumi
お疲れ様です。
UKからコメント届くと思ってなかったのでビビりました(笑)

動画で載せた方が解りやすいやろなぁ…とは、ちらっと思ってました。ちらっと。

お体に気をつけて、残りの日程頑張って(楽しんで?)ください。
戦利品、楽しみにしてます~☆
From: うえだ * 2008/12/07 14:34 * URL * [Edit] *  top↑
拝啓 うえだ軍曹殿
ご無沙汰しています。完全に習得されたようで
嬉しく拝見しました。

この技は早いだけでなく、均一にレースを
締め上げることができます。
結んでからレースに指をつっこんで
締め具合を調整なんて事とは無縁です。
また丸紐だと気がつきませんが、
平紐だと捩れもなくなっていることに
気がつかされます。

何たって軍隊で培われた技術ですから。
命掛かってます。(大げさか)

特命、目指せ15秒!動画で証明せよ!

動画で見せつけられたら、これをやりたいがために
編み上げブーツが欲しくなるかもよ。
From: guthrie * 2008/12/07 16:00 * URL * [Edit] *  top↑
!!!
guthrie大尉!!
身に余るお言葉(コメント)、光栄であります。

軍隊で培われた技術を飲み会のネタなんぞに使用して申し訳ありません(笑)
紐が捩れないの件は、これまた『へ~』でした。
普段はナイロンの丸紐なので、今のがダメになったら革紐で試してみようと思います。

え~っと、動画に関しましてはしばしお待ちを…
From: 軍曹 * 2008/12/08 16:39 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード