FC2ブログ
2020/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/09
IMG_6385.jpg





IMG_6386.jpg





IMG_6388_20171128170306af5.jpg





IMG_6389.jpg

本当に良く出来ました!

ユニオンワークスが売る初のレイジーマンシューズ(イミテーションレース)である「Chelsea Ⅱ」

(正確にはアンソニークレバリーのチャーチルというモデルをほんの少量売った過去があります。)

DSC03669_2013121121124260a_20171128172308119.jpg 






IMG_6390.jpg

シューツリーはなんと靴の木型、ラストに即した純正です!

各社純正ツリーは出していますが、いちいち木型別にツリーを用意するなんて現在では他にないはずです。









本日はこのモデルが出来た経緯をご紹介させて頂きます☆


IMG_3448_20171128172630b10.jpg

SP然とした頼もしいスタッフ柳と渡英したのが今年の6月。

ワクワクドキドキで乗り込んだガジアーノガーリングのショールームにて・・・・・・・・








IMG_3454.jpg 
当初はこのモデルで心に決めていました。

が・・・・・・







IMG_3453.jpg 
ロングウィングなのかー。悪くはないけどややアメリカっぽいかな-・・・・・と感じ、








IMG_3455.jpg 
あ!これカッコいい!!

(このモデルが ”Chelsea” です。)





この素敵なモデルに、イミテーションレースを付けられないの??

IMG_3457.jpg 

に、対して「出来るよ」と嬉しいお返事!!


はやる気持ちを抑えつつ、まてよまてよ・・・・・・・・・








IMG_3458 - コピー

ここはこうでなくてこう変えてくださいね。







 IMG_3459.jpg
 
センターにはこの穴飾りを入れてくださいね。







img247 - コピー - コピー 

手書きでスケッチまでしてくれたのできっと大丈夫!!







IMG_6378_201711281743073f7.jpg 

トニーさんが独立前、某靴メーカーに在籍していた遠い昔、私は彼のビスポークシューズを2足作ったことがありました。

その時以来の再会。

「お互いがんばったよねー、歳とったね-、子供は今何歳?」

みたいな会話を楽しくしました。







IMG_3470.jpg 

ホテルに戻り、柳と祝杯をあげました!

ミニラストはトニーからのプレゼントです☆





過去何度かイギリス人の「出来るよ、やれるよ」にがっかりさせられてきた私、

サンプルアップすることなくいきなりの量産だったので正直ずっと不安でした。

が、今回のファーストデリバリーにおいて、 ガジアーノガーリングのクオリティコントロール、納期管理には感服しました。

工場スタッフも全体的に若く、自然光の入る明るい雰囲気の工場で皆活き活きとして働くチームガジアーノガーリングがより大好きになりました。



IMG_6392.jpg

Vintage Oak と呼ぶブラウンカラーも本当に素敵!




GAZIANO&GIRLING
ChelseaⅡ Black & Vintage Oak.

Size 5Half to 9

¥160,000+Tax (シューツリーは別売です。)


新宿店と銀座店2階のUpper Galleryでのお取り扱いとなります。

どうぞよろしくお願いいたします。



IMG_5743.jpg 

ありがとうございました。


ユニオンワークス
中川一康


2017/12/08|その他||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード