fc2ブログ
2023/08 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2023/10


軽くて馴染みのいいドライビングシューズ。


その大きな特徴といえるのが、ポツポツと細かいラバーの突起のあるドットソール。

コレこそが見た目にも機能的にも 軽快さを演出しているわけですが・・・

いかんせん耐久性がありません。



すぐにラバーが磨り減り、つま先とかかとのレザー部分が地面に擦れて痛々しい状態に・・・

コレじゃぁなんだか悲しい。


その名の通り、ドライビングシューズですからウォーキングには適さないのでしょうが

大事なファッションアイテムですから、何とか上手く付き合っていきたいものです。


高級品も多くありますからソールは弱くても、アッパーには結構いい革使ってます。
 
痛み始めてもなかなか諦めがつきませんよね。




そんな時に、こんなお修理いかがでしょう??







こんなにしたらドライビングシューズの風合いが!!

と言われても仕方がないのですが、もうこの手しかありません。




P1020144.jpg

BEFORE




ソールのポツポツを削って新しいソールを縫い付けます。

ヒールはお好みの高さに調整して出来上がり!!

レザー素材や、ラバーソールも各色そろえています。






P1020145.jpg

AFTER




こんな淡い色合いの靴にはベージュのソールがよく合います。


こうしてしまえばもう安心。

ローファーやデッキシューズのようなソール周りにはなりますが、

作りもしっかりして、足元を支えてくれます。








 P1020146.jpg

詳しくは今月6月10日発売の Men's Club の 148ページをご覧下さい。








履き過ぎてつま先に穴が開いたりしないうちに是非!!



うっかり穴が開いてしまった物が下駄箱に眠ってる場合も

手は尽くしますのでご相談下さい ♪♪













( 青山店 鳥海 )












2010/06/21|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード