FC2ブログ
2018/10 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018/12

 ここ数年、ローファーやスリップオンシューズを秋冬でも履かれる方が増え

 春夏に限らず、1年中修理のご依頼がございます。


DSCN6266.jpg

 スリップオンは、トップライン(履きくち)が

 パイピング仕様になっているモノが多く

DSCN6267.jpg

 長く愛用していると、どうしても傷んできます。

DSCN6268.jpg  

 パイピングには数種類有り、こちらは表と裏地を挟み縫い合わせる

 とてもシンプルなパイピングです。

DSCN6269.jpg 

 コンディション次第ですが、このタイプは比較的綺麗に補修が出来ます。

DSCN6276.jpg 

 色や質感の近い革が有れば尚更です☆

 傷んだパイピングの上から補修する為、多少太くなりますが

DSCN6285.jpg  DSCN6286.jpg 

 自然な仕上がりですね☆

DSCN6288.jpg 

 グレインレザーの凸凹で継ぎ目も目立ちません!



DSCN6284.jpg
 
 
 ん~完ぺき!                …?


 ヒールやつま先同様、トップラインは傷みやすい部分です。

 お手持ちのシューズでお困りでしたら、是非ご相談ください。



 次回は180ローファーのお修理です。

 工場あおき



2018/08/20|その他の靴||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ。

   ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード