2017/08 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017/10
DSC07169.jpg 

リッチフィールドのデニムが入荷しています。

長らく欠品していたJ1(細い方)が揃いました!










DSC07184.jpg 

若干のテーパードをかけたごく自然なストレートシルエットのJ1。









DSC07186.jpg 

バックポケットのステッチなども入れず、

余計なものは無くしてシンプルに。

こだわったのは生地とシルエット。

穿いた時に大事なところだけ。

結局はシンプル イズ ベスト なのかなぁと思いますので、

こういう物の方が飽きずに使っていただけるのかと思います。








DSC07172.jpg 

生地は13.5OZのセルビッチで、

軽すぎず、重すぎずの丁度良いところだと思います。

穿きはじめはやっぱりゴワゴワしますが、

何度か洗っていただくと、硬さもとれてシルエットも綺麗に出るようになっています。















DSC07173.jpg 

前の留める部分はボタンフライ仕様になっております。

これも慣れてしまえばこっちのもので、

生地も柔らくなるとスムースに留めていただけるようになります。

ファスナーのように壊れる心配がないので、

デニムのような堅い生地にはやはりこちらの方が合理的な気がします。














DSC07182.jpg 

こちらはしばらく工場スタッフが穿いたサンプル。






DSC07183.jpg 







DSC07178.jpg 





DSC07180.jpg 





DSC07181.jpg 

今や、日本のデニムは世界のいろんなメーカーさんが使っているそうですね。

なので、デニムと言えばビンテージ!みたいなイメージがありますが、

そういった雰囲気を目指して穿いていただくこともできますし、

なんだか、それ風なのはチョットな、、、という方も

ドンドン洗って穿いていただくのもいいと思います。








DSC07188.jpg 

おまけでこちらは太めのJ2。









DSC07190.jpg 








DSC07176.jpg 

J2は後ろにベルトが付きます。

こちらはドーンと太いので、ワークウエアとして穿かれていた時のような

シルエットを楽しんで頂けるかと思います。











DSC07166.jpg

J1、J2とサイズが揃いましたので、

お好みのタイプを楽しまれてみてください。

着用した際の画像がある過去のブログがございますので、

もしよろしければそちらもご覧になられてみてください。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2133.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2145.html

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2070.html





Richfield

J1 ¥24,300-(税込み)

J2 ¥25,380- (税込み)

サイズ 28~33(J1、J2共通)




渋谷店新宿店にてご用意いたしております。

皆様のご来店お待ちいたしております。



渋谷店 花田
2017/03/11|ウエア、その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード