2017/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/12
view_image3 - コピー


view_image2 - コピー


 
view_image - コピー 

2008年からユニオンワークスのフニフォームを作ってくれているサウンドさん。

工場スタッフの過酷な使用にも耐えうるクオリティを誇り、店組スタッフを華麗に演出してくれております。

これまでのユニフォームはこちらから→unionworks.stores.jp/


今回銀座の二階、The Upper Gallery の商材としてほんの少量ですがアウター商品を入れさせていただきましたのでご紹介!
 





IMG_0330.jpg

大きなフードがついたフィールドジャケット。

こちらはユニオンワークスユニフォームと同じ耐久性に優れたな高密度コットンギャバジン。

取り外し可能な温かいライナーが付いています。





IMG_0333.jpg

襟元をしっかりガード出来る複雑な仕様ですね。

たいへん凝った造りになっております。





IMG_0332.jpg

このお色でサイズは36。(SOLDOUT)

一着のみです。

元のお値段は¥60,480-







IMG_0326.jpg

同型の素材違い。

たいへん目の詰まったフェルト?メルトンのような生地で上品です。




IMG_0328.jpg

触ってみると「暖かそうだけど、高そう・・・・・・・・」


まだまだ続くこの季節にピッタリかと?


IMG_0323.jpg

全部閉めてみました☆



このお色、ネイビーのみでサイズは36(SOLDOUT)と40(SOLDOUT)。一着ずつございます。

元のお値段は¥84,240-!!

ま、いい素材使うとそうなりますよね・・・・・・。






IMG_0335.jpg

こちらは英国調雰囲気の強い一着。

こんな風に全部閉めて、ビンテージのオートバイや車に乗りたくなります☆


IMG_0340.jpg 

バックスタイル。



IMG_0338.jpg

力まずさらりと。

ネクタイをしたオンジャケットでも、オンニットのカジュアルスタイルにも。

重宝しそうです。



このお色でサイズ38がございます。(SOLDOUT)

元のお値段は¥63,720-


ここまでご紹介した4着はすべてSaleプライスの¥39,800-で販売いたします。






IMG_0320.jpg


最後の一型。

一見するとシンプルなバルカラーコート。(トップ絵の外人モデルが着用しているものです。)


 
IMG_0319_2017011510442161e.jpg

ベルテッドであったり・・・・・・



IMG_0322.jpg

2枚襟??

実はコレ、取り外し可能なライナーにコーデュロイの襟が付いているんです!!

こんな仕様は初めて見ました。



IMG_0316_20170115110842cff.jpg



IMG_0317.jpg 

こんな風に全締めしたらヨーロッパの極寒の中でもへっちゃらそうです。


こちらの商品はこのお色、オリーブグリーンの36と38が一着ずつ、
ネイビーの36が一着
全3着のご用意です。


元値¥79,920-→ Saleプライスで¥56,000-です。(SOLDOUT)





銀座の二階、The Upper Gallery でのお取り扱いとなり、基本土日のみの営業となっております。

皆様のお越しをお待ちしております☆



ありがとうございました。

ユニオンワークス
 
中川一康






2017/01/15|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード