2017/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/05
今年もやっぱり雪が降りましたね!

雪が降ると町中が真っ白になったり、電車が止まったりして普段とは明らかに違う雰囲気が大好きです☆
(私は工場から徒歩圏内に住んでいるため、雪が降っても通勤にあまり影響がありません★)

しかし、雰囲気は好きなんですが極度の冷え性なのでこの寒さはきついです(耐)

本格的な寒波が襲来した今日この頃、やっぱり足元はブーツしかないですね☆

ユニオンワークスでブーツといえばカントリーブーツ・マッドガード・そしてシュナイダーブーツ!!

いつかは欲しい憧れのブーツ、今回はSchnieder Riding Bootsのリペア&カスタムのご紹介☆


 PA221550.jpg

こちらは弊社で購入いただいたチェスナットカラーのジョージブーツ、修理のため一時帰郷です。
※アッパーからウェルティングまではイギリスですが、底付けは川崎のユニオンワークスファクトリーで行っております。



PA221554.jpgPA221555.jpgPA221557.jpg

購入時にヴィンテージスティールを取り付けているのでつま先はまだ問題なし!

今回はヒールトップピースのみのお修理です☆



PA231579.jpg
 PA231578.jpg PA231581.jpg

ユニオンヒールに交換しました!

こだわりのMade In England、ラバーなので耐久性が高くグリップ力もあり履きやすくなること間違いなしです☆


PA231577.jpg

修理のタイミングもばっちり、傷や汚れもなく大事に履かれているのがわかる一足です☆

まだまだ新しいのでエイジングとまではいかないですが、これからが楽しみですね☆






PC111677.jpg

こちらは新品のジョージブーツ、先ほどのブーツと同じチェスナットです☆

シュナイダーブーツは何より木型(靴の形)がかっこいいんです!

程よいロングノーズ、少し高めのハイト(筒の高さ)、長くて羽根より飛び出たタン、

履くと余計にわかりますが、かなりかっこいいです☆




PC111679.jpg

今回は購入時にサービスされるメニュー、ヴィンテージスティールを取り付けました。

もちろんソールはユニオンワークスにて取り付けてます★

完璧な仕上がりのソールに、完璧な仕上がりのヴィンテージスティール、ユニオンワークスの魅力が詰まった一足だと思います☆




PC111680.jpg

最後はジョッパーブーツ、シュナイダーといえばこれでしょう★

個人的には今まで見てきた全てのジョッパーブーツの中で、シュナイダーが一番バランスがよくかっこいいと思います☆



PC111683.jpg

こちらにはハーフラバーソールを装着、これも購入時にサービスされるメニューになります☆

ブラックソールのため黒いラバーもあまり目立ちませんね☆

滑りにくく履きやすくなりますし、レザーソールを保護してくれますので耐久性も格別です☆


シュナイダーブーツの他ユニオンワークス別注トリッカーズ・トリッカーズジャーミンコレクション・チャーチ・アンソニークレバリーをお買い上げいただいた場合、ヴィンテージスティール・ハーフラバーソール・ソックスのいずれかをサービス、そしてリペアチケットもお付けしております☆
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-1923.html





・Schnieder Riding Boots × UW / Strap Jodphur Boots / Black ¥172,800(税込)

・Schnieder Riding Boots × UW / Strap Jodphur Boots / Chestnut 
¥172,800(税込)

・Schnieder Riding Boots × UW / George Boots / Black 
¥172,800(税込)

・Schnieder Riding Boots × UW / George Boots / Chestnut 
¥172,800(税込)




・Schnieder Riding Boots × UW / Paddoc Boots / Black ¥108,000(税込)※サイズ6の一点のみです!!






工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


How To Order :
http://www.union-works.co.jp/contact/

Web Repair :
http://unionworksrepair.com/#!/

Web Shopping :
https://unionworks.stores.jp/#!/




(工場 森田)


2016/01/21|シュナイダー コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
トリッカーズのシーシェイドの使用について
いつも楽しく読んでいます!
トリッカーズのシーシェイドを所有しています。当方雪国に住んでおりまして、シーシェイドなので雪かきなどでも使用しているのですが、何だかミミズ腫れ(?)のようなものができていました。雪の影響なのかわからないのですが、治るのでしょうか?シーシェイドでも気をつけて履いた方がいいですか?ちなみにレザーソールにビブラム半張りなのですが、レザーソールが出ている箇所は水でビッショリ濡れており、現在自然乾燥させています。ご教授よろしくお願いします。
From: trumpmagic1104 * 2016/01/22 10:52 * URL * [Edit] *  top↑
Re: トリッカーズのシーシェイドの使用について
trumpmagic1104様
コメントありがとうございます。

みみず腫れのようなものですが、恐らく水ジミだと思います。
染み抜きというリペアメニューで直る可能性があります。
(¥5,000位で納期は1ヶ月間)
シーシェイドはかなり強い革ですが、やはり革なので雪などで濡れると染みは出来てしまうと思います。

水にぬれた場合、なるべく早い段階で水気をふき取り靴クリームを全体に塗布してから陰干しすればシミになりにくくなります。

ソールですが、今後も雪の中を履かれる機会が多いようでしたらラバーソール(コマンドやダイナイト)に交換された方が宜しいかもしれません。
ソールに使われているレザーは厚手でかなり丈夫ですが、水にぬれて乾かしてを繰り返すうちに劣化が早まってしまう事もございます。
乾かす際は、ソールのレザー部分にもクリームを塗ったほうが劣化を遅らせることが出来ます。

はっきりしたことをお伝えできず心苦しく感じますが、ご検討頂ければと思います。

ありがとうございました。


From: UNION WORKS * 2016/01/22 14:45 * URL * [Edit] *  top↑
丁寧なご回答ありがとうございます!
ソール交換、検討してみます!
ミミズ腫れですが、単に染みになっていると言うよりは、指で触るとわかるのですが少しボコボコッと段差がついているのです。このままで問題ないでしょうか?十分に乾いてからクリームなどで手入れはする予定ですが、何かポイントみたいなものがありますか?当方、カントリーブーツ(特にシーシェイド)はワークブーツの延長だと思っているので、問題なければアジだと思ってこのまま使用したいと思います。染みが消えれば一番うれしいですけど(笑)質問ばっかりで申し訳ないですがよろしくお願いします。末長くお付き合いしたいブーツですので。。。
From: trumpmagic1104 * 2016/01/22 15:08 * URL * [Edit] *  top↑
Re: 丁寧なご回答ありがとうございます!
trumpmagic1104様
コメントありがとうございます。

ぼこぼこしているのも水染みの特徴になります。
水ジミのお手入れのポイントですが、乾かないうちにクリームを塗ることです。
それだけでもボコ染みが治る可能性が高いと思いますので、ぜひお試しくださいませ。
その後乾いた後にぼこぼこが残るようでしたら、弊社で染み抜きのお修理を検討されてみてはいかがでしょうか。
カントリーブーツはシミや傷もアジとして愛せるブーツですので、気にならない様でしたらそのまま履いていただいても宜しいかと思います。
ただ濡れた状態は革が劣化しやすいので、ライニング(内側の革)やアッパーの甲のシワのところが傷みやすくなります。
なるべく濡れた状態では履かないようにしていただくと、より長くご愛用頂けると思います。

ありがとうございました。
From: UNION WORKS * 2016/01/23 15:45 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード