FC2ブログ
2020/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/09
 

 

IMG_6463_20190729012109d55.jpg 



先日に続きグイディのお修理です☆
  
 

 


 
IMG_6474.jpg 
 



足に吸い付くかのような質感、
履かれるオーナーによって違う経年変化を見せる立体的な履きジワが魅力のグイディ。

 
 
 

 
IMG_6465.jpg 
 


グイディは元々イタリアの有名タンナーからのスタートでレザーへの拘りは強く
新品でありながらからアンティークレザーの様な色、質感も魅力のまたひとつ。

 
 

その独特な革を生むにタンブラーダイ製法と呼ばれる染められ方をしています。
靴を作った後にドラム洗濯機に入れて染めてしまう感じです。。。
 
 





その作業が少し観れますので、お時間ありましたらご覧になってみて下さい。
開始10秒くらいの画にビックリしました☆
※動画ご覧の際は音量を小さくされる事をオススメします。 
BGMの雰囲気で途中からちょっと怖い映画を観てる感覚になってきますが(苦笑)、、



そんな拘りが詰まった1足。
しっかり修理して長く履いて行きましょう♪

 



 
IMG_6477.jpg 
 

 


IMG_6473.jpg 
 

ツマ先の擦り減り、
 
 

 


 
IMG_6471.jpg 


カカトはトップピースを超えて、
ソール近くの積み上げまで擦り減ってしまいました。
 



 
IMG_6467.jpg 


ツマ先とヒールの部分的お修理でもご対応出来るのですが、
 

 

 

IMG_6470.jpg  


今回はソール部分も薄く擦り減っていましたので
オールソールでのお修理です。

 

 


IMG_7024.jpg 
 

オリジナルの雰囲気を壊さない様に 

 



IMG_7029.jpg 



IMG_7026.jpg 

 

 


IMG_7027.jpg 

 
ソールの微妙な歪みやボコボコした質感、 

 


IMG_7030.jpg 
 

エッジのガサガサした質感を再現してお修理を進めます。



 


IMG_7036_201907290129374c1.jpg 
 

本家と同じ様に洗濯機でゴロンゴロンと回しての染め直しは出来ませんが、
色が抜けて乾いてしまっていた全体をクリームで磨いて完成です☆
 

 


 
IMG_7033_20190729012936f5f.jpg  




これでまたしっかりお履きいただけます。

 
 
 

 
忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。



郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :
http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :
https://unionworks.stores.jp/#!/

 
 

 
宜しくお願い致します。





銀座店 新宿店  フナヤマ   

 
 
 



2019/07/30|グイディ、カルペディエム||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード