2017/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/05
ベンチマークでオーダーできるホワイツのレザーと色が増えました!



先ずはコチラ☆


P4050559.jpg

British Tan

色はやや明るめのBrown
質感はクロムエクセルに似ています。

オイルが染み込まれているのが他のレザーよりわかりやすく、手入れや履き込んでいくと味が出やすいレザーだと思います。
マスタングペーストとの相性がバッチリ!!
厚みも十分にあるのでシーンを選ばずに活躍します☆

Up To Charge ¥6,480―







P4130562.jpg

Elk Tan
左からブラック・ブラウン


エルクタンは以前紹介したドレスレザーと同じ革で厚みが違います。

ドレスレザーはセミドレス専用で
エルクタンはオイルドレザーに厚みが近いので、スモークジャンパーにも選択できます☆

Up To Charge ¥6,480―







P4050557.jpg

Water Bafflow
左からブラックチェリー・コニャック

こちらは新しく色が追加されました☆

特にブラックチェリーは、濃いバーガンディーに近いので
Alden好きな方にはおすすめです。

Up To Charge ¥12,960―






P4050552.jpg

Crohm Excel
左からナチュラル・ネイビー
こちらも新しく色が追加されました。

念願のネイビー!!
以前からリクエストが多く、今年の春よりオーダー可能になりました。

ナチュラルは、夏から秋にかけてオススメのカラーです☆
ハソーンのオックスフォードや、ハイトの低いスモークジャンパーに合うのではないでしょうか。

Up To Charge ¥6,480―





続いてエキゾティックレザーです!!




P6060040.jpg

Caiman Leather (ワニ革) 
左からブラック・ブラウン
比較的マットなワニ革です。
ウォーターバッファローやブルハイド、オイルドレザーとコンビにすると相性が良く
格好良く仕上がります☆






P6060043.jpg

Ostrich Leather (ダチョウ革)
左からバターカップ・ブラック・ブラウン


使用している革は、ダチョウの背中部分の革です。
丸い突起が特徴的で、クイルマークと呼ばれてます。強靱で軽量な革としても人気があります。


バターカップはキンポウゲという花の英名で、バター色の花を咲かせるらしいです。

オイシソウですね。





P6060041.jpg

Lizard Leather (トカゲ革)
左から、ブラック・ピーナッツ・ブラウン
光沢が強くきめの細かい鱗を使用しており、耐久性をと見た目のボリューム感が特徴的です。







P6060042.jpg

Shark Skin (サメ革)
左からブラック・ブラウン
サメ革は天然素材として珍重されており独特のシワが特徴的で、摩擦や防水性に優れており使うほどに柔らかさと艶が増していきます。





エキゾティックレザーの
Up To Charge は¥50,000~です!

以上があたらしく増えたモノになります。


種類が増えたので、よりオリジナリティ-溢れるホワイツを作れるのではないでしょうか☆



皆様のご来店お待ちしております。



ベンチマーク かじ山



2016/06/13|ホワイツブーツコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード