2017/04 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/06


3月も折り返し気温も暖かい日が増えて来ると


春だなぁ〜〜と思う近頃です。





重たいブーツでは無く


軽快なシューズで出かけたくなります☆











DSC03371.jpg






軽快さでいけばGUCCIのビットローファーも


人気の有るシューズでは無いでしょうか?







DSC03374_20160314013431bb3.jpg 




ビットも涼しげ☆










DSC03375_20160314013432772.jpg 







ソールは ビブラムソールがついてますので、


グリップ性も良く、急な雨でも履けて


実用性の高い1足です♪








DSC03376_20160314013434323.jpg 









ですがソールとカカトが一体成型になっている為


カカト部分の修理タイミングがやや分かり辛かったりもします。













ですので、、、









多くの革靴に使用されているトップピースのダヴテイルを使って比較してみましょう。







DSC03379.jpg 








DSC03384.jpg 




パーツの固体にもよりますが、厚みは大体8ミリ程度です。














そして、、







DSC03378.jpg 




先程のローファーは、パッと見た感じではまだまだ履けそうですが、、







比べてみると、、、







DSC03381.jpg 





アレ??  意外と履いちゃってる??





ややトップピースを超えて減って来てますね。


















そうなんです。






一体成型では無いソールのお靴に置き換えてみるとお修理の時期なんです☆


















DSC03426_20160314014615941.jpg 










ですので今回シッカリと減った分を継ぎ足してお修理しました♩








DSC03427_20160314014617584.jpg 












これでまた軽快にお使いいただけると思います。










DSC03434.jpg 







こういった一体成型のソールは油断して履き過ぎがちになる事が多いですので


お手持ちの方は是非チェックしてみて下さい。




店頭でもお気軽にご相談下さい。




青山店  フナヤマ







2016/03/16|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード