2017/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/12

R0017048.jpg 

かれこれ10年は履いたこちらの靴

オールソールもして気に入って履いていたのですが・・・




R0017050.jpg 

R0017056.jpg 

R0017052.jpg 

つま先のキズやサイドの履きじわのひび割れが気になって

近年お休み気味・・どこまで履き続けようか悩む状態です。


皆さまも捨てるに捨てられないこのような靴が1、2足はあるのではないでしょうか??





同じ状況でご相談を受けた時のご提案として、雨用の靴として使って行くことをオススメしています。

雨の日の靴は必ず必要ですがそれ専用をわざわざ買うのも微妙です。

そもそも雨用で納得できる物がないし、あったとしてもきっとそれなりの金額が・・




そこで!

履き慣れてはいるけれど第一線からリタイヤしそうな一足を雨用に変えちゃいましょう!

という訳です。




ラバーソールはものによりますが12,000~17,000円ほどです。

この金額で雨用を一足買うと思えば納得です。






ドレス用の雨の日ラバーソールの定番と言えば


R0017066.jpg 

ダイナイトソールですが



今回は普段ドレス用に使われないソールで新提案です。


R0017061.jpg 


R0017060.jpg 

ビブラムのウエスタンソール。





R0017063.jpg 

フロントからウエストにかけてソールの厚みが薄く加工されています。

スペードソールのような感じでサイドの見た目にメリハリが効いてきます。






R0017065.jpg 

R0017062.jpg 

ソールもヒールも余計なデザインが無く、いたってシンプルな仕上がり。

履いてみた感じも上々です。


グリップ感もよく、ヒールは通常よりクッション感が強めで歩き疲れません。





雨の日専用にするとここからのアッパーの痛みがさらに進むことは間違いありません。

でも気に入った靴に役割を与えてあげて最後にもうひと頑張りしてもらおうと思います。


皆さまも下駄箱に眠ったままの一足がありましたら是非。





( 銀座店 鳥海 )





2016/06/14|メンズ靴修理コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
10年物、とてもいい味が出ていてかっこいいですね!
どこの、何という靴でしょうか?
教えて下さい!
From: あ * 2016/06/14 15:14 * URL * [Edit] *  top↑
コメントありがとうございます。
JOHN LOBBのTAMARというモデルになります。
気に入って二代目も購入してしまいました☆
レギュラーモデルか不明ですが探してみてください!
From: あ様 * 2016/06/16 11:07 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード