fc2ブログ
2024/03 ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024/05

靴を履いていてソックスの踵に粉のようなものが付いていたり、


踵周りがゴロゴロするような時は、靴の内側を見てみて下さい。


もしかしたら、こんな状態になっていませんか?


DSC00408.jpg


ここはカウンターライニングと言います。


擦り切れた革の内側には踵の形をキープする芯が入っています。


このまま履き続けて芯も痛んでしまったら大変!!


見えない箇所だからと放っておいてはいけません。


DSC00413.jpg


ユニオンワークスでは針穴も元と同じ穴を使用しますので、ステッチ目も綺麗。


写真のように継ぎ目は残りますが、出来るだけ自然に仕上げます。


あまりにも早く開いてしまう場合サイズが合っていない可能性も・・・。


つま先、ヒールと同じく消耗する部分ですので時々チェックしてみましょう。


(青山店 鳥海)


2008/02/11|メンズ靴修理コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール
ブログ内検索
キーワードを入れると関連記事が探しやすくなります。

ex Tricker's トリッカーズ

ダイナイト ベルトカット
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード