2017/08 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/10

本日水曜日はユニオンワークスの定休日です。ご注意下さいませ。



さて、

DSCF8574 のコピー

紅白の色が鮮やかなフローシャイムの靴。




今回お修理させていただくのは、、、







DSCF8592 のコピー

削れてしまっているソールのつま先部分と、




DSCF8582 のコピー

DSCF8581 のコピー


飾り釘の打ち方が特徴的なヒール部分。





そしてよく見てみると、、、




!!!





DSCF8575 のコピー

DSCF8576 のコピー

片方のタンが経年劣化によりちぎれてしまっており、





DSCF8578 のコピー


もう片方のタンも取れかかってしまっています。






これでは履けない、、、


ということで思い切って新しくタンを作成いたしました!!










DSCF8663.jpg


DSCF8669.jpg


今回は、お客様にお選びいただいたグレイン素材の革を使用いたしました。

オリジナルのアッパーとの相性は良さそうですね。









DSCF8668 のコピー

ちなみに裏側はこのような感じ。






ソール側はというと、、、




DSCF8648 のコピー

つま先部分はビンテージスチールを取り付けました。


ダブルソールの靴はソールが厚い分反り返りが悪く、

つま先部分が削れやすい為、

耐久性のよいスチールの取り付けがオススメです。







DSCF8654 のコピー


そして、ヒール部分は出来る限りオリジナルに近いようにお修理させていただきました。

これだけ釘が並んでいるのを見ると、圧倒されますね。







DSCF8677 のコピー


DSCF8673 のコピー


最後に紐を付ければ、新しいタンも特に違和感を感じさせません。




お客様の直して履きたいというご要望があれば、

出来る限りの事は喜んでさせていただきたいと思いますので、

一度ご相談いただけたらなと思います。





ありがとうございました。

新宿店 青山店 高野










2017/02/01|その他の修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード