FC2ブログ
2020/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/09
メリークリスマス! 
IMG_3199.jpg


今年も残すところあと僅か、毎度のことですがあっという間の一年でした。

皆様今年やり残したこと、買っておきたい物はございませんか?
あと一週間ありますのでまだ間に合うこともあるかも知れませんね!

只今ユニオンワークスセール開催中!
詳細はこちらのブログで↓
http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-2782.html

店頭はもちろん、WEBからもお買い上げいただけますので、是非覗いてみてください☆


今年中にやっておきたいことの一つとして
靴のメンテナンスをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今からお預けいただくとお修理内容によっては年内のお渡しが難しいですが、
来月中にはお渡しできるメニューは多いです。

来年一月からキレイになった靴で仕事始め。
気分も良いと思います。是非ご検討くださいませ!


今回は割と浸透、定番化してきている靴のソールの補強方法をご紹介。
新品時、履き始めのタイミングで行うのがお勧めです。

先ずはこちらの靴
IMG_3167.jpg

まだ1,2回しか履いていないとのことですが
IMG_3168.jpg


つま先の削れが…

削れるスピードがあまりにも早く心配との事で、
何か補強をしたいとお持ち込みくださいました。
IMG_3169.jpg

ご提案させて頂いたのはこの組み合わせ
ハーフラバー + ヴィンテージスチール
IMG_3170.jpg

つま先の補強に特化したスチールとソールの接地面の保護、耐水性、
グリップ力向上の効果があるハーフラバー。
最強の事前補強です。

仕上がったものを裏から見るとこのよう感じ
IMG_3178.jpg

削れていた爪先には事前に革を継ぎ足し、厚みを元に戻したうえで取り付けています。
IMG_3177.jpg

段差もなくきれいな仕上がりです。


お次は新品の靴
IMG_3171.jpg

IMG_3172.jpg

同じ補強を施しました。

IMG_3173_20191216212828bf0.jpg

IMG_3180.jpg

IMG_3181.jpg

こちらも段差がなく、ものすごく馴染んでいるのではないでしょうか。

IMG_3182.jpg

今後この組み合わせで補強をした靴を履いていくと、
恐らくスチールより先にハーフラバーがダメになってしまう事がほとんどです。

その際はスチールを残したまま
ハーフラバーの張替えができることもこの補強方法の大きなメリットだと思います。

・ハーフラバー + ヴィンテージスチール (新品の靴) ¥7500~ +tax
( 使用後)  ¥8500~ +tax


後々のランニングコストを考えると大分お得なメニューですので、是非お試し下さい!

皆様のご来店お待ちしております。



最後までお付き合い頂きありがとうございました。


ユニオンワークス全店12月30日(日)~1月8日(水)まで冬期休暇をいただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解の程何卒宜しくお願い致します。



青山店 新宿店 山田
2019/12/24|その他の修理||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード