FC2ブログ
2020/07 ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020/09
 身だしなみというのは奥が深いもので、

大きく分けると表舞台に立つものと裏方のように支えるものが共存し

一つを完成させる。

どこか社会の縮図のように感じる節があるのですが、

今回ご紹介するブレイシーズはまさに後者、

縁の下の力持ちと言える存在でしょう。

一見、地味な存在のように思いますがその効果は絶大。

誂えもののスーツを纏う方々には身近な存在であることと思います。

適正なサイズ、丈に仕上がったトラウザーズを適正な位置に保つ、

常にベストなシルエットを見せるという点においてはこれに勝るものはありません。

靴の見え方、さらには全体の見え方にも関わることを考えると重要なアイテムです。

近年はベルトが主流かと思いますが、それでも一定のブレイシーズ派が存在するのも頷けます。

そのブレイシーズの代表的な存在として長年君臨し続けるアルバートサーストンは

今年で創業から200年という節目の年。

スペシャルな仕様で英国より届きました。

弊社でもいつもと趣向を変えてオーダーをいたしました。

伝統的な身だしなみとしてはウエストコートの下に隠すということですが、

それに倣い隠すおくゆかしさを楽しむもよし、それに拘らず楽しんでみるのもまた一つ。

時々は表舞台に共に立たせてみてはいかがでしょうか?











002 (2)

スペシャル仕様のボックス。




001 (2)

背面のレザーパーツ裏にも入る200周年の刻印。






010 (2)

レザーエンドを同色で揃えた40mmリボンシリーズ。







007 (2)





011 (2)

Tartan(Green)

ブラウン系の装いに。




006 (2)


012 (2)

Maroon

守備範囲の広い色。





008 (2)


013 (2)


014 (2)

Grey

こちらのレザーエンドは特殊加工を施された仕様。

ブライドルレザーのブルームのような仕上げは使用と共に落ち、

ベースの黒が出てくるようになっています。









009 (2)


015 (2)

Black Dot

シックな装いに。









018 (2)

新しく仕入れてみた35mmウールシリーズ。

こちらはブレードエンドで。







004 (2)


017 (2)

Tartan Check(Red)

ネイビーのブレザーと合わせてみたい。






005 (2)


016 (2)

Black Watch

パーティーシーンにも面白そうです。









003 (2)

Aibert Thurston 200th Special Edition


40mm Ribbon

¥14000+TAX


35mm Wool

¥18500+TAX


Size M


*トラウザーズに付けられるボタンも付属します。


特別仕様のブレイシーズ、お楽しみいただけましたら幸いです。

皆様のご来店お待ちいたしております。


新宿店 花田

2020/07/31|ウエア、その他||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード