2017/06 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017/08

英国靴の最高級品、エドワードグリーン。

キメの細かい革質はもちろんのこと、精巧な作りは修理するたびにため息が出るほどです。





DSCF8735.jpg


今回お持ちいただいた靴を見てみると、







DSCF8721.jpg

ソールには穴があいてしまっており、






DSCF8718.jpg


つま先部分はウェルトのパーツまで大きく削れてしまっています。

ウェルトはアッパーとソールをつなげる大切な役割をしており、

アウトソールを縫いとめる為にステッチがかかる所なのですが、

これではアウトソールを交換することができません。





という事で今回はウェルト部分の巻き替えをした上で

オールソールをさせていただきました!










DSCF8865.jpg


DSCF8870.jpg



アッパーの革も少し乾き気味でしたが、

しっかりとクリームを入れることでツヤも出て、

本来の色をだいぶ取り戻すことができました。







DSCF8871.jpg


少しクラックが入っているボールジョイントの部分も、

なんだか渋くてカッコイイですね☆







DSCF8867.jpg


DSCF8873.jpg


そして裏側はこのような感じ。


素材はしなやかで耐久性のあるドイツ製のレンデンバッハソールを使用し、

高級感のある2トーンでお仕上げいたしました。











DSCF9717.jpg


さて、去年の年末にお送りさせていただいたダイレクトメッセージの有効期限も、

残すところあと少しとなりました!



有効期限は6月30日までとなります。



お気をつけくださいませ。



ありがとうございました。

新宿店 青山店 高野

2017/06/22|エドワードグリーン コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード