FC2ブログ
2019/11 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/01
R0029900.jpg 

今週末から2週に渡り開催されるポップアップイベントですが

急遽ニットブランドが追加となりましたのでご紹介します。


  

Alan Paine アランペイン

R0029889.jpg 

Alan Paineは1907年にイギリス ロンドンから西南に60km離れた歴史的な町、SurryのGodalmingに設立されました。
父親のウイリアム ペイン氏が店裏の倉庫にあったニッティングマシーンでセーターを作り始め、ケーブルセーターを学生たちに販売し始めたたことがこのブランドの始まりです。

1920年代に注文の急増に伴い、最先端のニットウエアー工場へ移ったことにより生産能力があがり、
このことがAlan Paineのブランドの知名度をロンドンから、イギリス中へ、そしてU.K.中へと高めることにつながりました。
1950年代には英国のみならず米国でのビジネスを成功させました。

しかしながら市場の変化はファミリービジネスを継続することを困難にし、残念ながら1994年に会社は売却されました。
会社は1990年代にいくつかの所有者を経て、2006年に現在の所有者であるJames Hintonが購入し、Alan Paineはそのルーツに戻り再びファミリービジネスカンパニーとなり、2007年に100周年を迎えました。110年以上の歴史を持つイギリスのニットウエアーブランドとして、今も世界中に数多くのファンを獲得し続けています。


R0029882.jpg 


R0029885.jpg 

商品が届いたので早速触ってみると

弾力のある質感や、穏やかな光沢、いいニットだな~と実感できます。

シルエットはワイド過ぎず、程よくゆったりとしていてこれもまた良いポイントです。

そしてプライスも19,000~とお値段以上な品質は間違いないかと思います。


R0029890.jpg 

R0029891.jpg 

R0029892.jpg 

出そろいましたパンセレラのソックスの発色はさすがです!

ありそうで中々ないカラーバリエーションを見ていると普段は履かない色にも挑戦してみたくなりますね!


厚手のソックスも触ってみるとフワフワとしています。

編むテンションが緩めなのか締め付けが無く、

ボリュームのある見た目に反して靴のサイズに干渉しません。


柄物ソックスもド派手なものから落ち着いたクラシックなものまで揃っています。


R0029896.jpg 

デンツのグローブもペッカリー、ディアスキン、ヘアシープ、ドライビンググローブと色々と揃っています。

このコルクカラーはデンツならではの色味です。

暗くなりがちな冬場のコーディネートの差し色に目を引きますね!!




ひとつ前のブログの通り、今期分のヘストラグローブもお出しする準備が整いましたので合わせて御覧ください。

それでは皆様のご来店お待ちしております!

よろしくお願いいたします。



ポップアップイベントの開催日程です。


11月30日(土)、12月1日(日)

ユニオンワークス銀座店2階のアッパーギャラリーにて

12月2日、3日、5日の月火木は銀座店1階にて一部の商品を引き続き御覧頂けます。)



12月7日(土)8日(日)

ユニオンワークス横浜店にて



全日共に12時~20時までの営業となります。




( 銀座店 鳥海 )




2019/11/29|イベント、SALE情報||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード