FC2ブログ
2020/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020/05
ソールの交換ができない、スニーカー


なかなか頭を悩ませますよね…。


高価な物や限定モデルだと、なおさらだと思います。





そこで今回は、スニーカーの修理をご紹介いたします!





BERLUTI ファストトラック・トリノ・スクリットカーフレザースニーカー


IMG_E6140.jpg




ベルルッティを象徴するヴェネツィアレザーと、柔軟性が高くコントラストを効かせた、ホワイトソールが組み合わせてある現代的なデザインのレザースニーカー。


スポーティーなデザインでありながらも、



1.jpeg



スラックスとの相性が良い印象な一足。





ソールは四角いブロック状に形成されており、




IMG_E6142.jpg



しっかりと地面をつかみグリップが効きそうです。





ブロック状のカカトの部分をご覧ください。




IMG_E6144.jpg





黒いラバー素材が削れてしまい、二層目の白いスポンジ素材が見えてきています。



幸い、横から見た時には白いスポンジ素材との境目のラインが残っているので、そのラインを活かして修理が施せそうです。



IMG_E6145.jpg






このラインが削れ過ぎてしまうと、修理跡が大きくなってしまうので、ご注意を!






IMG.jpg





特にパレルモをお持ちの方は、カカト部分だけブラウンやブラックなので、是非一度ご確認してみてください!








さて、気になる修理後がこちら。



今回はブロックになっていた所にラバーを継ぎあて、同じようなブロックを作る修理となりました!



image3_20200316004502400.jpeg



横から見た時の、修理跡は最小限で抑えることが出来たと思います。



image2_202003160044594e6.jpeg



image1_20200316004501f3b.jpeg



ソール裏から見ても、仕様は少し変わりましたが、違和感なくなじんでいますね☆



image0 (1)





全体的に磨き上げ、修理完了です☆





今回の修理の様に、スニーカーのソールの継当ては柔軟に対応ができると思います。




修理例



IMG_6354.jpg



リックオーエンス ジオバスケットのリペア

↑クリック


IMG_6355.jpg



ベルルッティ ハイカットスニーカーのリペア

↑クリック


などなど!




材料のカラーバリエーションもございますので、是非ご検討ください。





ご来店お待ちしております☆





銀座店・青山店  滝口
2020/03/18|メンズ靴修理||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード