FC2ブログ
2020/05 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020/07
読書の秋という事で本を読んでみました。





読んだのはジャックケルアックの作品で、







P10106789 



「On the Road」



ケルアックはウィリアム・バロウズや、アレン・ギレスピーと並び、

1950年代のアメリカで巻き起こった「ビートニク・ジェネレーション」を、

代表する作家の一人として有名です。




内容は若い主人公達が広大なアメリカを横断して行く旅物語りで、

なんと主人公はケルアック自身と言う半自伝的物語。

出版には6年掛かったと言われています。

アメリカ中での「路上」で生きる様が、テンポ良く書かれていて、

個人的には好きな作品です。




そんな机上の小旅行を終え、もし自分がアメリカの旅に出るなら何を履こうかな~~と思い、


やっぱり連れて行くならと思ったのが、


P1010633.jpg


Red Wing Engineer Boots☆



旅に出るなら楽でタフな靴が良いのです!



サイドゴアブーツも楽で良いですけどね☆




しかしよく見るとHeelの減りが見えます。


P1010671.jpg 

まだまだ履けますが、旅に出るには少し心もとないです。
(どれくらい旅に出るつもりでしょう、、、笑)



まぁ、見た目にもHeelの減りは良くないですし、

ここらでHeel交換ですかね♪


これからBootsを履く機会も多くなる季節ですし、

早めのお修理オススメですよ。


皆様は「路上」(旅、旅行)に出られ際には何を履いて行かれますか?


履きたい靴の状態は良く見ておかないと、

いざ出発と言う時、Heelや、ツマ先が減ってて、あらららら、、、

って時もございますので、よくチェックしてみて下さい。





あ、、、


ヨーロッパなら、シュナイダーブーツで旅に出て、

PUBでギネスを飲むのも良さそうですね☆


P1010673.jpg 




渋谷店  フナヤマ



2010/11/18|その他のブーツコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード