FC2ブログ
2018/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018/12
 

IMG_0870_201807272059265df.jpg  





もう3ヶ月も前の事になりますが、
 

 
IMG_0872.jpg 



4月に頂いておりました春季休暇を使いイギリスへ行ってまいりました。
 
 

IMG_0873.jpg 

  
約1週間でノーサンプトン、チェスター、ロンドンを慌ただしく回ってきました。
  
 

 
IMG_0871_20180727205928d22.jpg  


色々な収穫や企画も立てて参りましたので、そちらは改めてご紹介して行きたいと思います☆
 
  
 
  


今回の出張は移動の多いスケジュールでしたのでサッと履ける楽な靴が必要だなと思い、
 
IMG_3343.jpg


George Cleverly / Velvet Seahorse Slippersを用意して行きました♩
 
 
イギリス滞在中はホテル内の移動は勿論、
朝早くからスーツケースをゴロゴロして移動する際にもよく履いていました。

 
IMG_0677_2018072721154486e.jpg 




日本にいるとあまり、と言いいますかむしろ全く無い経験ですが、
このスリッパを履いて行動していると知らない方に良く話しかけてもらえました(笑)

「その靴イイね!」、「どこのスリッパ?」は、しょっちゅう言われましたし、

通りすがりの女性には靴を指されて「スタイリッシュ!」と言われ、
本当に褒められてます??と思うほどでした(苦笑)

そんな疑心暗鬼にも思えてくる程話しかけられていたのですが、
勇気を持って話しかけてくれた方々と二言三言会話をしていくと、
殆どの方が同じ所を褒めて下さいました☆
 

 
 それは靴の木型♪
 



IMG_3340.jpg 


  
実は我々が最も気に入ってたポイントがこのシェイプでしたので、
とても嬉しく思いました☆
 
 
 
各ブランドからヴェルヴェットスリッパは出ているのですが、
 
IMG_3313_20180727211211196.jpg  


 
クレバリーのスリッパは木型が細身に設計されているのが魅力的で、
所謂ヴェルヴェットスリッパというよりはスリッポンに近い印象で、いかにも感が少なく、
色々な合わせが可能に思います。
 

木型の他に豪華な刺繍も惹かれたポイント☆
  
IMG_3349.jpg 



豪華と言っても単純にモチーフや派手な糸を使う事では無く
 
 
IMG_3348.jpg   
 


刺繍の立体感が素晴らしく凝っていて、手間隙掛かっているなぁと思える華やかさです。 
 



IMG_3354.jpg 

 
 
履き口は革でパイピングが施されていますので裂けたり解れたりし難く丈夫で

スマートで凛とした印象に仕上がっています☆
 
ライニングや中敷きも革で作られていますので、
交換・お修理を行えるのも長く愛用出来て嬉しいポイントです♪ 
 
 


IMG_0676.jpg 


スラックスにホーズと合わせて頂く事も良いですし、
 
 
fullsizeoutput_533.jpeg  
 

カジュアルにジーンズに合わせたり、

今時期ではグルカショーツの様なパンツに合わせて頂いたりと、

様々なスタイルでお履き頂けると思います♫
 
 




IMG_3357.jpg 


 
新品時はレザーソールにレザーヒールですので、
  
IMG_3359.jpg 

ハーフラバーソールや、ラバーヒールに交換すると気兼ねなく
タウンユースとしてお使い頂けます☆
 
 

$RI1H1MK.jpg 

 
George Cleverly / Velvet Seahorse Slippers 
¥69,120- 

 
ここまで装飾美と機能美が備わっているヴェルヴェットスリッパも少ないと思います。

ユニオンワークス各店で販売していますのでご来店の際にはお手にとってみて下さい。 
 
   

青山店 フナヤマ
 



2018/07/28|販売靴||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード